【テセウスの船】3話の視聴率とネタバレ!心(竹内涼真)の雑な行動に視聴者困惑!?

テセウスの船-03
出典:TBS

ドラマ【テセウスの船】3話の視聴率とネタバレ!

竹内涼真主演のドラマ【テセウスの船】3話が2020年2月2日に放送されました。

3話は心(竹内涼真)が未来ノートを捨てたり、父に受け止めきれない告白をしたり、雑すぎる行動に視聴者が困惑し…!?

今回は【テセウスの船】3話の視聴率とネタバレについて。

※動画はパラビで配信あり。(2020年2月現在)

出典TBS ドラマ【テセウスの船】のキャストとあらすじ! 2020年1月期のTBS日曜劇場は、竹内涼真主演のドラマ【テセウス…
出典TBS ドラマ【テセウスの船】の視聴率と最終回ネタバレ! 竹内涼真主演のドラマ【テセウスの船】(TBS、日曜21時)が2…
スポンサーリンク

【テセウスの船】3話の視聴率

【テセウスの船】3話の視聴率は、11・0%(関東地区)

3週連続で2桁の好数字をキープしています。

原作者の地元・札幌地区(HBC北海道放送)での第3話視聴率は15・8%。前回から0.8ポイントアップし、自己最高視聴率となりました。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・リアルタイム)

【テセウスの船】3話のネタバレ

3話のあらすじ

田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。
逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。
しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!?
不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲットは!?
追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。

出典https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/story/ep3.html

3話のネタバレ

小学校の校門に貼られた「奇妙な絵」は、一人の女の子と大きく「S」の文字が。しかも鈴が無くしたというキーホルダーがノートとを捨てた川の付近で発見された。文吾に相談したが、次のターゲットは鈴なのか…。

心は、木村メッキ工場に勤務する佐々木紀子(芦名星)が青酸カリを盗んだ可能性が高い。未来ノートでは翼でなく佐々木が死ぬはずだった。心は、工場で盗んだだろう青酸カリの件を問い質したが、紀子に全く相手にされなかった。

学校にて。21と書かれた箱にオレンジジュース入りの瓶が入っていた。紙コップに分けて飲む児童たち。一人飲んでしまったが毒ではなかった。21は音臼小事件の被害者の数だ。あの未来ノートを手に入れた犯人からのメッセージだ、そう受け取った心は、葛藤の末、未来で起こることを文吾に話す。

3月12日、音臼小のお楽しみ会で21人が殺害されたこと。犯人は佐野文吾なこと。自宅から青酸カリが押収されたこと。家族が父のs存在を消して生きてきたこと。自分も息子として父の無実を信じようもしなかったこと。「ごめんなさい、ごめんなさい」心は、土下座して謝った。

未来ノートを逆手に取れば、もう止められない。だから早くこの村を出て欲しい。だから真実を語った心。しかし怒り狂う文吾は心を追い出した。

心はイチかバチか、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に真実を話す。これは警察内で共有できないから自分一人で動いてみる、という。署内に泊まった心は、翌日、行動を共にする。何も発見がなかったが次は学校に寝泊まりする心。

翌朝。心の寝ている場所にまた奇妙な絵があった。鈴とキツネの絵。音臼神社だ。佐野家に電話が通じないため(苦情が多いので音を鳴らさない?)金丸に連絡。金丸から文吾にコンタクトが…。

金丸「どうせあいつは動いて向かってるだろ。とんでもない話を佐野さんが受け入れられないのは分かるよ。俺だって信じられん。だが、あいつは佐野さんたち家族を心底大事に思ってるのは分かるよ、助けてやってくれよ、親父殿。俺はお前を殺人犯にしないための証拠を捜しに行かないといけない。事件解決したら3人で酒でも飲んで、あいつから万馬券でも聞き出そうや」


〈音臼神社にて〉

心は青酸カリの瓶を見つけて握ったが、階段から突き落とされてしまう。瓶は割れてしまった。文吾が駆けつけて発見。心の手の出血を止血した。そして、追い出したことを誤った。

文吾「さんざんつらい思いをさせたのにな。ようやく腹をくくった。」

心「村を出てくれるんですね」

文吾「それはできねえ。俺はこの村の警察官だ。事件が起きると分かってて逃げるわけできねえ。それが俺の正義ってやつだ。だから一緒に戦ってくれないか、まだ息子って実感はないけど俺の大切な家族だよ」

そのころ、山小屋にて。金丸が崖から突き落とされて…!?

さらに、神社のキツネの鈴から音が聞こえた。霧に包まれて、心は現代(2020年2月18日火曜日、7:13)へ戻った。音臼小は校舎がなく跡地に慰霊碑だけがあった。ネットで調べる心。毎朝新聞(2020.02.16)「平成史に残る大事件 21人死亡 音臼小事件から31年」によると、3月12日で事件から31年になる。犯人は佐野文吾死刑囚。

…「過去は変わらなかった」と嘆く心。しかしネット記事には「加害者家族の悲劇」という小見出しがあった。

妻・和子が次男を出産後、一家心中を図った。和子と長男は死亡。長女と次男は一命をとりとめた。

番組内:毎朝新聞より

「うわああ」心は叫んだ。

【テセウスの船】3話の感想

心(竹内涼真)がノートを捨てた行動が残念!

心(竹内涼真)が説明不足すぎる!?

ツッコミながらも楽しんで視聴している方が多いようです。

また、心(竹内涼真)が釈放されて帰って来た時の佐野家・家族のあたたかいこと。猪木のマネ+ハラ踊りを披露してなごませた文吾(鈴木亮平さんの家族愛には「ほっこり」させられました。

ラストも衝撃展開。現代に戻ったら、心の母と兄が亡くなっていた!?

崖から突き落とされた金丸(ユースケ・サンタマリア)の運命も気になります。

次回・第4話は2020年2月9日(日)よる9時から放送!現代パートへ突入の新展開!お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク