【卒業タイムリミット】の原作ネタバレ│誘拐事件の真犯人は誰!?

卒業タイムリミット

【卒業タイムリミット】の原作ネタバレ│誘拐事件の真犯人は誰!?

ドラマ【卒業タイムリミット】の原作は辻堂ゆめ氏の同名小説です。

本作は卒業3日前に誘拐犯から挑戦状を受け取った4人の高校生が事件解決に挑む「青春ミステリー」!

果たして人気女性英語教師・誘拐監禁事件の真犯人とは?

今回はドラマ【卒業タイムリミット】の原作ネタバレについて。

U-NEXTで見る

*本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【卒業タイムリミット】の原作ネタバレ

ドラマ【卒業タイムリミット】原作小説のあらすじネタバレを紹介!

<あらすじ>

高校で人気の女性教師が誘拐され、72 時間後に始末するとネット動画で予告された。 3年生の黒川のもとに「誘拐の謎を解け」と挑戦状が届く。 仲間になったのは、体育会系男子、学年一の美女、幼馴染みの優等生。 事件の背後には、思いがけない真相が――。 『このミス』大賞出身作家が送る青春の光と影を描いたタイムリミット・ミステリ!

Amazonより

ここからネタバレになります。ご注意ください。↓

1日目

欅台高校の卒業式3日前。

午前10時。ネットに欅台高校の教師の監禁動画がアップされた。「今からちょうど72時間後に始末する」と犯人が声を変えて予告していた。

高校3年の黒川良樹(井上祐貴)は生徒指導室で担任の伊藤倫太郎()と話していた。

黒川は今日も補習を受けて、なんとか卒業できそうだ。

不登校だった黒川は、伊藤先生のおかげで学校に戻れたし、卒業もできる…。

昼休み。欅台高校の生徒が監禁動画に気づいて騒ぎになった。

誘拐・監禁されたのは、水口里紗子(滝沢カレン)。生徒たちに人気の英語の先生だった。

学校は午後の授業を中止。全校生徒が帰宅することに。

黒川がアパートに帰り、しばらくすると、手紙が投函された。

手紙の内容↓

『3月4日(月)午後2時 この手紙を受け取った4名の生徒は欅台高校の体育館裏に集合のこと。誘拐の謎を解け。真相は君たちにしか分からない。 C』

黒川の他に集まったのは以下の3人↓

  • 高畑あやね(桜田ひより) :学年イチの秀才で、帰国子女。黒川とは近所で幼なじみ。。
  • 荻生田隼平(おぎゅうだ・じゅんぺい)(西山潤):スポーツ万能で、サッカー部所属。
  • 小松澪(みお)(紺野彩夏 ):学校のミスコン優勝者の美少女。

4人の共通点はなかった。クラスも部活も委員会もバラバラ。卒業後の進路も違うし、住んでいる場所も、水口先生との接点も手掛かりがない。

手紙は午前中に届いていたらしく、ニュースで騒がれる前。イタズラではないだろう。

犯人の挑戦状か?君たちにしか分からないとは何か?

手紙を先生に届けようと思ったが、身代金目的じゃないなら怨恨のため、事件の犯人は職員室にいる可能性が高い。なのでやめた。

先生たちは臨時で会議を開いている。警察も来て話を聞かれているようだ。

黒川と荻生田は女子2人=あやね・澪を使って警戒をなくして、話してくれそうな先生たちに探りを入れてみようとしたが、威圧感ある体育教師・野上厚(池内万作)に見つかり撃沈。

あやねが清潔感のある音楽教師・宇部渉(木村達成)をつかまえ、話を聞いてみたが、何も教えてくれなかった。このとき、澪が貧血で倒れたが、たいしたことはなかった。

15時。監禁動画が更新された。5時間ごとに更新されるのかもしれない。

黒川が、教師をひとり味方につけようと他の3人に提案する。そこで黒川が推薦したのが伊藤倫太郎。3人は同意した。黒川は伊藤と連絡先を交換しており、呼び出した。

16時頃。ファミレスにて。職員会議後、伊藤先生がやってきた。そして色々と教えてくれた。

珍しく日曜出勤した水口先生が車で帰宅後に、誘拐された可能性が高いこと。

水口先生は職員室の鼻つまみ者だったこと。5年目の若手なのに運動部顧問を拒否したり、事務作業は楽なものばかりしていて、残業をしないで帰ることが多かったから。

水口先生と特に仲が悪かった先生は野上厚、宇部渉 緒方牧子の3人。↓

  • 野上は規則が厳しい方だが、水口先生がミニスカートなどだっため、嫌がっていた。
  • 宇部と水口先生は付き合っていたらしいが、宇部が振ったもよう。
  • 緒方は家庭部顧問だが、副顧問の水口先生が全然関わってくれないことを不満に思っていた。

