【吉岡里帆のドラマ一覧】”あざと可愛いキャラ”は演技?

日清のインスタント麺”どん兵衛”など数多くのCMやドラマ、映画に出演し、可愛らしい容姿で好感度も高い吉岡里帆さん。

そんな彼女の演技力についてはどうなのでしょうか?

そこで今回の記事では、吉岡里帆さん出演ドラマ一覧、演技力についての反応などをまとめます。

スポンサーリンク

吉岡里帆のプロフィール

吉岡里帆プロフィール画像出典元:時効警察はじめました公式㏋

まず、吉岡里帆さんのプロフィールを簡単にご紹介します!

名前 吉岡里帆(よしおかりほ)
出身地 京都府
身長 158cm
スリーサイズ B:82・w:60・H85
血液型 B型
所属事務所 エー・チーム

吉岡美帆の特技

吉岡里帆さんの特技は、書道とアルトサックス。

アルトサックスについては、上野樹里さんや貫地谷しほりさんが出演した映画「スウィングガールズ」を観た影響で、学生時代には吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当していました。

書道については、小学生の時からやっていたようで、書道家を目指して大学に進学するほど。

書道の段位は8段。

それにしても8段ってすごいですよね!

さすが、8段だけあって字がメチャクチャきれいです。

基本的に「道」が付くものは昇段が難しいと言われているので、驚いた方も多いのではないでしょうか。

吉岡里帆が女優になったきっかけは?

意外にも岡田准一さん主演の映画「天地明察」にエキストラとして出演し、そこで知り合った同志社大学に通う友人に誘われて行った小劇場での舞台を見て感動。

すぐに劇団に入れるよう直談判したようですが、門前払いされて独学にて演技を勉強し始め、高3で俳優養成所に通って自主制作映画に参加。

大学進学後も学生演劇や自主製作映画の撮影に参加し、京都のインディーズドラマにも出演。

その後は、東京の養成所に京都から通い、費用は4つのバイトを掛け持ちして捻出していました。

現在の所属事務所であるエー・チームに所属してからも多くのオーディションを受けて落とされるを繰り返し、チャットモンチーのMV出演で注目を集め、元AKB48のメンバー・秋元才加さん主演の映画「マンゴーと赤い車椅子」に出演して女優活動を本格化しています。

本格的に女優活動を開始する前にグラビアをしていたことは知っている方も多いと思いますが、東京の養成所時代には京都から東京へ5年も通い続けていたという努力家でもあります。

吉岡里帆の出演ドラマ一覧

吉岡里帆さんがレギュラー出演した連続ドラマを一覧にしてご紹介します!

【NHKドラマ10】美女と男子

美女と男子ビジュアル画像

出典元:美女と男子公式㏋

「美女と男子」は、2015年4月14日~同年8月25日までNHK総合で全20話が放送されました。

「出演者」
仲間由紀恵(沢渡一子)・向坂遼(町田啓太)・前川泰之(石野悟)・並木昌男(森本レオ)・たどころ晋也(高橋ジョージ)・東幹久(大門龍太郎)・新見正之(IKKO)・草刈正雄(班目晴彦)・朝倉かれん(吉岡里帆)

吉岡里帆さんが演じた2面性のある清純派人気女優・朝倉かれんは、第10話~最終話まで登場

【連続ドラマW】煙霞 〜Gold Rush〜


「煙霞 〜Gold Rush〜」は、2015年7月18日~同年8月8日までWOWOWの「連続ドラマW枠」で全4話が放送され、現在はU-NEXTHuluパラビにて配信中。

「出演者」

森山未來(熊谷透)・高畑充希(正木菜穂子)・桂文珍(酒井)・木下ほうか(箕輪)・吉岡里帆(妙)

吉岡里帆さんは、森山未來さん演じる美術教師・熊谷の元教え子の妙役を演じ、第1話~第3話まで出演

【朝ドラ】あさが来た

あさが来たビジュアル画像

出典元:あさが来た公式㏋

「あさが来た」は、2015年9月28日~2016年4月2日までNHK総合の「連続テレビ小説枠」で放送されました。

「出演者」

波留(今井あさ)・宮﨑あおい(今井はつ)・寺島しのぶ(今井梨江)・升毅(今井忠興)・玉木宏(白岡新次郎)・友近(うめ)・清原果耶(ふゆ)・近藤正臣(白岡正吉)・風吹ジュン(白岡よの)・工藤阿須加(東柳啓介)・ディーン・フジオカ(五代才助)・吉岡里帆(田村宜) 他

