【相棒20】19話ネタバレと視聴率!右京の名言がパパ活疑惑で台無しに!

相棒20 ネタバレ19

【相棒20】19話ネタバレと視聴率!右京の名言がパパ活疑惑で台無しに!

【相棒20】19話が2022/3/16(水)に放送されました。

いよいよ四代目相棒・冠城亘最後の事件がスタート。

ラスト直前に右京さんから亘への名言が出ましたが、なんと亘にパパ活疑惑が。

これでは感動も台無し?

今回の記事では【相棒20】19話「冠城亘最後の事件~仇敵」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【相棒20】配信情報

【相棒20】はAbemaTVで見逃し配信中です。

さらにAbemaTVでは一部の過去シリーズがレンタル可能です。

※ 全て2021年10月14日(水)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。

【相棒20】19話のネタバレ

亘が怪しい動き

特命係の部署に青木(浅利陽介)が怒鳴り込んできた。亘()に飲みの誘いを2度もすっぽかされたとのこと。

さらに亘は最近、勤務が終わるとさっさと帰り、右京()と「こてまり」に寄ることも少なくなった。

右京は亘に春が来た、つまり新しい恋人が出来たのでは?と考える。

その夜、亘は女子中学生と繁華街でこっそりと会う。「楽しかった。じゃあね」と女子中学生。

鑓鞍再襲撃計画

一方、8年前に政治家の鑓鞍兵衛()を襲撃した京匡平(本宮泰風)という男が出所した。

  • 京は東京郊外の名家・王隠堂家に書生として仕えていた
  • 8年前に当主・鷹春(勝野洋)の長男で鑓鞍の愛弟子の鷹児(青戸昭憲)が出馬
  • だが、鷹児は鑓鞍に公認を外され、落選
  • 鷹児は失意のまま自転車で崖から落下して死亡
  • 京は逆恨みから鑓鞍を襲撃したが失敗した

