2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【MIU404】4話の視聴率とネタバレ!伊吹が見抜く志摩の本性に驚愕!

TBS金曜ドラマ【MIU404】4話の視聴率とネタバレ!
2020年7月17日放送の【MIU404】4話は、1臆円を持ち逃げした女・青池透子(美村里江)の物語。
4機捜のメンバー伊吹(綾野剛)、志摩(星野源)、九重(岡田健史)、陣馬(橋本じゅん)は青池を追いかけるのだが……。
悲しき女の人生を追う伊吹と志摩のいつもと違う顔に、驚きの真実が!?
桔梗の過去、謎の女(黒川智花)の正体も判明!?
伊吹が志摩の心の奥底に迫る【MIU404】4話の視聴率、ゲスト出演者、ネタバレ、あらすじ、感想を紹介します.。

【MIU404】4話
【MIU404】4話

動画配信:【MIU404】はパラビで視聴できます。(2020年7月現在、最新情報はパラビサイトでご確認ください。)

スポンサーリンク

【MIU404】4話の視聴率

【MIU404】4話の視聴率は、10.2%!4週連続2桁キープです。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【MIU404】4話のゲスト出演者は美村里江

【MIU404】4話は、壮絶な人生を送る青池透子の物語。
女優&エッセイストとして活躍中の美村里江さんが青池透子を演じます。
青池透子のつぶやきには思わず涙……。

【MIU404】4話のあらすじ

【MIU404】4話のあらすじを紹介します。

「ミリオンダラー・ガール」

元ホステスの青池透子(美村里江)は何者かに銃で撃たれるが、そのまま逃げてしまう。犯人も逃走。
通報を受けた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、青池透子が駆け込んだ薬局で聞き込みをする。青池透子は薬局で応急処置をし、大金の入ったスーツケースを持ってどこかに消えたと言う。
桔梗(麻生久美子)の指示で伊吹、志摩、陣馬(橋本じゅん)、九重(岡田健史)は青池透子を追うのだが……。

【MIU404】4話のネタバレ

【MIU404】4話のネタバレを紹介します。

桔梗(麻生久美子)の過去

志摩一未(星野源)陣馬(橋本じゅん)と居酒屋で飲む伊吹藍(綾野剛)は、桔梗(麻生久美子)のことを知りたがる。
陣馬によると、桔梗の夫は飲食店の男性で桔梗が妊娠中に死んでしまった。桔梗はひとりで子どもを産み、現在、子どもの面倒を見ているのは、妹のような存在の女性(黒川智花)

青池透子(美村里江)の逃走

メロンパン号でパトロール中。
伊吹は、桔梗の息子のパパに立候補しようかな、と言い出す。

さらに過去の話をする伊吹。
「タイガーマスク現象を真似して、ランドセルを送ったら、迷惑だとニュースになりショックだった」と。

**

その頃、銀座である女(美村里江)が銃で撃たれた。
逃げた女は薬局で応急処置をしていた。

志摩と伊吹は薬局に聞き込みに。

店主は「病院に行った方が」と言ったが、女は大金の入ったスーツケースを持って消えた。
薬局の防犯カメラから、お金は1臆だろう、と推定。

指紋から撃たれた女は青池透子。前科1犯。
2年前の裏カジノ事件に関わっていた。

桔梗から伊吹と志摩は説明を受ける。

池袋でホステスをしていた青池は、店の客に誘われ裏カジノに行った。カジノにはまり、借金を抱え、風俗で働きカジノ店でも働くようになり、逮捕された。ともに逮捕されたオーナーは身代わり。本当のオーナーはエトリ。本名不明で写真もなし。似顔絵のみ。
青池は去年、執行猶予が明けている。
今回の事件にエトリが関係しているかは不明。

防犯カメラの青池の写真を見る伊吹は、青池を見つけたら「俺が事情聴取をする」と張り切る。

**

青池透子は逃げている。男二人が追っている。

謎の女・羽野麦(黒川智花)は桔梗の家に

伊吹と志摩は青池が働いていた店に聞き込み。

店の女性店員の証言

お店を開けて10分くらいしたころ、男二人が青池透子がいるかと訪ねてきた。
透子は、物陰に隠れ、男らに見つからずにすんだ。
机の引き出しから大金をスーツケースに詰め込み出ていった。

青池はとても地味で暴力団と関係があるとは考えらないという。
この時、青池が作ったウサギのぬいぐるみを持ってくる。
警察に通報しようとしたら、社長に「警察に言うな」と言われた。

**

2年前、青池を逮捕したときの指揮官は我孫子(生瀬勝久)だった。
エトリを必ず捕まえるという約束をしてカジノの場所を教えてもらった。その情報提供者が羽野麦。
麦はピアノバーで働きエトリと知り合った。エトリが危ない奴だとわかり、警察に知らせた。しかし、エトリは逮捕されず、麦は追われることに。
そこで、桔梗が麦を匿い、現在、桔梗の息子・ゆたか(番家天嵩)の面倒を見ている。

4機捜メンバーが集まり、そんな話をしていたら、桔梗がやってきた。
桔梗は、羽野麦を「ハムちゃん」と呼ぶ。

志摩は、今回の事件と2年前の事件は無関係だろう、と桔梗に話す。
桔梗は「青池透子がどうして道を踏み外したのか知る義務がある」と。

**

陣馬と九重世人(岡田健史)は聞き込み。
青池が働いていた店「PCショップACE」についての情報が得られる。

犯罪で使われている携帯のシムカードはPCショップACEのものが多い。
店ごとのっとられている可能性がある。
実際は暴力団が関わっている会社、それがPCショップACE。
ショップの口座を資金洗浄に使っていた。そのお金を青池は横領していた。

志摩(星野源)は死にたがっている?