職員室ではこの3人に嫌がらせが続いている。

第1の事件(職員室に置かれた物品の破壊)↓

  • 野上の机にあった「サッカー部の集合写真」が破かれていた。
  • 宇部の大切な指揮棒が折られた。
  • 緒方の教え子からもらったパッチワークが破られていた。

第2の事件として盗難騒ぎがあった。野上が管理していた生徒の貴重品を紛失。理事長()に叱られたが、のちに中身はそのままで発見された。

第3の事件として、野上が職員室に仕掛けられた釣り糸に引っかかり転倒。こめかみを机に打つケガをした。

第4の事件として、緒方の車が凹まされた!?

恨みがある3人の先生の誰かが、監禁事件の犯人か?

19時頃。伊藤先生の車で、黒川たちが水口先生のマンションへ行く。運転が下手な水口先生の車がきちんと駐車場に入っていたので、誰かが車庫入れした可能性がある。犯人か?

20時。監禁動画が更新された。3回目の動画となる。72時間飲まず食わずなら人はどうなるか、と脅しの声があった。災害時の人命救助で「72時間の壁」と言われている。一般に人間が飲まず食わずで生き延びられる限界が72時間だった。

2日目

黒川たち4人は水口先生を助けるため、マンションで聞き込みをしていく。

水口先生は男をとっかえひっかえ連れ込むことが多く、近所から評判が悪かったようだが…。

そんな中、監禁の動画投稿に使われたスマホが分かった。

伊藤先生が持ち主を黒川たちに会わせた。

スマホの持ち主は1年生の女子・佐口奈。

ある日の放課後、友人からスマホを無くしたから貸してほしいと(パソコンを使って)SNSを通して連絡が来たという。取りに行くから下駄箱に入れといてと言われて、素直に入れたが…翌日、友達はそんな連絡をしていないという。

よくよく見るとSNSアカウントが似ていたが【なりすまし】だった。奈は騙されたのだった。

黒川たちは水口先生とトラブルになっていた3人の先生=野上・宇部・緒方が怪しいと思い、ひとりずつ尾行することにする。

見たところ、動画は手ブレがあることから定点カメラで撮影していない。つまり遠隔操作もないだろう。水口先生の憔悴した感じから撮りためて予約設定で投稿してるわけではなさそう。

監禁動画は、監禁場所で犯人が実際に行って撮影している。だから動画が投稿されているの10時、15時、20時の1日3回の時間の前後を尾行すればいい。

黒川たち4人は、最初に音楽教師・宇部を尾行した。20時前後に宇部は学校にいたが、監禁動画が新たに投稿された。

次に体育教師・野上を尾行。女子2人は帰宅させて、黒川・荻生田・伊藤で張り込みを続ける…。

3日目

10時。監禁動画が更新された。野上は監禁場所へ行くことがなかった。

残るは家庭科教師の緒方だが、15時頃、彼女もずっと学校から移動することなかった。シロだった。

そんな中、「伊藤先生、水口先生がいなくなってのびのびしてる」という職員用トイレで先生たちの噂話を澪が立ち聞き。

水口先生に恨みを持っていたのは伊藤先生も当てはまる?

黒川は意を決して、恩師の伊藤先生を尾行することにする。

20時頃。みんなで監視していたが…伊藤先生もシロだった。

伊藤先生は、警察からの情報を黒川たちに伝える。犯人が毎回動画投稿している場所が判明したという。

どの基地局が使われたかが分かり、欅台高校の敷地を含む半径1キロ圏内まで絞れている。

20時半ごろ。黒川は、がんで入院中の母・由美子(仙道敦子)の見舞いにいく。伊藤先生や、あやね・荻生田・澪もついてきた。

明日の卒業式は延期になった。

犯人は音楽教師?!

