2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【姉ちゃんの恋人】5話のネタバレと視聴率!真人(林遣都)の父の結末が衝撃!

姉ちゃんの恋人5話
©フジテレビ

【姉ちゃんの恋人】5話のネタバレと視聴率!

有村架純主演のドラマ【姉ちゃんの恋人】第5話が11/24(火)に放送されました。

5話は同時不発ラブ!? 桃子(有村架純)の告白に真人(林遣都)が出した答えとは…!?

放送後、真人の父の結末が衝撃!と話題で…

今回は【姉ちゃんの恋人】5話の視聴率、あらすじネタバレなどをお伝えします。

【姉ちゃんの恋人】の動画はFODプレミアムU-NEXTで配信中です。(2020年11月現在)


ADVERTISEMENT

【姉ちゃんの恋人】5話の視聴率

【姉ちゃんの恋人】5話の視聴率は関東7・4%、関西9・5%!

関東地区・関西地区ともに前回から0・4ポイントアップです。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・リアルタイム・世帯)

【姉ちゃんの恋人】5話のネタバレ

【姉ちゃんの恋人】5話のあらすじネタバレを紹介!

桃子(有村架純)の告白に、「イエス」とも「ノー」とも答えず、ただ申し訳ないような、困った表情を見せる真人(林遣都)。てっきり、真人も同じように自分に好意を抱いていると思っていた桃子は予想外の展開に困惑。

早速、みゆき(奈緒)に事の一部始終を報告するが、同じく和輝(髙橋海人)とのことを桃子に打ち明けようと思っていたみゆきは、タイミングを逃してしまう。

一方、桃子の乙女心を聞いた3人の弟たちは、姉が恋する相手を一目見たいと、桃子に内緒でホームセンターへ。そこで、フォークリフトを見事に操り、笑みをたやさず真剣に働く真人の姿を見かけて、直感的にそれが桃子の恋の相手だと感じる。また、真人もそんな弟たちの姿に気づいて…。

その頃、偶然、桃子と真人の姿を目撃した菊雄(光石研)は、ある思いを胸に、貴子(和久井映見)が働く弁当屋を訪ねる。

桃子の恋の相手だと感じた弟たちは、一目見て「姉ちゃんの好きな人」を好きになってしまう。

真人もそんな弟たちの姿に気づいた。末の弟が桃子が着ていたパーカーを着ていたことにも気づく。

菊雄(光石研)の涙

弁当屋にて。菊雄(光石研)は貴子(和久井映見)に桃子は自分の姪(めい)だと打ち明けた。

更生した人はいっぱい見てきた菊雄だが、困惑していることを打ち明ける。

真人のことは大好きで信じているが、「桃子にこれ以上背負わせるのは可哀そうで…」と菊雄。

抱えきれない思いがあふれた菊雄は泣き始める。

貴子は店長の中野(やついいちろう)に頼んで残りものとビールを出してもらう。

「友達じゃないですか? 私たち ねっ。 泣き虫だなあ、もう。」貴子は菊雄に笑って声をかけた。

貴子(和久井映見)の涙

帰り道。貴子もこらえきれずに泣き始める。留置所で真人と面会したことを回想し…

(回想)
貴子:「私ね 香里かおり(小林涼子)さんのお母さんに 会って、話聞かせてほしいってお願いしててね。 多分、女の子だから色々な噂とかになるのがアレでね、あんなふうに…」
真人:「香里がそう言ってるなら、そうなんだよ。それでいい」
貴子:「それじゃあ、あなたがまるで一方的に…」
真人:「俺が人を傷つけたのは事実だから」
貴子:「このままじゃ大変なことになっちゃうんだよ。 あなた1人だけ悪者になって。だから…」
真人は「ほんとにごめんなさい」と謝って、面会室を出た。

ほぼ同期の日南子・沙織

スーツで決めてどこかへ行っている悟志(藤木直人)。

そのころ、日南子(小池栄子)はほぼ同期の沙織(紺野まひる)とバーで話し込んでいた。

悟志が何日も休んでいることで不安な日南子は自分のことが嫌のかなと自己嫌悪。

沙織は「そんな男なら今すぐ忘れろ」と言い放つ。

女は立場で分かれる。結婚している・していない、子供がいる・いない、など。

沙織は結婚して子供がいるが、だから勝ち組で幸せではない。もちろん、幸せだが…

沙織「好きになった人に好きになってもらって、一緒に暮らしているから幸せなの。私が幸せなのは
子供がいるからじゃない。うちの子が世界一すてきで、大好きだから幸せなの。何かに属してるから
幸せなわけじゃない
。」