羽田行きのバスのチケットが青池透子名義でとられていたと判明。
青池はバスに乗る。
4機捜はバスを追うことに。

スパイダー班の糸巻(金井勇太)が同じバスに青池を撃った男が乗っていると調べ上げる。

メロンパン号がバスに追いついた。

バスの運転手に連絡をし高速を降りるよう指示。
気づかれないように逮捕しろ、と桔梗から連絡がある伊吹と志摩。

「エンジントラブル」だと運転手が嘘をつきバスは高速を降りて停止する。
バスを修理するふりをしてバス内に伊吹が潜入。
犯人を捕まえピストルを奪うが、もうひとり銃を持つ犯人がいた。

「手を挙げろ」
志摩にピストルをむける犯人。

志摩はピストルの先を握り
「今、発砲したらお互いに死ぬ」と。

「嘘だ」
と焦る犯人。
「じゃぁ、撃てよ。いいよ、俺は」
と額に銃を当てる。
犯人がうろたえたところを伊吹が蹴り。

伊吹
「お前、なめてんのか。死にてぇのか」
伊吹の真剣な顔に一瞬無言の志摩だが
「助けるのがおせぇんだよ」
と言う。

バスの中、青池透子は倒れている。
脈がない……。
青池透子を抱きあげる伊吹。
「起きろよ。話したいこと山ほどあるんだよ」
伊吹は心臓マッサージをするが、青池は死んでしまった。
バスの中にあるスーツケースを調べると1億は消えていた。

1臆円の行方

4機捜にて。

青池を撃った暴力団は、エトリなど過去の事件とは無関係。

血痕のあとから青池の足取りをつかむ。
撃たれたあと薬局へ行き、バスターミナルにつくまでの4時間の間に、お金を誰かに渡したのか、隠したのか。

糸巻が青池のつぶったーをピックアップ。
そこには、お金を横領していく様がつぶやかれていた。

青池透子のつぶやき
笑ってしまう。私はまた暴力団の下で働いていたのか。
ようやく普通の生活を手に入れたと思ってたのに。
みんな普通のお店だと思っている。
社長は私がばかな女だと思って、平気で入出金を任せている。
もう、風俗に戻りたくない。
全然、バレない。
楽しくなってきた。
私はまたすっかり汚れてしまった。
引き出しいっぱいになったらどこへ行こう。
どこならきれいに生きられるだろう。

**

志摩と桔梗。

桔梗
「2年前に彼女を助けた。なのに、ハムちゃんは籠の鳥で青池透子は死んだ」
桔梗は青池のつぶやきを読む。
「最後にひとつだけ、私が助ける。自由になれる。そんなの嘘だ。逃げられない」
それは警察を恨んでいるようにも受け取れる内容。

二人の会話を伊吹は黙って聞き、見計らって二人の前に。
なぜか志摩は焦る。

**

青池のお金の流れを捜査する。

青池は、宝石店に通っていた。
青池は「遺産が入る」と言い、宝石を買っていた。
宝石店の店長から、宝石をうさぎのぬいぐるみの中に入れていたと判明。
そこで、うさぎのぬいぐるみを探すことに。

九重(岡田健史)のお手柄

4機捜にて。

青池のつぶやきを見んがら
「青池透子は誰を助けたんでしょうか」
と九重。

そのつぶやきは警察への抗議だ、という桔梗。
しかし「それは違う」と九重。

九重はつぶやきは下から読むのだと。
新しいつぶやきは上になるからだ。つまり、桔梗らは上から読んでいたため、青池が警察を恨んでいたと勘違いしていた。

青池のつぶやきからお金の流れがわかる。

「逃げられない、何もできない、少女たち。」
は、ガールズインターナショナルのポスターの言葉。
青池はガールズインターナショナルに宝石を埋め込んだうさぎのぬいぐるみを送っていた。

**

バスの中から、うさぎを運ぶトラックを見る青池。
そこで生き絶える。

**

志摩
「彼女の人生は何だったんだろうな」
伊吹
「そんなの俺達が決めることじゃないでしょ」

**

桔梗は帰宅するとゆたかは寝ていた。
「必ず、あなたを自由にする。必ず」と麦に言う。

伊吹(綾野剛)が志摩(星野源)に真剣発言

伊吹と志摩。
メロンパン号にて。

伊吹、真剣に
「相手の本性を知るには、生死がかかった瞬間をみるといい。
お前の本性が死にたいやつだったとはな。
あんな真似、二度とするんじゃない」

志摩、笑いながら
「がってん、承知の助」

伊吹
「全然、響いてない」

【MIU404】4話の感想

【MIU404】4話の感想を紹介します。

随所に大事なことが散りばめられている【MIU404】

桔梗の過去もわかり、ハムちゃんのこともわかった【MIU404】4話。
志摩と桔梗の関係がなぜかとても気になります。志摩は死にたがっている?相棒を殺してしまったという過去についてもこれから明かされていくのでしょうか。
いつもおちゃらけてる伊吹ですが、スイッチが入ると鋭さが増して“かっこいい綾野剛”になります♪どちらも魅力的。
そして、優しい雰囲気の星野源さんですが、志摩は影ある男です。
見れば見るほど、随所に大事なことがちりばめられていて、目が離せません。
今回は、悲しき女性の物語。美村里江さん素敵でした。
次回は小日向文世さんと渡辺大知さんがゲストです。お楽しみに♪♪

【MIU404】は、毎週金曜夜10時から、TBS金曜ドラマで放送!

記事内画像:【MIU404】公式サイト

MIU404
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】