【CODE】5話のネタバレと感想|田波はやっぱりプレイヤー!?

code5話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【CODE/コード 願いの代償】5話のネタバレと感想|田波はやっぱりプレイヤー!?
7月30日に5話が放送されました。釈放された田波(鈴木浩介)と悠香の事件を再捜査し始める二宮(坂口健太郎)を殺そうと敵が迫る!
今回は【CODE/コード】5話のあらすじネタバレ・視聴率、感想とレビューをお届けします。

ドラマ【CODE(コード)】のキャストと相関図!日本版リメイク主演は坂口健太郎!
ドラマ【CODE(コード): 日本版】のキャスト・登場人物・相関図、概要、スタッフ、放送日、公式SNS|主演・坂口健太郎が謎のアプリで恋人の死の真相を追う刑事に!2023年7月期の日テレ系新日曜ドラマは、台湾ドラマリメイクのクライムサスペンス。2クール連続主演の坂口健太郎、共演に染谷将太!
【CODE(コード)】のネタバレあらすじ・考察を最終回まで!黒幕の正体と目的は?
【CODE(コード)願いの代償】のネタバレあらすじ・考察を最終回まで!黒幕の正体と目的は?2023年7月期放送の日テレ新日曜ドラマ【CODE】のあらすじ・ネタバレ・考察をまとめていきます。“願いが叶う”アプリで人を操る黒幕の正体と目的、ゲームのシステムとは?

【CODE/コード】5話の視聴率

【CODE 願いの代償】5話の視聴率は5.1%でした。

【CODE/コード】5話のあらすじ

【CODE/コード 願いの代償】5話のあらすじです。

悠香との思い出が鍵に

百田(三浦貴大)が死んだ後、悠香(臼田あさ美)を殺したという謎の男から電話がある。二宮(坂口健太郎)に、これ以上悠香の事件を調べるのはやめろ、仲間は警察の中にもあらゆるところに潜んでいると警告する。警告を無視すれば君たちの命もない。

絶対に許さない。必ずお前らを見つけてやるからなと二宮。

悠香との思い出(回想)
ラーメンを食べに行こうと2人で出かけようとした時、悠香の上着の袖口がほつれていた。縫ってあげる二宮。養護施設にいた時、服が買えないから友達のお下がりを直して着ていた。料理は苦手だが裁縫は得意だ。大事に着る、一生着ると喜んでくれた悠香の笑顔がよみがえる。

八重樫(兵頭巧海)は二宮に、百田に何があったのかと尋ねるが二宮は答えられない。

椎名(染谷将太)のアジト。二宮は謎の男の話したことを椎名と咲(堀田真由)に伝える。田波(鈴木浩介)が明日釈放されるが信用するなと椎名。二宮は、「悠香にお線香をあげたい」という田波と八重樫を家に招く。八重樫(兵頭功海)は、百田の自殺と田波をはめたことに納得できないと言いながら酔い潰れる。

二宮は百田が田波を陥れたのはCODEの任務、自分も使っていたことを田波に告白、犯罪に加担してしまったことは必ず償うと約束する。田波は悠香の事件の捜査に協力すると言う。

三輪円の事情

三輪円(松下奈緒)は、ショッピングモールの警護の打ち合わせに来ていた。病院から連絡があり駆けつける。心臓移植には3億以上のお金がかかる。ため息をつくまどかの元に、プレイヤーの看護婦がこっそり運んできたアタッシェケースには拳銃が入っていて、二宮湊人を殺せと言う、任務の連絡が届く。

管理官の西尾(神尾佑)と話す二宮と田波。二宮は本庁への異動を断り、田波は悠香の事件を再捜査したいと懇願する。

正式に捜査が可能なら、悠香が最後に調べていた工藤泉(秋山ゆずき)の事件を調べ直すべきだと椎名に言われた二宮は早速調べ始める。鑑識に調べに行くと、悠香の後輩・石原宏美(東野絢香)が話があるという。

悠香が見つけた証拠はUSBに?

