【相棒20】9話ネタバレと視聴率!大ベテラン今井悠貴に涙腺崩壊!

相棒20 ネタバレ09
画像引用:テレ朝POST

【相棒20】9話ネタバレと視聴率!大ベテラン今井悠貴に涙腺崩壊!

【相棒20】9話が2021/12/15(水)に放送されました。

9話はオカルトじみた話。20年前の事件の被害者が生まれ変わる?

生まれ変わった男を演じていたのは今井悠貴さん。若いですが実は大ベテランの俳優さんです。

今回の記事では【相棒20】9話「生まれ変わった男」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【相棒20】配信情報

【相棒20】はAbemaTVで見逃し配信中です。

さらにAbemaTVでは一部の過去シリーズがレンタル可能です。

※ 全て2021年10月14日(水)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。


ADVERTISEMENT

【相棒20】9話のネタバレ

20年前の未解決事件

特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は20年前の未解決事件の押収品を被害者遺族へ返却に向かう。

20年前、電気工事士の関田昌平(渡辺翔)がスーパーの駐車場で刺殺され、未だに容疑者の目星すらも付いていない。

関田の妻・園子(中込佐知子)は長年、情報提供を呼びかけてきたが、来るのは懸賞金目当てのデマだけ。すっかり疲弊し真相を知るのは諦めて静かに余生を過ごすと決めたという。

さらに「自分は被害者の生まれ変わりだ。殺された時の記憶がある」と主張する大学生・吉岡翼(今井悠貴)まで出てくる始末。

吉岡が言うには「関田が亡くなった日に同じ病院で産まれた。幼い頃より駐車場で刺される夢を何度も見ている」とのこと。

興味を持った右京は当時の捜査記録を確かめる。死因は胸で刺されてことによる失血死。凶器は小型のナイフと思われたが見つかっていない。

被害者は直前に園子と電話をしており、犯行時刻は9:20~9:25の間だけ。

近くには当時子供に人気だったカードゲームが落ちていた。

一方、亘は吉岡の事を調べる。吉岡は神童といわれるほど陸上の才能があり、数々のジュニア記録を樹立するほど。

生まれ変わった男・吉岡

右京と亘は吉岡に会い、話を聞く。

先日、陸上部の合宿の帰りに寄ったスーパーの駐車場が夢に出てきたのと一致。詳しく調べたところ未解決事件にたどり着き、前世の記憶と考えたという。

2人は吉岡を事件現場に連れて行き、証言と当時の捜査資料を照らしわせる。

なんと吉岡の記憶は犯人と被害者しか知りえないはずの事実と完全に一致していた。生まれ変わったのは本当なのか?

そこに副店長の八神友彦(栗原卓也)が登場。その流れで、彼の父親で店長の淳一(岸博之)から遺体発見時の話を聞く。

男の叫び声が聞こえて、駐車場に行ったところ遺体を発見したと言う。吉岡は男が「太陽!」と叫んでいたと思い出す。

吉岡の両親の隠し事

その後、2人は吉岡の両親・博幸(画大)と直美(ともさと衣)からも話を聞く。

博幸は直美が産気づいたのでスーパーでオムツなどを買っていた。店内で走り回っていたのは急な産気で慌てたからという。

2人も太陽と言う人物には心当たりがなかった。

吉岡「嘘だ!!思い出した、叫んでいたのは父さんだ!!なにか隠しているの?」

博幸は否定し、吉岡は外に飛び出してしまう。亘が追いかけて話を聞く。

5歳までの写真がない、親戚とは絶縁、引っ越しを繰り返していた等、両親にはおかしな点が多くあったと言う。

一方、右京は吉岡が幼い頃の家族写真が気になる。正月のようだが、ホールケーキでお祝いしていた。

その夜、右京と亘は情報を共有。吉岡の両親は何か隠し事をしているのは間違いない。

吉岡が刺されてしまう

その直後、捜査一課の伊丹(川原和久)から「吉岡が刺された」と連絡が入る。

伊丹たちは吉岡から話を聞くが、正面から刺されたのに犯人の顔は見てないと一点張り。その後は黙秘を続けてしまう。

そこに右京が登場。刺されたナイフは電気工事で使う特殊なもの。右京は返却した遺留品の中に見覚えがった。

吉岡「僕が悪いんです。僕があの人を追い詰めてしまったから。」

吉岡を刺したのは被害者の妻・園子だった。園子は20年前に夫と喧嘩別れしたままになったことを後悔し続けた。(被害者の電話の内容はこれ。)

