【ちむどんどん】57話|愛が和彦の気持ちに気づいてる?!

ちむどんどん57話

【ちむどんどん】57話(57回)

朝ドラ【ちむどんどん】第57話(第57回)が2022年6月28日に放送されました。

放送後、愛が和彦の気持ちに気づいてる?!

今回は【ちむどんどん】57話のあらすじネタバレと感想について。

*本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【ちむどんどん】57話のあらすじネタバレ

【ちむどんどん】57話のあらすじネタバレです。

暢子()が閉店後の「あまゆ」に帰ると、和彦()がいた。愛()との結婚を祝福して、そそくさと部屋に帰る暢子。

座り込んだ暢子は「なんで、うちがわじわじーしてるわけ?」とつぶやく。

早苗()が親戚の勧めた相手と結婚することになった。驚きを隠せない暢子。相手は真栄平(まえひら)という名前から分かるように同じ沖縄出身だが、都内に住んでいるという。早苗は智と暢子がまだ付き合ってないことに驚く。智はずっと暢子が好きだったと明かす早苗。

新聞社では…和彦が田良島()から大野愛はパリ支局行きを諦めたのかと問われ、「そういえば」最近話題になっていないと気づく。そして結婚についての話題に…。和彦が「問題がないことが問題」と打ち明けると、田良島が和彦へアドバイス↓

「なるほど。みっともない自分から逃げるな。どうなるにせよ、ちゃんと、悶え苦しめ。青春しちゃえよ。羨ましいんだよ!」

その晩、「あまゆ」閉店後。暢子が、余った生地を使ってサーターアンダギーを作っていると和彦が帰ってきた。和彦に食べてもらうことにして、「今日は、お腹すいてないから」と部屋に行こうとする暢子。和彦が引き留める。

暢子が困ってるところに、賢秀()が石鹸を持ってやってきて「安く売ってやるさ」と言う。生まれて初めて湧き上がる感情で、ある人のために行動しているらしい…。暢子はよく分からなかったが、賢秀のために食事を作る。

翌日。フォンターナにて。暢子はきれいな服に着替えさせられた。そして智()と食事をする。智はフォンターナではデートに不向きと不満だ。(場所の指定は暢子?)

暢子は早苗の言葉を思い出す。デートだったことを忘れて場所選びをしたことを後悔する。そこへ、和彦と愛がやってきた。(知ってたのではなく)普通にランチに来たらしい。

暢子の近くの席に座ることになった和彦たち。気まずい空気の中、(起業した商売を軌道に乗せたら)「もう一つの夢の話を聞いてほしい。俺と暢子の将来の話」と切り出す智。

「まずい!」と叫んで、立ち上がる暢子。

不味い?!・・・と捉えられたと思った暢子は必死に「と思ったけど良い味」とごまかす。

しばらく休みなしで死に物狂いで頑張ると宣言する智。その時は話を聞くことになった。

和彦が隣の席の会話に聞き耳を立てている。愛は和彦の気持ちが気になって仕方なかった。

翌日。智にとって念願の独立の日。「スナガワ・フード」の看板を掲げ、しばらくは、配送から仕入れまで卸売業をひとりで頑張ることに…。

夜。房子()が「八百鶴(やおつる)の彼、独立して頑張ってるみたいね。どうなるにせよ、逃げたらダメよ。」と暢子に助言。そして田良島()に届け物を頼む。

新聞社に行くと田良島はもう帰ったあとだった。返却する書籍と差し入れの最中を、和彦へ渡す。一緒に食べようと誘う和彦。お腹が鳴った暢子。断れずに2人で食べることに・・・。

会話がない中・・・和彦が「智と結婚するの?」と切り出す。(つづく)

【ちむどんどん】57話の感想

愛が和彦の気持ちに気づいてる?!

愛ちゃんが和彦の気持ちに気づいている…とSNSで話題でした。

愛の表情的にそうでしょうね。

田良島さんが愛のパリ支局行きを話題にしていたので、まさかそういう話が上で出ているのでしょうか。

それとも結婚の話の前振りで、2人の障がいだと思ったから?!

ともかく、愛ちゃんのパリ行きの伏線かもしれません。

「問題がないことが問題」が問題

「問題がないことが問題」と和彦が言ってましたが…そんな発言すること自体が問題ですよ。

親から結婚を歓迎されているし、完璧な愛と結婚することは問題ないってことでしょう。

それなのに、何をモヤモヤしているの?

問題がない・・・というよりも、問題が見つからないことが問題ですね。

和彦は女性の役割についてこだわってきました。ということは、愛を夢を捨てて専業主婦になることが気がひけるのか?

と思うのですが、それよりなにより、暢子への片思いが湧き上がってきていることで揺れているんでしょう。

「問題がない」んじゃないんです。問題は自分の本当の恋心に気づいていないこと。目を背けていること。逃げていること…。

それは暢子も同じ。

けれど、6年以上付き合って別れる展開は、とても辛いし、切ないですね。

それぞれが納得できる決断となりますように願っています♪

56話<< >>58話

画像出典:NHK

コメント