【卒業タイムリミット】17話|宇部が車に轢かれる急展開!

卒業タイムリミット17話

【卒業タイムリミット】17話

夜ドラ【卒業タイムリミット】第17話が2022年5月2日(月)に放送されました。

宇部が車に轢かれる急展開で…。

今回は【卒業タイムリミット】17話のあらすじネタバレと感想について!

*本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【卒業タイムリミット】17話のあらすじネタバレ

【卒業タイムリミット】17話のあらすじネタバレです。

高畑()の提案で、水口(滝沢カレン)監禁動画を全校に公開してはみたものの、有力な情報は集まらなかった。

そんな中、黒川(井上祐貴)は動画の一部に重大な手がかりを見つけ出す。

光っているもの…それはガラスの靴だった。

音楽の授業ではミュージカル「シンデレラ」をする。

黒川は「監禁されているのは音楽室。犯人は宇部だ」と指摘する。

3月10日午前7時。タイムリミットは7時間。

黒川たちは学校へ急ぎ、職員室玄関から入ろうとするが、警備員に止められた。

だが監禁動画を見せて警備員を説得し、音楽室へ。

しかし閉まっていた。職員室に鍵がなかった。

警備員室の予備の鍵を探しに行く。壊して入るための道具も探しに…。

と思わせておいて・・・

黒川だけ残っていた。そして、ひっそりと中から出てきた宇部を発見!

黒川が音楽室の中へ。音楽準備室へ入ろうとすると、宇部が必死に止めてくる。

黒川がついてこなかったのに違和感を覚えた3人が戻って来た。

黒川たちは、宇部にガラスの靴の画像を見せて、追い詰める。

しかし宇部はしらを切りとおす。

私は音楽室に誰も入れないように指示しれていただけなんだ!」と言い訳(?)を始める宇部。

4人の誰もそんな言い訳を信じなかった。

「鍵はどこだ!」黒川が大声で詰め寄ると、宇部の視線がピアノの方へ。

ピアノの中に鍵があった。

小松澪を見張り番で残して、3人が音楽準備室へ行くと・・・

暗闇の中に椅子とロープが残されていた。

ガラスの靴もあり、たしかに監禁場所だが、水口先生がいない。

さらに奥へ行くと、非常階段への扉があった。

外へ行くと、車のエンジンの音がした。

白いバンが動いた。寺木が運転していた?!

黒川が追いかける。すると、うしろで「宇部よけろ!」と荻生田の声がした。

車が急停止するブレーキ音が響く。

宇部が車に轢かれた?!轢いたのは体育教師・野上で…。(つづく)

【卒業タイムリミット】17話の感想

17話は、ラストで宇部先生が車に轢かれるという急展開に!

しかも水口先生の車じゃないですか!しかも、乗ってたのは野上先生。

しかも、しかも…。寺木が水口先生を連れ去り!?

一体何のために?

もう、ハチャメチャな展開ですね(笑)

続きが早く見たいです!

16話<< >>18話

画像出典:NHK