そんな中、黒川が監禁動画を見直していて、(廃墟っぽいが)意図的に古いものが集められていることに気づく。

動画で光るものがあったが「ガラスの靴」だった。

合唱部の今年のミュージカルの演目は『シンデレラ』。

犯人は音楽教師・宇部渉か?

・・・夜の学校に、黒川たちが行き、防音になっている合唱部の物置部屋へ駆け込むと、水口先生が監禁されていた。

やがて警察と救急車が到着。水口先生は救急搬送される。しかし宇部は、弱みを握られて見張りをしていただけだと警察に言い張った。しかし真犯人は知らないという宇部。

宇部が警察署へと連行された。伊藤先生は代表して事情聴取を受けることに。

あやね・荻生田・澪らが抱えている悩み

監禁場所に残された黒川たち。黒川は【真相は君たちにしか分からない】の答えがまだ未解決だと思う。

そこで、あやね・荻生田・澪らが抱えている悩みを打ち明けることに…。

澪は、宇部と1年の時に交際していたが、振られた。匿名の掲示板に「してくれないから」振ったことや、他の女がいることが書き込まれていてショックを受けた。

荻生田は2年生エースと呼ばれていたころ、サッカー部の先輩から暴力を受けて骨折した。しかし顧問の野上、副顧問の緒方は隠ぺいした。

あやねは、水口先生に将来の夢を絶たれた。というのは大学の給付型奨学金をもらいたくて頑張って勉強したのに…水口先生はお気に入りの子の為に【魔法】を使ったから。つまり採点を操作したから。あやねの夢とは医師になることだが、あやねの父がリストラに遭って鬱病で働けないため、家が貧しかった。

3人とも先生たちに恨みがあったが、誘拐・監禁するほどではないという。

黒川はふと疑問に思う。なぜ監禁場所を隠し通せたのか?そして荻生田・澪・あやねに苦痛を与えた先生たちをどうやって知ったのか?偶然?いや、違う…。

3人とも初ここでめて悩みを打ち明けたが…告白カードに「書いた」ことはあった。

黒川は犯人にたどり着いた。

誘拐事件の真犯人

真犯人は小菅泰治(だった。

理事長は英語で「Chairman of the Board」(チェアマン・オブ・ザ・ボード) でイニシャル「C」。※挑戦状の差出人も「C」。

理事長の小菅が黒川たちの前に現れて、真犯人と認めた。

小菅は警察に待ってもらい、ここで自供させてもらう。

理事長だから警察が勝手に各部屋を回るのを止められた。

そして、この犯行は告白カードで悩みを知った小菅しかできないものでもあった。

小松澪の名誉を傷つけた宇部先生。(もてあそんだ)

荻生田隼平の生き甲斐を奪った野上先生と緒方先生。(不祥事を隠蔽)

高畑あやねの将来を閉ざした水口先生。(採点の不正)