「せめて主人に謝りたい」と園子は藁にもすがる思いで吉岡の話を信じることに。だが、遺留品の電気工具を見せても吉岡は自分のことを思い出してはくれない。

園子「一体貴方は誰なの?生まれ変わりと言ったのは貴方じゃない…!人の気持を弄んで!!」

逆上し、園子は吉岡を刺してしまったのだった。伊丹たちは園子に吉岡が凶器を隠したことや庇っていたことを告げ、慰める。

生まれ変わりの真実

右京は博幸が当時警察に提出したレシートを調べ、疑問点が。博幸が買ったオムツはLサイズ。新生児用にしては一回り大きかった。

そして、カードゲームの指紋を調べた結果、正体不明のものと3歳時点の吉岡の指紋が検出された。考えられるのは1つしか無い。

右京「事件の時には産まれていたとしたら。」

後日、病院にて。吉岡は「自分が何者なのか?」と思い悩んでいた。

そこに右京と亘が登場。博幸と直美だけに真実を確かめる。太陽とは吉岡の本当の名前。吉岡は事件があった日にすでに3歳。現場にいて博幸から名前を呼ばれていた。

その時の記憶がずっと残っており、これが生まれ変わりの真実だ。

直美は前の夫の子供を妊娠。だが、ひどい暴力に耐えきれず逃げ、博幸と結婚。

法律上、離婚後300日以内に産まれた子供は前夫の子供と認めなければならない。直美たちはそれが耐えられず、太陽を無戸籍のまま3歳まで育てた。

直美は事件があった日に第2子・翼を出産。だが、翼は生後わずか四ヶ月で死んでしまった。

2人は翼の遺体を遺棄。太陽を翼として育て、戸籍を与えた。それが太陽の将来のためと信じての行動だった。

事件当時、博幸が慌てていたのは太陽が迷子になったから。駐車場で太陽と一緒に関田の遺体も発見。太陽の秘密がバレるのを恐れて警察には話さなかった。

死体遺棄は時効で罪には問えないが、戸籍の偽装は大問題。右京はこれを機に改めるよう勧める。

さらに改めて当時の話を聞く。関田の遺体にはナイフが刺さっていたという。その後、誰かが持ち去ったということ。それが出来るのは1人しかいない。

事件の真相と結末

右京と亘は八神親子を追求する。ナイフを持ち去ったのは父親の淳一、関田を殺したのは息子で当時中学生の友彦。

カードゲームに友彦の指紋が残されており、これが証拠だ。

友彦は駐車場で迷子の太陽を発見。カードゲームや護身用に持っていたナイフを見せて遊んでいた。

そこに関田が登場。ナイフで太陽に危害を加えようとしていると勘違いし、警察を呼ぼうとした。パニックになった友彦は関田を刺してしまった。

博幸が去った後に淳一は友彦を守るためにナイフを処分したのだ。

右京「八神さん。それが親の愛情だと思ったら大間違いですよ!貴方は息子さんが罪を償う機会を奪ってしまった。親ならばもう少し早く息子さんを楽にさせてあげるべきでした。」

事件は終わり、右京と亘は吉岡と話をする。ジュニア記録は見直されることになった(3歳も年上だったから)が本当の自分を知れて生き生きとしていた。

吉岡は父親が1枚だけ残していた4人の家族写真を見せてくれた。

右京は「君の本当の誕生日は正月では」と言い当てる。自宅で見つけた正月の写真は誕生日を祝ったものだ。

2人は吉岡にエールを送るのだった。

終わり。

【相棒20】9話のポイント

  • 吉岡を刺したのは被害者の妻・園子
  • 博幸と直美は太陽を死んだ翼の代わりとして育てた
  • 吉岡の事件の記憶は現場で知ったこと
  • 事件の犯人は八神友彦、凶器を持ち去ったのは父親の淳一
  • 吉岡は本当の出生を知れて前向きに

【相棒20】9話の感想

今井悠貴に感動

9話は生まれ変わりというシリーズ恒例のオカルトじみた話。真相は戸籍の登録年齢よりも3年長く生きていた為。

真実を隠し続けていた両親の胸の内を思うと辛すぎます。

最後は自分が何者なのかを知れて吉岡も前向きに。前回とは違った救いのある結末で嬉し泣きです。

事件のキーマン吉岡を演じていたのは今井悠貴さん。

多くの注目若手俳優が揃っていた【3年A組-今から皆さんは、人質です-】の生徒役で出演。電脳部の西崎颯真役で後半では重要な役を担いました。

実は今井さんは3歳の頃から18年近く俳優をしている大ベテラン。葛藤している演技は迫真もの。

立派に成長した今井さんの姿も重なって涙腺崩壊です。

【相棒20】9話の視聴率

【相棒20】9話の視聴率は12.2%でした。

次週予告

次回の【相棒20】は右京と亘が詐欺グループの張り込みに。その方法は2人で喫茶店で働きながら!?

2021/12/22(水)21:00~の放送をお楽しみに。

<<8話「操り人形」 10話「紅茶のおいしい喫茶店」 >>

2021年秋ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント