【Get Ready/ゲットレディ】7話のネタバレと視聴率!後味悪い結末が好評?!

Get Ready!7話

【Get Ready/ゲットレディ】7話のネタバレと視聴率!

妻夫木聡主演のドラマ【Get Ready!】7話が2月19日に放送されました。

自殺未遂に隠された真相とは…。

放送後、後味悪い結末だったものの意外に好評の声も…?!

今回は【Get Ready!】7話のネタバレと視聴率について!

【Get Ready!】の動画はParaviで視聴できます!

※本ページの情報は2023年3月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

【Get Ready!/ゲットレディ】のネタバレ・あらすじを最終回まで!闇医者チームが迎える衝撃結末とは?
【Get Ready!/ゲットレディ】のネタバレ・あらすじを最終回まで!闇医者チームが迎える衝撃結末とは?妻夫木聡主演のTBS日曜劇場【Get Ready!】のネタバレ・あらすじを最終回まで紹介してきます。本作は生きる意味を問いただす異色の医療ドラマです。原作・元ネタは漫画【ブラックジャック】という噂は本当?!今回は【Get Ready!】のネタバレ・あらすじについて!

【Get Ready!】7話の視聴率

【Get Ready!】7話の視聴率は世帯9.4%、個人5.8%

  • 第1話は世帯10.2%・個人6.1%.
  • 第2話は世帯10.9%・個人6.6%.
  • 第3話は世帯10.3%・個人6.1%.
  • 第4話は世帯9.6%・個人6.0%.
  • 第5話は世帯9.6%・個人6.0%.
  • 第6話は世帯9.9%・個人6.2%.

視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯。

【Get Ready!】7話のネタバレ

【Get Ready!】7話のあらすじネタバレです。

ターゲットは自殺未遂の患者

スペード/白瀬(日向亘)が次のターゲットをネット上で探す中、初恋の人・望月遙(畑芽育)が校舎から飛び降りて意識不明の重態となったことを知る。病院に見舞いに行くと、遙の友人・岡田夏美(池間夏海)は、自殺の原因がクラスメイト・西島里佳(竹内カンナ)からのイジメだったとスペードに伝える。

夏美は白瀬に教わった仮面ドクターズに救いを求める。手紙でいじめの首謀者の名前が明かされていた。首謀者・里佳は学園の理事長の娘だから手術代をもらえばいい…と夏美は訴えるが、「ダメだ。自ら死を選んだんだろ?」とエース(妻夫木聡)は無慈悲にもオペを断る。ジョーカー(藤原竜也)もイジメの証拠がないし、脅迫みたいなことしたくないという。

猛反発したスペードは、遙を救おうと単独行動を始める。

スペードと遥の淡い恋

スペードは遥や夏美と高校1年の時のクラスメイトだった。中学のときは遥の先輩だった。遥は中学時代からレアキャラの白瀬のことを気になっていた。「白瀬先輩」呼びだったがクラスメイトなので遥は「白瀬くん」と呼ぶようになった。夏美は「しらちゃん」呼びをしていた。

祖母の勧めで高校に入った白瀬だが、祖母が亡くなったことで高校を中退した。スペード/白瀬を気にかけて、いつも声をかけてくれた遥。学校を去る時、「やりたいこと見つかったら教えてね。私たち友達だよね?」と遥は言った。

スペードとエースの対立

ジョーカーがスペードに捜査が厳しくなってきたから報酬の振り込み先の分散を相談する。だが、スペードは相手にしない。

スペードは「命を選別してる闇医者のくせに」と愚痴をいうが、エースは「闇医者だから患者を選ぶんだ」と説明。スペードがもう一度エースに執刀を頼むが、またも断られる

ジョーカーは頭を悩ませる。スペードをチームに引き入れたのはジョーカーだった。彼のハッキングする能力を買ったからだ。

夏美もイジメのターゲットに

スペードは学校の防犯カメラをハッキングし過去のデータを復元。遥がいじめられていた証拠を探るが見つからない。

ジョーカーがスペードに、捜査が厳しくなったから報酬をそんな中、学校を休んでいた夏美が再び登校する。すると、夏美が里佳のイジメのターゲットになる。

スペードは、校舎裏で里佳が夏美をビンタしてる映像を発見!

ジョーカーとスペードは、里佳の動画を証拠にして理事長に手術代を出させる。

本当の犯人

だが、白瀬は思いもよらない真実と向き合うこととなる。

遥が夏美に残した手紙「西島里佳にイジメられていた」は嘘だった。里佳が書いたのだ。

イジメをしていた犯人は担任の林先生(前田亜季)だった。校舎裏のイジメは夏美が里佳に頼んだもの。

イジメの最初のターゲットは夏美だった。不登校になった夏美の代わりに、遥が林のターゲットになった。生徒指導室に呼んでは汚い言葉で追い込む林。遥がカンニングの濡れ衣を着られたこともあった。

だが、遥は遅くまで仕事している母親に心配かけたくなくて一人で抱えた。暴力でないイジメは証明できない。林が好き放題イジメることができたのは理事長と愛人関係だったからだった。だから手術費を出させようと企んだ。

7話の結末

真相が分かったエースは、救ったとして生きられるのか問う。夏美・里佳という仲間がいる。そして、スペードは「遥はちゃんと生きられるから。俺が遥を守るから」と宣言する。

エースは手術を行うことに。遥は外傷性てんかんによる意識障害だった。意識を取り戻すことと、歩けるようにも処置した。手術は無事に成功!

意識が戻った遥。スペード/白瀬とは久しぶりの再会だ。スペードは遥にやりたいことが見つかったことを告げる。

遥は松葉杖をつきながら学校に戻った。そこで、遥は林を刺してしまう。モニターで見ていたスペードは「こんなことになるなんて」と苦しむ。エースは「これからもできる。ちゃんと生きられるといったのはお前だろ」という。

林は幸いにも軽傷で済んだ。(つづく)

【出演者】妻夫木聡、松下奈緒、日向亘、一ノ瀬颯、橋本マナミ、當真あみ、三石琴乃、矢島健一、鹿賀丈史 / 藤原竜也 <第7話ゲスト> 畑芽育、前田亜季、池間夏海、竹内カンナ

【Get Ready!】7話の感想

【Get Ready!】7話の感想です。

7話はイジメを苦にした自殺未遂が題材。なんと、犯人は先生で、そしてエースが執刀して助けた遥ちゃんが先生を刺してしまう結末!

「後味悪い」との声が殺到しましたが、この結末に「好き」「嫌いじゃない」と好意的な声も多かったです。みなさんはどう思いましたか?

次回はついにエースの過去が明かされる?楽しみですね♪

【Get Ready!(ゲットレディ)】のキャストと相関図!妻夫木聡が孤高の天才執刀医に!
2023年1月期のTBS日曜劇場は【Get Ready!】(ゲットレディ)を放送します。正体不明の闇医者チームを率いるのは、孤高の天才執刀医・エース。彼が患者を選ぶ基準は「生き延びる価値」があるかどうか?!主演・妻夫木聡 ×共演・藤原竜也 × 演出・堤幸彦 のタッグで贈る、1話完結&完全オリジナルのブラックヒューマン医療エンタテイメントです。今回はドラマ【Get Ready!】のキャスト・相関図などについて!

画像出典【Get Ready!】公式HP

コメント