この先生たちに、小菅は罰を与えたのだった。

4人に挑戦状を届けたのは、辛い経験をした仲間を得て、強く生きていってほしいから。

しかし黒川はなぜ自分が含まれたのか、小菅に問う。

小菅は、黒川の亡き父・黒川政樹先生の生徒だった。

18年前の高校時代、不良だった小菅は黒川先生と出会って更生した。親身になってくれる先生だった。

しかし小菅は不良仲間のボスの女とできてしまう。中絶のお金を黒川先生に借りて女に渡したが、結局、乳飲み子を押し付けられた。

困った小菅は黒川先生を公園に呼び出して一緒に酒を飲んだ。

小菅は乳飲み子が入っているボストンバッグを川に捨てて、逃げた…。

小菅は高校を退学。

しかし翌日以降、乳児の遺体発見のニュースがなかった。黒川先生が乳飲み子を処理してくれたのだと思った小菅。※この時点で黒川政樹は事故死している。

その後、黒川先生から経営や株の面白さを教わった経験から、高卒認定試験を受けて、大学へ進学。

その後は株でもうけたり、経営を成功させたのち、学校を創立した。

黒川先生はどこかで教師をしているはず。教育者として立派になったら会いたいと思っていた。

しかし黒川良樹が入学してきたことで変化。調査会社を使って、黒川の父の政樹が亡くなっていることを知る。

黒川政樹は川から乳飲み子を救い出して、酔った状態で小菅を追いかけようとして、交通事故死した。

乳飲み子の命は助かった。しかし濡れていたことや飛び出したことから無理心中と処理された。

*黒川は、父が赤ん坊の自分と無理心中したと親戚から聞いていた。だから父を今まで憎んできた。しかし本当は、父はいい高校教師だったと初めて知った。

小菅は、私が黒川良樹の父とは明言しない。

かわりに小菅は「君のお父さんを殺したのは私だ」と黒川に告げる。

小菅は黒川政樹の死の件で警察に出頭した。しかし警察は18年前のことなので取り合ってくれなかった。もう償えないと思った。

だから小菅は別件でもいいから逮捕されたかった。つまり事件の動機は↓

誘拐事件の本当の動機は、恩師の死に対する償いのため。

そして、卒業の日

黒川の母親・由美子(仙道敦子)の手術は成功。延期されていたため、息子の卒業式に出席できることに。

由美子は、黒川良樹に真相を明かした。

当時、妊娠していたが死産した。そんな時期に、夫の死亡と乳児の無事が警察から伝えられた。

夫が命をかけて守った子だと思った由美子は「私の子です」と警察に伝えた。

いけないと分かりつつも…。

自宅出産したから出産証明を出してもらえないかと病院に頼んだが…お産に立ち会ってないからと断られた。

そこで、いくつか書類を求められた。妊婦健診のエコー写真、出産の経緯の説明文、へその緒(幸い、乳児にへその緒がついたままだった)、妊婦時の写真などを、出生届とともに提出した。

妊娠初期に受診した病院と、死産の手術をした病院は異なっており、前者しか届けなかっため、法務局の目もごまかせて、出生届が受理された。

・・・黒川は母に「きちんと過去に妊娠したことがあって俺が産まれたんだ」と、あなたの子だよということを示唆した。

母は涙した。

卒業式にて。黒川は、あやねに謝った。水口の魔法(点数の操作)で、給付型奨学金をもらえた1名は俺なんだと明かした。

あやねは怒ってないばかりか、黒川の進学を喜んだ。

あやねは受験していなかったことを明かした。だが、バイトしながら浪人して医師を目指すという。

荻生田は第2ボタンを小松澪にあげた。だからといって付き合うわけではない?!

挑戦状をもらった4人は仲が深まっていた。

黒川は、小菅が2週間遅れの卒業式にしたのは母・由美子の手術後を見越してのプレゼントだと思った。

卒業おめでとう!と黒川は空にこぶしを突き上げる。(おわり)

【卒業タイムリミット】の書誌情報

タイトル「卒業タイムリミット」
著者辻堂ゆめ
出版社双葉社
発売日2019年11月22日
文庫本・発売日2022年3月10日

【卒業タイムリミット】の登場人物(ネタバレなし)

【卒業タイムリミット】原作小説の登場人物を紹介。この項目では初登場時または序盤の情報だけ紹介します。ほぼネタバレなしなので、ドラマ視聴や読書の参考に!

挑戦状が届いた4人の高校生

黒川良樹(くろかわ・よしき)(演:井上祐貴)…【元不良】。主人公。3年1組の生徒。病気の母と2人暮らし。高校教師だった父は18年前に赤ちゃんだった良樹と無理心中しようとして車に轢かれ事故死した、と良樹は親戚から聞いている。母も元高校教師。母の勧めで「ひとりひとりに居場所を」がモットーの欅台高校に進学した。だが、校則が厳しすぎるため嫌気がさして不良仲間とつるんだり不登校がちに。それでも担任の伊藤倫太郎のおかげで卒業できるまでになった。卒業後の進路は進学。国公立大学の合格発表待ち。

高畑あやね(たかはた・あやね)(演:桜田ひより) …【秀才】。3年2組の生徒。黒川とは近所で、幼なじみ。父は大手電機メーカー勤務。弟が2人いる。ロンドンへ小学5年から中学時代まで留学した帰国子女。定期テスト学年1位の秀才で合唱部所属。2年の時、小松澪と同じクラスだった。図書委員会メンバー。卒業後は合格発表待ちだが、国公立大に進学予定。

荻生田隼平(おぎゆうだ・じゅんぺい)(演:西山潤)…【スポーツ万能】。3年5組の生徒。サッカー部所属。1年の時、黒川と同じクラスだった。体育祭実行委員会メンバー。卒業後は指定校推薦で私大の理工学部へ進学する。