吉岡里帆さんの出世作。

吉岡里帆さんは、あさの娘・千代が京都の女学校に編入した際、同室になった田村宜役を演じました。

第108話~最終話まで出演。

【日テレ:日曜ドラマ】ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにかビジュアル画像

出典元:ゆとりですがなにか公式㏋

「ゆとりですがなにか」は、2016年4月17日~同年6月19日まで日本テレビ系列の「日曜ドラマ枠」で全10話が放送され、現在はHuluU-NEXTにて配信中。

「出演者」

岡田将生(坂間正和)・松坂桃李(山路一豊)・柳楽優弥(道上 まりぶ)・安藤サクラ(宮下茜)・仲野太賀(山岸ひろむ)・手塚とおる(早川道郎)・島崎遥香(坂間ゆとり)・吉岡里帆(佐倉悦子)

吉岡里帆さんは、松坂桃李さん演じる山路が担任するクラスに教育実習生としてやってくる佐倉悦子役を演じました。

【水ドラ!!】死幣-DEATH CASH-

死幣ビジュアル画像

出典元:死幣公式㏋

「死幣-DEATH CASH-」は、2016年7月14日~同年9月15日までTBS系列の「水ドラ!!枠」で全10話が放送され、現在はHuluにて配信中。

「出演者」

松井珠理奈(南由夏)・戸次重幸(若本猛)・清原果耶(南小夢)・筧利夫(財津太一郎)・山田裕貴(三浦智志)・川栄李奈(林絵里菜)・吉岡里帆(萩森一恵)

吉岡里帆さんは、松井珠理奈さん演じる由夏の高校時代からの友人・萩森一恵役を演じました。

【火曜21時ドラマ】メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断ビジュアル画像

出典元:フジテレビ公式㏋

「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」は、2016年10月11日~同年12月13日までフジテレビ系列の「火曜21時ドラマ枠」にて全10話が放送され、現在はU-NEXTHuluにて配信中。

「出演者」

吉田羊(橘志帆)・相武紗季(新田雪野)・吉岡里帆(田丸綾香)・戸次重幸(佐々木進也)・高橋克典(北畠昌幸) 他

吉岡里帆さんは、東光大学病院解析診断部の研修医・田丸綾香役を演じました。

【TBS:火曜ドラマ】カルテット

カルテットドラマ内画像

出典元:カルテット公式㏋

「カルテット」は、2017年1月17日~同年3月21日までTBS系列の「火曜ドラマ枠」にて全10話が放送され、現在はHuluパラビにて配信中。

「出演者」

松たか子(早乙女真紀)・満島ひかり(世吹すずめ)・高橋一生(家森諭高)・松田龍平(別府司)・吉岡里帆(来杉有朱)・富澤たけし(谷村大二郎)・八木亜希子(谷村多可美)・宮藤官九郎(巻幹生) 他

吉岡里帆さんは、ライブレストラン・ノクターンのアルバイトで、元地下アイドルの来杉有朱役を演じました。

【日曜劇場】ごめん、愛してる

ごめん、愛してるドラマ内画像

出典元:ごめん、愛してる公式㏋

「ごめん、愛してる」は、2017年7月9日~同年9月17日までTBS系列の「日曜劇場枠」で全10話が放送。

「出演者」

長瀬智也(岡崎律)・吉岡里帆(三田凛華)・坂口健太郎(日向サトル)・池脇千鶴(河合若菜)・大西礼芳(古沢塔子)・六角精児(加賀美修平)・中村梅雀(三田恒夫)・大竹しのぶ(日向麗子) 他

吉岡里帆さんは、主人公の律を助けるヒロイン・三田凛華役を演じました。

【TBS:火曜ドラマ】きみが心に棲みついた

きみが心に棲みついたビジュアル画像

出典元:きみが心に棲みついた公式㏋

「きみが心に棲みついた」は、2018年1月16日~同年3月20日までTBS系列の「火曜ドラマ枠」で全10話が放送され、現在はHuluU-NEXTにて配信中。

「出演者」

吉岡里帆(小川今日子)・桐谷健太(吉崎幸次郎)・向井理(星名漣)・鈴木紗理奈(八木泉)・瀬戸朝香(堀田麻衣子)・長谷川朝晴(白崎達夫)・杉本彩(池脇久美子)・ムロツヨシ(スズキ次郎)・中村アン(成川映美) 他

