【バンクオーバー!】前編ネタバレと視聴率!袴田吉彦のお約束ネタが炸裂!

【バンクオーバー!】前編ネタバレと視聴率!のお約束ネタが炸裂!

SPドラマ【バンクオーバー!~史上最弱の強盗~】前編(以下、【バンクオーバー!】前編)が2021/9/19(日)に放送されました。

とある事情から銀行強盗をした猿渡佐助(間宮祥太郎)。ところが別の銀行強盗と鉢合わせ。

最高にバカバカしいながらも伏線回収はお見事。

そして、袴田吉彦が重要な役で登場。もちろんあのネタもあるよ!

今回の記事では【バンクオーバー!】前編のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【バンクオーバー!】前編配信情報

【バンクオーバー!】はHuluで配信中。

前編には後編に繋がるヒントが満載。後編に備えて見返してみてはいかがでしょうか?


ADVERTISEMENT

【バンクオーバー!】前編のネタバレ

佐助の事情

猿渡佐助(間宮祥太郎)は父から継いだ染物屋で働いている青年。ある事情からベテラン従業員の田尻(長江英和)と共に妻川銀行に強盗に入ってしまう。

佐助「動くな!手を上げろ!!」

と突入したらなんとすでに別の銀行強盗(星野ルネ/蟹江アサド)が。相手は屈強そうな外国人で手にはマシンガン、超強そう。

「怖えーーーー」とビビッていたら頼りの田尻はすでに気絶していた。

二ヶ月前、佐助は妹の小春(貴島明日香)から婚約者の若松健一(ラランドのニシダ)を紹介される。

若松は小太りで常にフライドポテトを食べている。小春いわく、昔は痩せててイケメンだったそう。話てみたところ若林は悪いやつでは無さそうだ。

だが別れ際、小春が倒れてしまう。

医者が言うには100万人に1人の難病。治療には海外へ行き、1000万もの大金が必要。

銀行強盗をやるしかない

困った佐助は高額バイト斡旋会社へ。いかにもな強面経営者の若松(般若)に「なんでもやる」と頼み、前金の1000万を受け取る。

すぐに若松に金を渡して小春の事を頼む。

その後、若松に提示された仕事はまさかの銀行強盗。前金を受け取っているのでキャンセルは不可。

佐助は若松にお金を返して貰おうとするも電話に出ない。さらに手術費用も払われておらず、持ち逃げされてしまった。

追い詰められた猿渡はカラオケボックスで田尻に銀行強盗を頼み込む。

田尻は一度は断るも下着泥棒の弱み(本人は冤罪を主張)があったのでしぶしぶ協力することに。

若松から受け取った本物の拳銃を手に強盗をしたのだった。

現在、まさかの銀行強盗の鉢合わせ。妙な空気が流れる中、人質の弁護士・大木さくら()が仲介役を買って出る。

英語で交渉してみるも外国人は別の言語を話しており、通じない。

そんな中、支店長の鈴木(阪田マサノブ)は彼らが話すスネジビ語が分かるということで通訳。

「我々が先に入ったので金を渡す気はない」とのこと。

佐助「話し合う気ねーじゃん!!」

外国人銀行強盗の事情

外国人銀行強盗の名前はワタルとマサル。こう見えても目黒区在住の生粋の日本人。

この見た目のせいで小麦粉を買っただけなのに薬物の疑いを掛けられるなど散々な目にあっていた。

2週間前、マサルがカラオケ店でバイトをしているとフロントへの電話口から佐助と田尻の銀行強盗の計画の話が。

どうやら警備システムのメンテナンスがあり、狙い目の日があるとのこと。

それを聞いたマサルはワタルに銀行強盗とその金で海外で暮らすことを提案。

幸いむこうは計画を断念したようでチャンス。日本語は話せない振りをして玩具のマシンガンで銀行に突入、人質を取った。

計画は順調だったが、佐助たちがやって来てしまったのだ。

鈴木支店長の事情

2時間前、銀行で働く鈴木。今日は自分の誕生日だが誰も祝ってくれない。

そこで鈴木は銀行に風俗譲のマイ()を呼び出し、金庫の中でSMプレイ。

仕事中いつ部下が来るかも分からない中で亀甲縛りにされて女王様にお仕置き。M心を刺激する最高の誕生日プレゼントだ。

ところが、その最中に2組の銀行強盗。自分はなんとか亀甲縛りを誤魔化して人質になったが、金庫には女王様姿のマイが。

絶対にばれる訳には行かずスネジビ語をでっち上げて時間稼ぎをしていた。(スネジビ=ビジネスの逆さ読み。)

そんな中、さくらは「どっちがお金を持って行くか人質の多数決で決めたら?」と提案。

とりあえず鈴木は外国人強盗が有利に働くよう、「100万人に1人の難病の妹のために大金が必要」と理由をでっち上げる。

佐助「理由かぶってんじゃん!!」

今度は佐助の番。正直に妹の事を話すが、人質のギャル2人(希代彩/円井わん)に「でっちあげじゃーね?」と軽蔑されてしまう。

さくらの事情

「きゃーー!!」

とマイの悲鳴。マイは髪がボサボサの謎の男(細田佳央太)に人質にされてしまっていた。

まさかの3人目の銀行強盗の登場に訳が分からない佐助。

そんな中、さくらの華麗な回し蹴りが謎の男に炸裂した。

さくらの正体は女刑事。2週間前、上司で不倫相手の山根広務(袴田吉彦)とホテルで男女の営み。その後、山根に「妻川銀行に強盗が入ると情報を得たので潜入捜査をしろ」と命令を受けていた。

「犯人を確保できれば妻と別れる」といわれたのでさくらは山根と連絡を取りつつ、潜入捜査を開始。

確かに強盗はやってきたが2人組みとは聞いていない。とりあえず、時間稼ぎの為に通訳や多数決を提案していた。

謎の男をノックアウトしたが正体はバレなかったようでセーフ。

その矢先、山根が到着したようで「無駄な抵抗は辞めて出てきなさい!!」と投降を呼びかけてきた。

その声を聞いたギャル2人は「パパ活の相手じゃねー?」と雑談。それを聞いたさくらは全てを察してしまう。

山根刑事の事情

山根の正体は悪徳刑事。 田尻の下着泥棒の冤罪をでっち上げる、議員のドラ息子の犯罪を揉み消す等やりたい放題。

二ヶ月前、押収した拳銃2丁を高額バイト斡旋会社の若松に横流しして大金を受け取っていた。

そこで若松から妻川銀行で麻薬の取引の噂とそれを持ち込んだらさらに金を渡すと持ちかけられる。

その矢先に佐助が登場。佐助を銀行強盗に仕立て上げて、その隙に金庫から麻薬を手に入れようとしていた。

さくらを潜入捜査で送り込み計画は万全。ところが予想だにしない別の銀行強盗が来てしまった。

さくらから連絡を受けて自転車で銀行に向かう山根。その途中ですっころんでゴミ捨て場にダイブ。さらに獰猛なドーベルマンに襲われてしまう。

ボロボロになりながらも銀行に到着し指揮を取る山根。

その直後、謎の男が起き上がり佐助に迫る。佐助はとっさに発砲し、その弾は山根の股間すれすれを掠める。

特殊部隊が到着し、ライフルの照準が佐助に。

バンッ

一発の銃声が銀行に鳴り響き、血が流れるのであった。

【バンクオーバー!】前編のポイント

  • 佐助は妹の為に大金が必要で銀行強盗してしまう
  • 義理の弟の若松は金を持ち逃げ
  • 外国人強盗は実は日本人
  • さくらの正体は刑事で潜入捜査をしていた
  • 刑事の山根が黒幕
  • 謎の男の正体は不明のまま

【バンクオーバー!】前編の感想

裏番組で鬼狩りの少年が死闘を繰り広げた後、日テレでは最高にバカバカしいSPドラマ【バンクオーバー!】を放送。

銀行強盗が鉢合わせるシチュエーションはあり得ないながらも、1人、1人の行動が絡み合い、伏線回収もお見事でした。

前半には後編の伏線やヒントも隠されているとのこと。

袴田吉彦はもちろん不倫ネタ

さらに豪華キャストの体当たりの演技がドラマを盛り上げてくれました。

  • ボンテージ姿のファーストサマーウイカ
  • 亀甲縛りの阪田マサノブ
  • 袴田吉彦とホテルで不倫に及んだ後の上白石萌歌

そして、袴田吉彦はまたまたホテルで不倫をする役。もう二、三回はドラマで不倫している気がします。

あの袴田吉彦アパ不倫はずっと弄られ続けるんでしょうね。

【バンクオーバー!】前編の視聴率

【バンクオーバー!】前編の視聴率は分かり次第、お伝えします。

次週予告

【バンクオーバー!】後編はさらにカオスな状態に。佐助の運命は?謎の男の正体は?伏線は全て回収されるのか?

2021/9/26(日)23:00~の放送をお楽しみに。放送時間が異なるのでお間違えなく。

後編

コメント

タイトルとURLをコピーしました