【相棒19】14話のネタバレと視聴率!小手鞠(森口瑤子)がダメ男を好きな理由に視聴者共感?

相棒19-14話
https://post.tv-asahi.co.jp/post-141920/

【相棒19】14話のネタバレと視聴率!

水谷豊主演の人気ドラマ【相棒シーズン19】14話が1/27、放送されました。

放送後、小手鞠(森口瑤子)がダメ男を好きな理由に視聴者共感?

今回は【相棒19】14話のネタバレと視聴率などについて。


ADVERTISEMENT

【相棒19】14話の視聴率

【相棒19】14話の視聴率は、15・2%

前回から0・5ポイントアップ!高視聴率キープです。

(ビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

※「相棒」シリーズの動画はTELASA(テラサ)で!

【相棒19】14話のネタバレ

あらすじ

ある夜、中迫(宮川一朗太)という男性客が、雨宿りのために飛び込みで小手鞠(森口瑤子)が営む小料理屋『こてまり』にやってくる。中迫が店を出た後、ハンカチを忘れていることに気付いた小手鞠は、追いついたところで、彼が高校時代の同級生だったことに気付く。

ところが、再会も束の間、中迫は切迫した様子で、小手鞠は半ば強引にタクシーに乗せられ、その場から連れ去られてしまう。事情を聞くと、中迫は税理士で、ある事情から暴力団とかかわり、命を狙われているのだという。話を聞いた小手鞠は、手助けを決意するが、殺人さえいとわない危険な追跡者が、すぐそばまで迫っていた。

いっぽう、小手鞠の異変を察した右京()と亘(反町隆史)は、わずかな手掛かりから、彼女の行方を追い始めるが…!?

逃避行に巻き込まれた小手鞠に
危険な追跡者の魔手が迫る!
救出に動き出した特命係は間に合うのか!?

ゲスト:宮川一朗太
脚本:山本むつみ
監督:片山修

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0014/

ネタバレ

中迫は税理士で、暴力団の会社の不正な金の流れ、マネーロンダリングをつかむ。

話を聞いた小手鞠は、警察に行こうと説得するが、別れた妻と子が危ないからと拒否。

自宅にあるマネーロンダリングの証拠を持ち出して、追っ手がマンションの入り口から上がってくる間に外へ逃げ出す。

しかし追っ手が2人に迫る。中迫のスマホに位置情報を知らせるアプリがしこまれていた。

小手鞠がGPSを逆手にとってスマホを投げ捨て、車で逃亡した。

一方、鳳炎(ほうえん)組の構成員・高岩が転落死する事件が起きる。

翌朝。右京は小手鞠を心配していた。彼女が小料理屋『こてまり』に戻った形跡がなかったから。

青木(浅利陽介)が昨晩、小手鞠が中迫と一緒にタクシーに乗るところを盗撮していた。

その写真から、男が持っていた洋菓子店に行きつく。彼は中迫という名前で、月に何度かこの店の近くに来るという。

ITベンチャー企業のBYSASが近くにあり、角田とばったりあった右京たち。

BYSASは鳳炎組のフロント企業だった。

右京たちは、青木に調べさせ、中迫が弁護士で、BYSASと顧問契約をしているとつかむ。

小手鞠は中迫の指示で、フィットネスクラブの個人ロッカーにある証拠品を取りに行く。

そのフィットネスクラブはBYSASと同系列だからといわれ引き受ける小手鞠。

職員の橋口弘美に見学の案内をさせてもらい、トイレという口実で、ロッカーから目当ての物を取る。

右京たちは中迫のマンションへ。そこで中迫の元妻・島本由香と出会う。昨晩会う予定だったが、会えなかったという。

滞っている養育費がまとまった金で払えるから、と言っていたのに…。

趣味のない人で柄にもなくフィットネスクラブに通っていると言っていたらしい。

小手鞠は証拠品を持って中迫と合流。警察に一緒に行くことに。

入れ違いで、右京がフィットネスクラブへ。橋口弘美が中迫は来てないが、小手鞠は来た。トイレに行くとき長時間だったらしい。

右京はトイレの近くにロッカー室を発見。半開きのロッカーに大金があった。危ない金だろうと右京。

(車内にて)小手鞠:「告発するって嘘ね。危ないお金に手をつけたんじゃないの?

小手鞠は彼が自宅でパスポートを手にしていたことに気づいていた。海外逃亡しても始末されるだろう、だから警察に行こうと説得。

金融関係のつてがある、マニラやダナンに行くという中迫。「無理」と小手毬。

小手毬は、ひとりで警察に行くと出ていくが、追っ手2人に捕まる。勝本・牛嶋

「女、殺すぞ!渡せ!」

逃げ出したい中迫だが、「その人は関係ない、離せ!」と迫る。

袋を渡したが、袋の中身は鉄アレイだった。

乱闘へ。小出が中迫を助け、中迫が小出を助け…。

2人で逃げ出したところ、右京たち特命と組対2課がやってきた。

連行される中迫に、「待って、忘れ物」とハンカチを返す小手毬。

取調室。マネーロンダリングに手を貸したことを自白する中迫。

組の金を(殺された)高岩に横流しして、3千万の報酬をもらった中迫。

「小出は逃亡を助けたのか」と問われると、忘れ物を届けにきただけ・巻き込んでしまっただけ、と中迫は説明した。

小手毬は右京たちに、なぜ最後まで彼と一緒にいたか説明。

オクラホマミキサー。高校時代の最後の文化祭の最終日。ペアを組む順番が近づいて来て、不器用に踊る彼を見てたけれど、あと一人というところで終わってしまった。

タクシーに乗ってしまったのは、あのときに握れなかった手をつかんだから、かも・・・。

亘は女将さんが好きになるタイプに見えないというが・・・

小手毬:「あの人いいところないですよね、でもそんな普通の弱い人間がギリギリ頑張って勇気を奮い起こす一生懸命な姿…なんだかグッときません?」

不器用だが一生懸命なところは「変わっていませんでした」と笑う小手毬だった。(おわり)

【相棒19】14話の感想

小手鞠(森口瑤子)がダメ男を好きな理由に視聴者共感?

小手毬(森口瑤子)さんは、ダメンズが初恋の相手だったことがわかりました(笑)

甘酸っぱい青春エピソードとからめての愛の逃避行。

右京さんに早く電話すればと思いましたが、自首をさせたかったのかもしれませんね。

「こてまりさんの気持ちわかる」という声があったのは意外でした。

暴力団・逃亡といえば月本幸子が浮かぶのですが、森口瑤子さんのこてまりも良かったと思います。

今後の小手毬の活躍にも期待ですね。

【前回の相棒】

【次回の相棒】

相棒19
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました