沢口靖子の神楽舞とドクターイエロー登場の神回!【科捜研の女21】第10話あらすじとネタバレ

科捜研の女21

テレビ朝日、木曜ミステリー【科捜研の女21】10話が1月20 日に放送されました。今回は暴力団のフロント企業の男のナゾの死をめぐり、神楽で防犯をアピールする警官(林家正蔵)の存在をめぐり、榊マリコ()が真相に迫ります。

この記事では、【科捜研の女21】10話のあらすじ、ネタバレと感想をご紹介します。

<「科捜研の女」の関連記事>
「科捜研の女」を見るなら、U -NEXT

U-NEXT

 


ADVERTISEMENT

【科捜研の女21】10話のあらすじ

山中で、和楽器の鼓を抱えたスーツ姿の男性の遺体が見つかった。臨場した榊マリコ()は、被害者の頭部に爪あとのような謎の引っかき傷が残されているのを発見する。被害者の身元は暴力団のフロント企業社員・才賀春樹(小堀正博)と判明。また、鼓は区民会館の備品であることがわかったほか、付着していた指紋から所轄署の生活安全課係長・高安順二(林家正蔵)が浮上する。
土門薫刑事()らが高安を訪ねたところ、彼は署ではなく区民会館におり、羽織袴姿で傘回しを披露しながら、高齢者を相手に特殊詐欺被害などの注意を呼びかけていた。かつて組織犯罪対策部のやり手刑事だったが、10年前に所轄署の生活安全課に異動。現在は“防犯公演”と称して特技の神楽を披露しながら犯罪への注意喚起を行っているという。高安は、才賀とは面識などない、鼓もいつ触ったか覚えていないと主張。会館の館長・岩井綾香(高橋かおり)も才賀には見覚えがないと話す。そんな中、胃の残留物から、才賀が事件直前、会館近くのサンドイッチ専門店の商品を食べていたことが判明。店のオーナー・間宮栞(吉住)に確認したところ、才賀は前夜、サンドイッチをテイクアウトしたというが…。

【科捜研の女21】10話のネタバレ

鼓を持った男の遺体がみつかり

鼓を持った男の遺体が見つかる。

事故か事件か。榊マリコ()が臨場すると

後頭部に引っ掻き傷のようなものがあった。

まるでクマに襲われたかのようだ。

男は暴力団のフロント企業社員、才賀だった。

後頭部には5本の爪のような跡とと別の殴打痕のようなものが。

鼓は区役所の備品で、中京区のはんなり会館の所蔵物だった。

科捜研の女21

元マル暴担当がカサ回し?

鼓には指紋があり、烏丸署の高安防犯相談係長(林家正蔵)のものだった。

元々は暴力団担当の刑事だったが、今は神楽で防犯をアピールしていた。

傘回しをして、詐欺被害防止を訴えている。

土門刑事()の問いに、高安は「触ったかなぁ。俺が組対のデカだったのは10年も前だぞ。今は生活安全の防犯劇団だ。それが出世かね。署のお荷物であることは理解している。定年まで4年。クビになんなきゃいいよ」と話す。

館長の岩井(高橋かおり)は鼓について「いつなくなったかなぁ?」。

職員は1人だけ。「掃除の方が来るだけで」。

科捜研の女21

明太コロッケサンドを食べて死亡した?

一方、被害者に胃の内容物からは明太子、わかめ、じゃがいもなどが見つかる。

それは明太コロッケサンドだった。

はんなり開館そばのカフェのものだった。

副業で店をしているオーナーは被害者について「昨日きたかもしれません。テイクアウトで。3種類ぜんぶ買っていかれました」と話す。「面白い芸を見に行くって言ってました」。

防犯カメラを確認すると、被害者は19:03にはんなり会館の裏口から入り、19:24には出て行った。

19:30ごろには、高安係長が会場を出て、その後、岩井館長も出たという。

「サンドイッチ?食べてませんよ」と話す岩井館長。

 