事件当日悠香を呼んだのは宏美だった。ドライブレコーダーの映像の解析を頼んだのだが、その記録が消されていた。本来USBの使用は禁じられているのに悠香がUSBにデータを保存していたのは、何か不審なものを見つけたからかもしれない。同僚の中にデータを消したりした人がいると思うと気味が悪い、こわいと宏美。

二宮が去った後、CODEのプレイヤーが宏美を拉致。二宮に話したことを吐かせ、自分たちのことを誰かに話したら、ただじゃおかない。自宅も何もかも知っていると脅迫する。

二宮は椎名とともに悠香の持ち物からUSBを探す。当日身につけていたものはずっと箱を開けられないでいた二宮だが、勇気を出して探す。

二宮が繕った悠香の上着の袖口の折り返し部分にUSBが隠されていた。

咲から連絡がある。田波の動画を解析すると、田波の姿は後付けされたものだった。犯人はシステムをハッキングして寺島を立ち入り禁止区域に入れたのだろうと咲。

すると急に部屋の電気が消える。しかし二宮の部屋だけだ。円とプレイヤーの男が部屋に侵入してブレイカーを落としていた。

ピンチの二宮。田波の命令で警護していた八重樫が助けに入るが円に拳銃を奪われてしまう。もう1人の男は別の車に轢かれてしまう。

【CODE/コード】5話のネタバレ

【CODE/コード願いの代償】5話のネタバレです。

次の犠牲者

二宮を殺せという任務の催促を受けていた円に、芯の容体が急変したという連絡があり、病院に駆けつける円。一刻も早く移植が必要だと医師から言われる。二宮を殺す制限時間が5分を切った。

そこに二宮と椎名が現れる。椎名は円を尾行していた。円は拳銃を向けるが、撃てるなら撃ってみろと二宮。佐々木と悠香の事件に関わっているのかと問い詰めると、円は子供を救うために仕方がなかったと弁解する。

子供のために悠香の命を犠牲にしたのか!答えろ! 

CODEから「任務失敗、死の制裁がくだります」のメッセージ。円はもう星を持っていない。後がなかったのだ。

二宮のスマホには円を指定の場所に連れて行けという任務が届く。電源を切る二宮。

二宮は悠香の事件との関わりを追及するが円は答えない。子供は守るから、協力しろと円と取引し、田波に円の名前を伝える。調べておくと田波。

二宮がUSBのデータを見ると、泉は死んでいるのにCODEが勝手に電話をかけてアプリを紹介している。CODEはそうやってプレイヤーを増やしていくという円。

二宮には甲斐(青柳翔)から電話があり、芯が入院している病院に呼び出される。

病院ではホスピタルクラウンの市川(玉山鉄二)が田波に声をかける。警察が来ているけど何かあったのか。田波は適当にごまかす。

二宮が病院に着くと、いきなり銃声が鳴り響き、腹を撃たれた田波が倒れる。甲斐の狙いは芯ではなく田波だったのだ。

【CODE/コード】5話の感想・レビュー

田波はフラグが立っているようないないような感じだったので、撃たれるというラストは衝撃でした。この前、三輪円に何か封筒(お金?)を渡していたのに、円の名前を聞いても知らないふりをしていたので、やっぱりまだまだ怪しいんですよね。

だからここではまだ死なない、退場しないと予想とます。

だんだん出演時間が増えてきたホスピタルクラウン(玉山鉄二)が黒幕なのか。

二宮の周りの人を巻き込んでいくのはどうしてなのか。こちらについては別記事で考察したいと思います。

かなりオリジナル展開が入ってきているので、先が読めなくなってきて面白くなってきましたね。

第6話は、8月6日放送です。

記事内画像出典:公式HPより

日テレドラマ

【CODE(コード)】の原作ネタバレと動画!台湾版はホラーだけどモヤモヤする!
【CODE(コード)】の原作ネタバレと動画!台湾版はホラーだけどモヤモヤする!2023年夏の日テレ新日曜ドラマ枠で放送される『CODE』の原作・台湾版シーズン1・2のあらすじネタバレ、動画配信について紹介します。

◀︎◀︎4話   6話▶︎▶︎