ところが京は刑務所で再び鑓鞍を襲撃する計画を話していたという。法務事務次官・日下部(榎木孝明)や内閣情報官・美彌子()は情報確認に急ぐ。

再襲撃の情報を知った右京は興味を持つが仇討の条件は満たしていないという。

○仇討の条件

  • 仇人に殺害された→鷹児は事故死
  • 仇を取るのは子供や下の兄妹→京は身内ですらない

鑓鞍に政治家としての息の根を止められたという意味では無理がある。

激高した鷹春と落ち着いている京

その矢先、鷹春が警察に逮捕された。鷹春の娘・美馬(酒井美紀)が父親と京が鑓鞍再襲撃計画を練っているのを知り、警察に相談。

それを知った鷹春が美馬に暴行したのだった。

捜査一課の伊丹(川原和久)、芹沢(史)、出雲(篠原ゆき子)は鷹春を取り調べ。鷹春は「ついカッとなってしまった。今は反省している」と供述。

鑓鞍再襲撃計画の信憑性は高まり、鷹春はギリギリまで勾留されることになるだろう。

伊丹たちは京の元へ。いつものように右京と亘が先に来ていた。

京は「計画を話していたことは事実。ですがそれだけ、凶器のような物騒なものはまだありませんよ」と冷静に語る。

伊丹たちは京を監視し続けることにする。

右京は京が冷静なのに対して、鷹春が激高したのかが気になる。手荒な真似をすれば計画を白状したのも同然だからだ。

再襲撃をするとしたら鷹春が釈放された後、選挙に乗じるだろう。

鑓鞍の思惑

右京と亘は鑓鞍の元へ。そこには元国会議員の片山雛子()がいた。

返り咲きを狙う雛子は次の選挙に立候補。鑓鞍は阻止するために国替え(出馬する選挙区を変更)してまで刺客となった。

雛子はそのことで直接殴り込んで来たという。

雛子は「今はご自身が命を狙われているというのに」と言い残して去っていく。

入れ違いで警視庁警備部の津崎真茅()と湯本律郎(柿本光太郎)がやって来る。再襲撃計画を受けてのSPだ。

真茅は8年前の襲撃事件で警護につき、重症を負った人物。普通は再警護はしないが鑓鞍が直々に指名したという。

鑓鞍は「男女共同だよ。今どき野郎二人のコンビなんて暑苦しいでしょ」と語る。

右京は男女共同とはでまかせで、真茅の指名には何か意図があるのでは?と勘ぐる。

一方、勾留期限が切れて鷹春は釈放された。伊丹たちは鷹春も監視する。

亘にパパ活疑惑

翌日、警視庁中に衝撃的な記事が出回る。亘が女子中学生とパパ活をしている、という内容だった。

亘は副総監の衣笠()らから呼び出し。「お前が思っているほど信用はない。自業自得だ」と大目玉を食らう。

開放された亘は右京に「従姉妹の娘です」と説明する。

京がネットに告発動画をアップ

一方、京はネット上に警察を非難する動画をアップする。

  • 自分は8年前に襲撃事件を引き起こして出所したばかり
  • 警察はそれだけの理由で自分とお世話になっている当主が再襲撃を企てていると吹っかけていた
  • その当主が別件で逮捕され、ありもしない襲撃計画を白状させようとした
  • 内調は一市民の動きを監視している
  • 警察の大ボスである鑓鞍は国家権力で自分を潰そうとしている
  • 鑓鞍は当主の息子を落選させた
  • 鷹児の死だって事故に見せかけられたのでは?

京は虚偽を織り交ぜて世論を煽る

これを受けて伊丹たちの監視も問題され、外される。鑓鞍の選挙活動への打撃も大きかった。

亘が会っていた女子中学生の正体

そんな中、右京は「まずはこちらを片付けましょう」と亘にパパ活疑惑を追求。

すでに亘の姉・由梨(飯島直子)にも従姉妹の娘と呼べる人物はいないと裏を取っていた。

「ほっておいて下さいよ」と亘。右京は「ほっとけませんよ!相棒が、不名誉なパパ活疑惑をかけられているのですから!!」と返す。

そして、右京には亘と関係がある人物に心当たりがあった。

亘にパパ活疑惑の相手・マリア(土方エミリ)から連絡が入り、迎えに行く。「ママ、噴火して(怒って)いる」とマリア。

2人が向かった先には美彌子が待っていた。

美彌子は亘に「私の娘とはいつから?」と問い詰めるのだった。

続く。

【相棒20】19話のまとめと感想

マリアが再登場

【相棒20】19話で始まった冠城亘の事件。パパ活疑惑が出ましたが、真相は美彌子の隠し子・マリアと会っていました。

美彌子の娘・マリア

美彌子が密かに関係を持っていたロシア人スパイ・ヤロポロクとの間に設けた一人娘。シーズン13第1話「ファントム・アサシン」で初登場。

存在は隠されていたが、シーズン15最終回「悪魔の証明」で娘であると明らかに。

真相を探ろうとする右京と彼女の秘密を守ろうとする亘との対立にまで発展。

シーズン16から約4年後に再登場したマリアは中学生に成長。こういった時の流れを感じるのは長期作品の醍醐味です。

右京が亘を相棒と呼ぶも

亘卒業間近、ついに右京が相棒と呼びました。実は右京が亘を相棒と呼ぶのは。7年目にして熱いシーンです。

ですが直後にパパ活疑惑。ギャグっぽい流れとなり、「パパ活疑惑というパワーワードが台無しにする」、「マジな顔で相棒って名指しして続く言葉がパパ活かい」といった声が上がりました。

さらに亘は衣笠、大河内()、内村(片桐竜次)、中園(小野了)の4人に揃って「自業自得だ」と言われてしまう始末。マリアと秘密裏に会っていた理由は不明ですがちょっとかわいそうです。

【相棒20】19話の視聴率

【相棒20】19話の視聴率は14.9%でした。

次週予告

次回の【相棒20】はいよいよ四代目相棒・冠城亘最後の時。右京とはどのような別れを迎えるのでしょうか?

2022/3/23(水)21:00~の放送をお楽しみに。

この記事で使用している画像の引用元:テレ朝POST

<<18話「詩集を売る女」 最終回「冠城亘最後の事件~特命係との別離」>>

コメント