土門刑事が、才賀の会社の幹部に、高安係長の写真を見せると「知らないなぁ。才賀を殺した犯人?」と言いながら、つい「この警官」と口走り、「思い出したわ。昔マル暴でデカやってたっだろ」。「サンドイッチはうまかったか」「なんの話や」

科捜研の女21

みんなラッキーよ

科捜研では、そろそろみんなが帰る準備をしていたが、マリコが「我々で足取りを追いましょう」と嬉々としている。「みんなラッキーよ」というが、宇佐美(風間トオル)は「何がラッキーかわからないんですが」。

「市内の防犯カメラで追えばいい。フルパターン認証で追えばいい。顔認証、骨格認証、歩容認証、色彩認証の合わせ技よ」

一方、高安には捜査情報を漏らした疑いから、監察の聴取を控えていた。

麻里子らの調べで、被害者は営業前の居酒屋へ向かっていたことが判明。

宴会の支払いをしていたという。「芸人さん呼んで楽しそうにしてはりました」という店主に写真を見せると、芸人とは高安のことだった。

才賀の上司は「あの芸人仕込んだのも才賀だから。そういえば副業マジシャンもよかったよな。芸人さんにはギャラ払うやろ」。高安が金銭を受け取っていたら大問題。もし才賀が暴露しようとすれば殺す動機にはなる。しかし、高安の認証ができず、事件当日の足取りが掴めない。

動作確認を取るために、マリコたちが一芸披露

高安の妻は「何か臨時収入があるって言ってたけど。神楽の練習に外へ出てます」。

そこでマリコがひらめいた。「動作認証が使える」。

所長に領収書を渡し、神楽の道具や衣裳を着るようにメンバーに話す。

「私たちラッキーでしょ」

「今のところラッキー要素ゼロですが」と宇佐美。

「私たちがやればいい。一人一芸をマスターすればいいんです」

科捜研の女21

そして動作認証に登録して、高安の居場所を突き止める。

「ヤクザを叩いて楽しいか。差し入れもらっただけだ。あ、あれサンドイッチだったのか。館長にあげた」

館長は「刑事さんが反社からの差し入れって言うから。答えられなくって。あの明太コロッケサンド美味しかった」。明太子サンドは被害者が食べたはずだが?

凶器は熊手のようなものではないか、と宇佐美が指摘する。

そして、犯人の元へ。マリコは「鑑定の結果、被害者の血液が付着していました。ミートクロウという熊手。肉をほぐしたりする道具」

「テイクアウトと言っていたがここで食べたはず」と指摘する土門。

犯人は明太コロッケサンドの女性オーナーだった。

暴力団のフロント企業で、以前、副業マジシャンと一緒に撮影した写真をSNSにアップして、マジシャンは会社をクビになっていた。

同じように女性オーナーも脅され、「反社の店と知れたら」と思い、殴打したのだった。

高安は「ほとぼりが冷めるまで停職。そのあと依願退職だ」と話す。

土門は「会社が定年まで面倒を見る時代じゃない」。

マリコは「だから国も副業を」

「それで本業をなくしてしまう場合もある」

 

 

【科捜研の女21】10話の感想、まとめ

林家正蔵さんがゲストでしたが、傘を回していたくらいで、意外とインパクトなかったですね。でも登場シーンの脇の線路で見たら幸せになれると言われる黄色い新幹線「ドクターイエロー」が走るラッキー!? 偶然か必然か。そして今回のマリコ様のキーワードは「ラッキーよ」でしたね。

 

 

<「科捜研の女」の関連記事>

【科捜研の女ー劇場版ー】のネタバレと考察。怪しい人物が消えていないのは新シリーズへの伏線?

前代未聞!【科捜研の女】が少女漫画化!マリコと土門の胸キュンストーリー?

【科捜研の女21】次回、第11話は2月10日(木)の放送です!
記事内の画像出典:テレビ朝日公式サイト

コメント