2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【先生を消す方程式】7話のネタバレと感想!義経(田中圭)が刀矢(高橋文哉)を変える!?

【先生を消す方程式。(せんけす)】7話のネタバレと感想!
「せんけす」いよいよ最終章へ突入!
頼朝(山田裕貴)の狂気と義経(田中圭)の授業に注目!
刀矢(高橋文哉)への方程式は?
2020年12月12日放送、鈴木おさむ脚本の土曜ナイトドラマ【先生を消す方程式。】7話の視聴率、ネタバレ、感想を紹介します。

【先生を消す方程式。】7話の視聴率

先生を消す方程式。7話
【先生を消す方程式。】7話
義澤経男(田中圭)

【先生を消す方程式。】7話の視聴率は分かり次第更新します。
*現在、公表されているのは1話は3.9%、2話は2.9%です。

本編に隠された真実に繋がるヒントや答えを公開していく【先生を消す方程式。】フライングドラマをAbemaTV で独占配信。(2020年12月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。)

【先生を消す方程式。】7話のネタバレ

【先生を消す方程式。】7話のネタバレを紹介します。

頼朝(山田裕貴)、義経(田中圭)を殺せ

義澤経男・義経(田中圭)が天井裏にいると感じた頼田朝日・頼朝(山田裕貴)
「義経を殺したのは君たちだ。君たちに協力してほしい。次こそちゃんと殺すと」
藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)を脅迫する。

「刀矢たちが学校にきたら、怪しい男がいた。包丁を持っている」
と刀矢たちを引き連れて嘘を校長(手塚とおる)に伝える。
校長は生徒を下校させ警察を呼ぶことに。

**

「本当に生きてるのかな」
「生きる屍では」
と力、弓、薙。

しかし、刀矢は
「そんなことはない、俺達を殺そうとしたんだぞ。朝日先生を助けなきゃ」
と、義経は生きていると思い、頼朝の意見に従っている。

警察がやってくると
「見つけたら、迷わず殺してください」
と言い出す頼朝。

跳び箱の中に隠れる義経。
頼朝はそれを感じて
「ここ、怪しいな」と警察に言う。
しかし、警察がみるとそこには誰もいない。

警察が他を探しにいなくなると義経の姿が。

刀矢(高橋文哉)「先生を消す」

命(秋谷郁甫)は義経が蘇生術で出てきた、と頼朝に話す。

警察は次の手段として、細粒ガスをまくが誰も出てはこない。
しかし、跳び箱の中には義経の姿。

警察は「ここにはいない」と退散。

弓、薙、力は義経は「人間じゃない」
と言い出すが、頼朝は
「人間だよ、ゾンビのわけがない。俺達は狙われているからこっちから行くんだ」

刀矢
「義経をおびき寄せ、本当に消す」

頼朝は「さすが刀矢君」と。

こうして義経をおびき出すことにする。

跳び箱に向かい、話しかける頼朝と刀矢。
そこに「俺を殺した」と義経が姿を現す。

義経は頼朝に向かってくる。
頼朝は「殺したのはあいつらだ」と刀矢たちを指さすが、義経は頼朝に襲いかかろうとする。
しかし、義経は頭を抱えてうずくまってしまう。

静(松本まりか)との思い出

弓と薙は、朝日を許すことができない、とワナをしかける。
それに引っ掛かった頼朝を義経が襲うが、スタンガンをあてられ気絶する。

気絶する義経を蹴飛ばし刀矢に
「こいつの顔を踏んでやりなよ」
と命令。

刀矢が足を掛けよとすると弓が止める。
今度は、気絶している義経を焼却炉で燃やす、と言い出す頼朝。

その前に、裏切った弓と薙をとらえ、ナイフを向ける。
そのとき、義経が意識を取り戻し、二人を助ける。

頼朝が逃げ去ると、義経は刀矢にナイフを向ける。
それを制したのが命。
「そんなことしても静先生は喜ばない」

静という言葉に頭を抱えこむ義経。
静(松本まりか)との思い出が浮かんできた。

静との思い出

義経がクラスにやっかいな生徒がいて腹が立つ、というと
「そういうの嫌いじゃない」
やりがいだ、という静。
「どんなに腹が立つ生徒がいても、精一杯、教えてあげたい、と言える教師になりたい」
と笑う。

「先生がもう一度出てきたのは、やりなおした授業をするためなんじゃないですか」
命の言葉で、義経はすべてを思い出した。

義経(田中圭)の方程式

「俺には授業がある」
逃げようとする刀矢を引き止め、授業を始める。

生徒は、刀矢、弓、薙、力。

「先生は生きているんですか、死んでいるんですか」
という刀矢の問いに
「あなたたちは私を殺そうとした。認めろ」
と義経。

方程式1

犯罪を犯した人生×償い=結局、犯罪者

「人生はリセットされない。
刀矢、お前は人殺しだ。妹を殺した。そして、お前の父親は検事という立場を利用して事故とした。お前の父親も人殺しだ。
誰かを消してもその罪は残るんだ。自分の犯した罪とどう向き合っていくか考えるんだ。
一生、苦しめ。全力で苦しめ。そして、苦しむなら堂々と苦しめ。そうすれば仲間は見つかる。
もう逃げるな!

方程式2

人-命=思い出

「人から命が消えたら、死であると同時に誰かの思い出となって残る。
でも、思い出と記憶は違う。
その人が命を絶ったり殺されたりしたら、ずっと哀しい記憶として残る。
だから、人を殺しちゃダメなんだ。死んじゃダメなんだ。
刀矢、苦しみながら生きろ!
賢くしようとするな。それを諦めたとき、本当に強く賢い男になれる。
本当に賢い男になれ。お前にはその可能性がある

「だから、みんな、刀矢くんに手を差し伸べてやってくれないか」

弓、薙、力が刀矢に手を差し出す。

そして、手を握り合う。

「はい、仲直り」
と義経。

刀矢
「ありがとうございます」

義経
「心から言えましたね、頑張って生きてください」
義経は刀矢を抱きしめる。

頼朝(山田裕貴)の狂気

そして……
義経
「ひとつだけ教える。私を殺したのは君たちじゃない」

そこに頼朝が意識のない静をつれて登場する。

驚く義経に向かって頼朝は言う。

「その顔、嫌いじゃない」

<続く>

【先生を消す方程式。】7話の感想

【先生を消す方程式。】7話の感想を紹介します。

義経先生が好きだから来週の最終回は寂しい。圭さんのゾンビの色気も好きだ〜。

死者3人か… 静先生、義経先生、朝日先生かな… この3人だったらホントに先生を消す方程式

義経先生がやりのこした授業は刀矢くんへの授業だったんだね

義経(田中圭)の授業に感動

ゾンビ化した義経(田中圭)はちょっと怖かったですが、授業が始まるといつもの義経先生。刀矢(高橋文哉)に向けての義経の言葉は迫力満点。
長い台詞と迫力ある演技に感動。田中圭さん、さすがです。
これで刀矢はやっと改心。仲直りもしました。
しかし、頼朝(山田裕貴)の登場にビックリ。静(松本まりか)を連れてくるとは!来週は最終回。義経(田中圭)は本当に死んでしまう?頼朝(山田裕貴)は?静は?予測不可能な最終回。お楽しみに♪

記事内画像:【先生を消す方程式。】公式サイト

先生を消す方程式。
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】