日南子は理解した。沙織は…男の方がうまくやってる、結婚の有無で小競り合いなんてしてない、という。

「幸せの形は1つじゃない。」と言った沙織は、日南子を励ました。

日南子は悟志をまねてアルマーニを集めていた。恋だ。

一方、桃子も真人が着ていたPSG(パリサンジェルマン)のトレーナーを買って浮かれていた。

草野球で知る彼の意外な姿

そんな中、桃子が務めるホームセンターの草野球チームがライバル店と対戦することに。

ホームファッション売り場と工具売り場の合同チームだが、工具チームが急きょ不参加。

このままでは不戦敗になってしまうからと、桃子・日南子・沙織たちも参加することになる。

桃子は「真人さん、野球やりましょう!!」と誘った。

真人は「話したい」と桃子にメールしていたが、野球の試合が終わったら話すことになった。

試合当日。

0-0が続く中、ピッチャーの省吾(那須雄登)がライナーを肩に受けてしまう。

すると、制球が乱れてノーアウト満塁の大ピンチ!!

そこへ仕事が終わった真人や悟志がやってきた。

日南子の目を隠し「だーれだ、俺でした」と無邪気に接してくる悟志。日南子は心ときめく。

ピッチャーは真人に交代し、三者三振に斬ってとる快投!

打っても、悟志、真人と連続ヒット!

桃子は真人のいつもと違う姿に「カッコいい」を連発し応援した。

そして、次は警備員さん。これは勝てるか…

と思った矢先、開店に間に合わなくなるため時間切れの引き分けとなった。

桃子(有村架純)真人(林遣都)の過去を知る

ホームセンターにて。

桃子は、臼井(スミマサノリ)から真人が本業は野球で、サッカー部にもかりだされていたと聞く。

桃子は、スマホで「吉岡真人」と調べた。すると、2011年の記事がでる。

「有望選手を先取り取材!地元の高校球児の注目株を特集」
「あのピッチャーは誰?」

など、葛西西高校の投手・吉岡真人(17)を各紙が取り上げていた。

スクロールすると「繁華街で暴行事件 会社員の男を逮捕 犯行時酒に酔っていた模様」という記事が!

暴行傷害容疑で逮捕されたのは東京都在住の会社員、吉岡真人容疑者(28)。今月22日、深夜に道を通りかかった男性2人に対して、近くの食料品店の裏口近くに置いてあった角材を手に取り、急に襲い掛かったという。被害者の1人からの証言によると、吉岡真人容疑者はいきなり背後から…(2017.09.30 毎朝ニュース)

真人(林遣都)の父の悲しき結末

仕事を上がった桃子は、配送部の仕事先へ行く。休憩時間まで待って真人と話しをすることに。

真人は缶コーヒーを買ってきて、桃子に告げた。

真人:「桃子ちゃん、いろいろありがとう。楽しかった。俺は君みたいな素敵な人とつきあったりできるような人間じゃないんだ。」

真人は過去を話し始めた。

大学を出て食品関係の会社に就職したこと。両親は教師で、子供は自分1人。

仕事はきつかったけど希望の職種で順調な人生だった。

友達みたいな感じで知り合った彼女もいて。つきあって1年たってプロポーズし受け入れてくれた。

そんな中、起きた暴行事件。

真人は「酔っていて、相手が彼女に何か言ったとかしたのかな」と真相(※)をはぐらかしつつ説明。

※事件の真相の解説
本当は、恋人が襲われ、服を脱がされたため、真人が彼女を助けるために棒を使って相手を殴りました。真人はそれを意図的に隠して、すべて自分が悪いと罪をかぶっています。

真人は相手に重傷を負わせて逮捕された。それで…

真人:「刑務所に入ってた。父も母も仕事続けられなくて、自分で辞めて。 父は…服役してる間に自分で… 死んだ。それなのに俺は生きてる。そんなやつなんです。すみませんでした。黙ってて。」

真人は何度も桃子に謝る。「楽しかったから、1日延ばしにしちゃって」と申し訳なさそうに…。

「君みたいな人と絶対に関わっちゃいけない」という真人を、桃子は抱きしめて…。(つづく)

【姉ちゃんの恋人】5話の感想

ネットでの感想・反響は…

真人(林遣都)の父の結末が衝撃的でしたね。

離婚ではなくて、まさか自殺していたとは!

だから真人はお母さんを大切にしたい感じが強すぎているのですね。

これ、もう一度1話から林遣都さん、和久井映見さんの会話のシーンを見直したくなってしまいます。

このまま桃子とは終わるなんて嫌なので、幸せになって欲しいですが、どうなるのでしょうか。

次回『姉ちゃんの恋人』第6話は12月1日よる9時から放送!お楽しみに!

記事内画像出典:『姉ちゃんの恋人』公式サイト

姉ちゃんの恋人
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】