吉岡里帆さん初の連続ドラマ主演作

吉岡里帆さんは、下着メーカー「Lapoire」の材料課に勤務するネガティブで流されやすい女性・小川今日子役を演じました。

【火曜21時ドラマ】健康で文化的な最低限度の生活

健康で文化的な最低限度の生活ビジュアル画像

出典元:健康で文化的な最低限度の生活公式㏋

「健康で文化的な最低限度の生活」は、2018年7月17日~同年9月18日までフジテレビ系列の「火曜21時ドラマ枠」で全10話が放送され、現在はdTVにて配信中。

「出演者」

吉岡里帆(義経えみる)・川栄李奈(栗橋千奈)・山田裕貴(七条竜一)・井浦新(半田明伸)・田中圭(京極大輝)・遠藤憲一(阿久沢正男) 他

吉岡里帆さんが演じたのは、担当する人たちのために奔走する新人のケースワーカー・義経えみる役を演じました。

【金曜ナイトドラマ】時効警察はじめました

時効警察はじめましたDVDビジュアル画像

出典元:時効警察はじめました公式㏋

「時効警察はじめました」は、2019年10月11日~同年12月6日までテレビ朝日系列の「金曜ナイトドラマ枠」にて全8話が放送され、現在はdTVにて配信中。

「出演者」

オダギリジョー(霧山修一朗)・麻生久美子(三日月しずか)・豊原功補(十文字疾風)・ふせえり(又来)・江口のりこ(サネイエ)・吉岡里帆(彩雲真空)・磯村勇斗(又来康知) 他

吉岡里帆さんは、第3シリーズから登場した何事も全力な新人刑事・彩雲真空役を演じました。

吉岡里帆出演のドラマ視聴率ランキング

数多くの連続ドラマに出演している吉岡里帆さんですが、レギュラー出演したドラマの視聴率はどうだったのでしょうか?

ここからは、吉岡里帆さん出演のドラマ視聴率TOP3とワースト3をそれぞれご紹介します。

吉岡里帆出演のドラマ視聴率TOP3

順位 作品名 視聴率
1位 あさが来た 23.5%
2位 ごめん、愛してる 9.7%
3位 カルテット 8.9%

※深夜ドラマやCS放送のドラマは除外。

やはり朝ドラ人気は高く、吉岡里帆さんも出演した「あさが来た」がダントツの1位でした。

吉岡里帆出演のドラマ視聴率ワースト3

順位 作品名 視聴率
ワースト1位 美女と男子 5.2%
ワースト2位 健康で文化的な最低限度の生活 5.8%
ワースト3位 時効警察はじめました 6.0%

※深夜ドラマやCS放送のドラマは除外。

ワースト1位の「美女と男子」ですが、この枠で「美女と男子」の前に放送されていた「全力離婚相談」の5.0%よりもいい数字でした。

なので、ドラマ自体というよりもこの時期の枠自体があまり視聴率が良くなかったのかも知れません。

吉岡里帆の”演技”はどうなの?

日清食品のインスタント麺「どん兵衛」のCM内で、吉岡里帆さんが演じる「どんぎつね」の写真集が話題になるなど、世間からの人気が高い吉岡里帆さん。

ただ、吉岡里帆さんが主演を務めた2作品の平均視聴率は、「きみの心に棲みついた」の7.7%、「健康で文化的な最低限度の生活」の5.8%。

あまりいい数字ではないですが、「あさが来た」出演やゼクシィCMガールへの抜擢でブレイクし、主演級の役柄は「ごめん、愛してる」の一本だけにも拘わらずその後の連ドラ2作で主人公に抜擢されており、視聴率が低いと責められるのは可哀想に思います。

【時効警察はじめました】では批判が集中

2019年10月期に放送された「時効警察はじめました」の平均視聴率は6.0%と振るわず、新人刑事として出演した吉岡里帆さんの”あざとい演技”に批判が集中。

「オーバーリアクションが邪魔」、「世界観が壊れる」などの意見がありました。

吉岡里帆さんには、以前から”あざとい”という声が上がっており、「時効警察はじめました」ではその”あざとさ”が目立ち、”邪魔”と感じる人が多かったのかも。

吉岡里帆の演技を観た視聴者の反応

映画「見えない目撃者」での演技や「カルテット」での演技を高く評価する方たちが多くいました。

“あざとい”、”あざとい演技”と言われる吉岡里帆さんですが、それはドラマ内の役柄やネット上の画像を見てのイメージだと思うので、自分を視聴者の人たちに印象付ける女優としてのポテンシャルがそれだけ高いとも言えます。

まとめ ”あざと可愛い”は演技?

今回は、女優・吉岡里帆さん出演ドラマを一覧にし、視聴率や演技などについてご紹介しました。

“あざとさ”が度々話題となる吉岡里帆さんですが、その”あざと可愛さ”は、若い世代からの支持が高くて好評。

もしこの”あざと可愛さ”が全て演技だとすると、批判されることも込みで計算してやっているでしょうし、狙い通り注目が集まっています。

本当にそうならゾッとする部分がありますが、大勢いる女優の中で生き残る手段として”あざと可愛さ”を演出しているならそれも含めて女優力、さすが女優と言わざる得ません。

今のところドラマや映画への出演情報はありませんが、2020年も注目の女優です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク