【ブギウギ】109話3/6(水曜)梅吉が撮った水着写真に「涙引っ込んだ」と話題

ブギウギ第109話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ブギウギ】109話3/6(水)

朝ドラ【ブギウギ】第23週「マミーのマミーや」第109話(第109回)が2024年3月6日(水曜)に放送。

スズ子(趣里)がアメリカから帰国してから1年。がんで闘病していた梅吉(柳葉敏郎)が危篤になったと知らせが入る。スズ子は愛子(小野美音)を連れて香川へ向かう。

今回は【ブギウギ】109話のあらすじネタバレ・感想・出演者について!

【ブギウギ】第23週のネタバレ!107話108話109話110話111話
朝ドラ【ブギウギ】第23週「マミーのマミーや」107話~111話(3月4日~8日)ではスズ子(趣里)がアメリカ公演へ。さらに23週終盤では梅吉(柳葉敏郎)との永遠の別れが訪れて…。見続けてきて視聴者にとって号泣必至な週に…。

【U-NEXT】NHK

※ブギウギは【U-NEXT】で配信中

*本ページの情報は2024年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【ブギウギ】109話の内容

スズ子(趣里)は4ヶ月間におよぶアメリカ公演から帰国し、留守中に完成した新居を訪れる。スズ子は、愛子(小野美音)が自分を受け入れてくれるのか心配していた。当初は久しぶりすぎて恥ずかしがっていた愛子だが、すぐ母にに慣れる。

スズ子が日本に戻ってから1年後。スズ子はすっかりご近所さんと馴染みになっていた。そんなある日、香川の松吉(木内義一)から電報が届く。がんで闘病していた梅吉(柳葉敏郎)が危篤になったという。スズ子は愛子を連れて香川へと向かう。

危篤状態の梅吉は布団で横になっていた。

梅吉は久しぶりにスズ子と再会して喜び、「うれしゅうて2時間ほど寿命伸びたわ」という。

叔父・松吉(木内義一)と叔母・ユキ(沢暉蓮)は、香川に戻ってからの梅吉の様子をスズ子に話す。経営していた写真館は繁盛し、梅吉はカメラを持って外出しては、村の人たちを撮影し、人気者になっていたという。梅吉が病気になり、写真館はたたんでしまった。だが、撮影した写真は倉庫にあるらしい。

スズ子は倉庫に行き、梅吉が撮った写真を見ていく。笑顔あふれる家族写真がズラリと並び、梅吉が家族を笑わせながら撮影したことをスズ子は想像。感傷に浸るスズ子だったが、アルバムを開いてみると、中には水着姿の女性の写真ばかりが!?スズ子は「何やこれ!」と驚いた。

一方、愛子は六郎(黒崎煌代)が飼っていた亀を「可愛い」と気に入っていた。愛子が梅吉の部屋の戸をそっと開けると、梅吉はゆっくりと手招き。愛子も部屋に入って…。(つづく)

【ブギウギ】109話の感想

【ブギウギ】109話の感想です。

梅吉が撮った水着写真に「涙引っ込んだ」と話題

梅吉が撮った家族写真に涙腺を刺激されたスズ子や視聴者。

しかし直後、梅吉が撮っていた水着写真に「涙引っ込んだ」と話題で・・・↓

泣いて笑ってな展開ですね。さじ加減が上手いのかは判断が分かれるところですが(笑)

そしてラスト。梅吉と孫の愛子が向き合います。続きが気になります♪

【ブギウギ】109話の出演者

【出演】趣里,柳葉敏郎,木野花,水川あさみ,三浦りょう太,小野美音,木内義一,沢暉蓮,澤井梨丘,又野暁仁,奥田ワレタ,飯塚涼子,内山絢貴,宮田匠,岡本灯里,小山愛珠,吉岡幹夫,

【語り】高瀬耕造

【作】足立紳

【音楽】服部隆之


朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図|趣里ヒロイン、水上恒司:相手役、草彅剛、菊地凛子ら豪華出演!
NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第109作『ブギウギ』ののキャスト(出演者)・登場人物・相関図を紹介します。趣里さんがヒロイン(主演)、水上恒司(旧芸名:岡田健史)さんが相手役、草彅剛さんがヒロインの人生を大きく変えることになる作曲家、菊地凛子さんがヒロインの生涯のライバル歌手役!その他、豪華出演者が登場します。今回は朝ドラ【ブギウギ】のキャスト・相関図について。

画像出典「ブギウギ」公式HP