【復讐の未亡人】7話のネタバレと感想!恨み連鎖、密(松本若菜)が殺される!?

復讐の未亡人

【復讐の未亡人】7話のネタバレと感想!恨み連鎖、密()が殺される!?

【復讐の未亡人】7話が8月18日深夜に放送されました。

密()と陽史(淵上泰史)は、優吾(平岡祐太)が最後に一緒にいた相手を突き止める!

復讐劇がとんでもない方向に!

斎藤()を好きな木下(小林涼子)が大胆行動に出る!

黒澤R漫画のドラマ化・テレビ東京【復讐の未亡人】7話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:【復讐の未亡人】全エピソードは、パラビで配信しています(2022年8月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【復讐の未亡人】7話のネタバレ

【復讐の未亡人】7話のネタバレを紹介します。

復讐の新たなターゲットは麻穂

屋上にいたのは麻穂()だと確信する密()と陽史(淵上泰史)。

密は麻穂の彼氏の亜津志(味方良介)に近づく。ダーツで負けた方が、秘密を言い合うというゲームをする。

そこで、亜津志は、麻穂から気に入らない会社の女をやれと言われて寝た事を明かす。さらに、頼んだ仕事を後回しにされムカいたという麻穂に頼まれ、優吾(平岡祐太)を攻撃したと明かす。
そして、優吾は麻穂の目の前で死んだという。

**

愕然とする密。

優吾が怪我をして帰宅したとき、密は無理矢理でも病院に連れて行くべきだったと後悔する。その怪我は、今思えば、亜津志がしたことだったのだ。

**

密は優吾が会社でどんなことがあったかを考える。

優吾は課長()から仕事を押し付けられ、古武()や板橋(小西桜子)に頼んでも誰も手伝ってはくれない。
優吾は追い詰めてられていったのだ。

**

密は陽史を友人だと言い麻穂に紹介する。
麻穂は陽史に興味を示す。

斎藤の告白

斎藤は密と話がしたいと自販機でコーヒーをご馳走する。

山下(小林涼子)の話になり斎藤は思い切って告白。

「山下より密さんに好かれたいです。俺には興味ないですか」と言い密を抱きしめる。

そんな2人を山下が見ている。

山下はひとりで仕事をしている斎藤に抱き着き「好きだ」と告げ、無理矢理キスをする。密には好きな人がいる、と誘惑するが、斎藤は拒否。

**

過去。

優吾は密の婚約指輪を買おうと、陽史に付き合ってもらう。

陽史は、密は指輪よりも他のほうが密は喜ぶとアドバイス。

優吾は密と陽史の間には割って入れないところがあると話す。密が時々、退屈そうだ、とも。

優吾はふたりの秘密を知っている。
「共犯者」と言って笑った。

その時に買ったのがスノードームだ。
密は、そのスノードームを眺めては優吾を思い出していた。

木下の恨み

陽史は麻穂とデート。
密と陽史の罠だ。

密は山下に呼び止められる。

山下は「死んで」と言って、密を階段から突き落とす。

<続く>

【復讐の未亡人】7話の感想

【復讐の未亡人】7話の感想を紹介します。

【復讐の未亡人】7話のまとめ

【復讐の未亡人】7話は、麻穂のしでかしたことが判明。密と陽史のターゲットは麻穂に!
過去が散りばめられ、優吾と密の関係、密と陽史の関係が浮き彫りになっていきます。密の復讐は怖さを伴いますが、愛する人を失った悲しみが過去の映像からひしひしと感じます。

斎藤の告白は、密にとって明るい未来になると期待をしましたが、衝撃展開!木下が密に手をくだしました。密は優吾を落としいれた人間を恨み、木下は愛されない恨みを持つ。まさに恨みの連鎖。密は無事でしょうか。いよいよ、次回は最終回です。

お見逃しなく♪♪

次回予告

・麻穂と陽史が禁断の関係に!

・優吾の死の真相が明らかに!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【復讐の未亡人】公式サイト

コメント