小松澪(こまつ・みお)(演:紺野彩夏 )…【美少女】。3年7組の生徒。学年イチの美人と評判。パッチリ二重で色白、細身のスタイル。文化祭のミスコンでグランプリも獲得している。バスケットボール部のマネージャー。保健委員会メンバー。卒業後は私立の女子大へ進学予定。

欅台高校の先生たち

水口里紗子(みずぐち・りさこ)(演:滝沢カレン)<27才>…【被害者】。英語教師。3年8組担任。生徒と友人のような関係を保ち、人気が高い。明るい茶髪が腰まであり、冬でもミニスカートで脚を強調。教師といいよりも雑誌モデルのような外見。家庭部の副顧問だが、めったに部活に顔を出さない。定時退勤の鬼。卒業式の3日前、何者かに監禁された。

伊藤倫太郎(いとう・りんたろう)(演:)…数学教師。3年1組担任。大学院を出て教職についた新人。黒川にとっての恩師。鉄道オタク。

小菅泰治(こすげ・たいじ)(演:)…理事長。完璧主義で、文武両道を実現するために行き過ぎた管理教育を実施。生徒たちに課題作文「告白カード」を毎月書かせたり、個人面談を実施するなど、生徒たちを徹底的に管理する。元々は、やり手のビジネスマンで株で大成功し起業した。「教育」に突然興味を持ち、5年前に廃校予定の高校を買収して、欅台高校を開校した。

野上厚(のがみ・あつし)(演:池内万作)… 体育教師でサッカー部の顧問。パワハラ発言や高圧的な言動が多いため生徒から不人気。

宇部渉(うべ・わたる)(演:木村達成)…音楽教師。合唱部の顧問。名のある音大を卒業。長身で全体的に育ちが良さそうな先生。

緒方牧子(おがた・まきこ)…家庭科教師。家庭部の顧問。サッカー部の副顧問。中年女性で、黒川から「緒方のばばあ」と呼ばれる。個人的な不満を授業中に語ってストレス解消している。

片岡(かたおか)…3年2組の担任。英語教師。

木枝(きえだ)…日本史の教師。生徒にとって話しやすい先生。

千葉浩介(ちば・こうすけ)…3年5組の担任。国語教師。生徒にとって話しやすい小柄な先生。

月島千尋(つきしま・ちひろ)…養護教諭。

鷲尾(わしお)…30代の美術教師。月島千尋と同年代のため仲がいい。

その他

黒川由美子(くろかわ・ゆみこ)(演:仙道敦子)…良樹の母。アパートで良樹と2人暮らし。高校の国語教師。2年前に卵巣がんが見つかり入退院を繰り返していたが、再発して入院中。

小林俊秀(こばやし・としひで)…欅台高校3年生。先生たちから気に入られている。

4組の西山くん・6組の米橋くん・バスケ部の桐生先輩 …小松澪に告白して振られた生徒たち。

佐口奈(さぐち・あんな)…1年3組の生徒。2日前にスマホを紛失した。

黒川政樹(くろかわ・まさき)…良樹の亡き父。産まれたばかり良樹と無理心中して亡くなったらしい。

【卒業タイムリミット】の感想とまとめ

小説【卒業タイムリミット】はNHKの「夜ドラ」(月~木曜/22:45~23:00)でドラマ化されます。

しかし原作小説には、小説としての仕掛けがあって、面白かったです。

それは「告白カード」。

「〇組男子または〇組女子の告白カード」と紹介されるのですが、誰が書いたのか名前は読者に伏せられています。

バレバレなのになぜ伏せる?と思っていたのです。

けれど、途中、読んでて「あれ?」って思ったんですよね。これ誰の告白カードだっけ?と。

叙述トリック(文章中で重要な情報を巧みに隠匿することにより、読者を欺くこと)なんでしょうね。これも。

ネタバレを読んだ方が小説を読めば、気づくと思います。機会があればぜひ読んでみてください。

しかしドラマはドラマで、独自の仕掛けをしないと小説の面白さには勝てないのでは?

ドラマで勝つ部分は映像なので・・・小説はちょっと論理に訴える感じだったので、ドラマは「罪を償いたい」というやりきれない感情を切実に訴えて欲しいなと思います。

小菅理事長を演じる(Kis-My-Ft2)さんが、罪の告白シーンや、懺悔(ざんげ)をどう表現するのか注目ですね!

画像出典NHK、Amazon