【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」の視聴率とネタバレ!清原果耶の演技力とツッコミがすごい!

【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」の視聴率とネタバレ!清原果耶の演技力とツッコミがすごい!

生田斗真のヘンクツ・ニートが話題の【俺の話は長い】。

不登校の春海(清原果耶)のツッコミが正論すぎて面白い!

今回は、【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」の視聴率とネタバレ、感想について!

【俺の話は長い】の動画

【俺の話は長い】はHuluで配信中!2週間無料トライアルでまずはお試しを!※2019年10月現在の情報です。

ドラマ【俺の話は長い】のキャストとあらすじ!生田斗真がヘリクツダメ男で4年ぶり連ドラ主演 2019年秋の日テレ系土曜10時は、生田斗真…
【俺の話は長い】の視聴率と最終回ネタバレ!満(生田斗真)の自立と春海(清原果耶)不登校の行方は? 2019年秋の日テレ新土曜ドラマは生…
スポンサーリンク

【俺の話は長い】1話の視聴率

【俺の話は長い】1話の視聴率は8.4%でした。

【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」のあらすじ

綾子(小池栄子)たち姉家族がしばらく同居することになった岸辺家。

綾子たちが暮らす部屋を開けるため、荷物を整理する綾子や房枝(原田美枝子)。

古本を売りに行く満(生田斗真)が春海(清原果耶)を誘う。

近いなら行こうかなという春海だが、光司(安田顕)が一緒だと聞くと行くのをやめる。

再婚以来、綾子の言いなり。春海に全然父親と認めてもらえない光司の苦しみを知り、全面的に光司の味方になると宣言する。

古本屋の主人は、房枝の経営する「喫茶ポラリス」の常連で房枝に気がある牧本(西村まさ彦)。

満にホームセンターへ車を出して欲しかった房枝。

春海(清原果耶)から古本屋に行ったと聞く。電話しようにも満は昔のガラケーしか持っていないし、ろくに持ち歩いていないという。

光司さんに電話すれば?という春海の言葉から、春海がまだ光司を「おとうさん」と呼んでいないことを知る房枝。

「おとうさん」と呼んでもらえるのを光司は待ってるはずだ、というが春海は取り合わない。

春海のスマホに同級生からメッセージがくる。

「もしかしてハルミンが学校休んでいるの僕のせい?」

古本屋では、牧本が満たちが持ち込んだ古本の査定をしていた。

この時期に亡き夫の本を整理するのは、房枝に何か心変わりがあったのではないかと邪推するが、光司は単に片付けるためだろうと答える。

さっさと査定して、と急かす満に牧本は「お母さんを早く楽させてやりたいと思わないのか!」と説教するが、満には全然響かない。

一方、家で片付けを進める綾子と房枝。

綾子は房枝が満を甘やかしていると非難すると、房枝は反発。

夫が亡くなってから自分を支えてくれたのは満だという。

房枝は小遣いを渡しているだろうというと、それは何かをしてもらったときの経費を渡しただけ。

綾子は、満はそのお釣りや小銭を溜め込んで生活しているという。

房枝もいよいよキレ気味になり、綾子に言う。

そんなに言うなら、仮住まいしてる間に満を就職させてみなさいよ!

綾子も受けて立つことに。

満の後輩・駒野海星(杉野遥亮)が経営するBarクラッチで光司とビールを飲む満。

光司は以前バンド「ズタボロ」を組み、ベースを担当していた。

メジャーデビューをしたものの2年で契約解除。

海星は光司のベースが好きだったと語る。

綾子から叱られてばかりの光司は久しぶりに褒められて喜ぶ。

どうして綾子は光司と結婚したのか。

綾子みたいなキャリアウーマンは光司のようなダメ男が好きなんじゃないか。

ちゃんとしようとするから光司のよさがなくなってるのでは、と煽る満や海星。

もう音楽はやらないのかと言われた光司は、30本持っていたベースも綾子に捨てられたと告白。

姉ちゃんは昔から人の大事なものを捨てるのに無神経すぎる、と満。

その頃綾子は6年前に満が潰した珈琲専門店関連の品が入った段ボールに6箱分を発見していた。

コーヒー店をやめてから次の仕事をしない満は、コーヒー店に未練があるのでは?と光司。

一度はその道で食っていこうと思ったわけだし。お金の問題ですよ。

お金以外なら相談に乗れるけど、という光司にお金家の改装資金をこっちの開業資金に回してくれれば、と図々しく提案する満。

わかった、綾子に言ってみるよ、という光司だが…。

家に戻ると房枝、綾子、春海が寿司をとって食べていた。

飲んで帰ってきたことを責める綾子。

満は光司を無理やり誘ったとフォローする。

遠慮してかんぴょう巻きしか食べない光司。歯ごたえが好きだからなどとお茶を濁す。

【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」のネタバレ

ここから1話「寿司と段ボール」のネタバレです。

満の段ボールはいったいどうなるのでしょうか。


綾子(小池栄子)は満(生田斗真)に6箱のダンボールを処分しろと迫る。

コーヒー店に未練があるから捨てないんだろうと言う綾子と房枝に、未練はない、あったら本気で金貯めてやってると満。

光司は満に本心を言ったほうがいいと言う。

オレにとってあの段ボールは甲子園の土も同然なの。絶対に捨てられない青春の宝物なの。姉ちゃんは負けた高校球児に甲子園の土捨てろって言えるの?

甲子園の土が段ボール6箱分も必要なの?

綾子と満がケンカを始めると、春海(清原果耶)がいきなり口を挟む。

捨てたくないなら捨てなくてもいいと思う。

お母さんは人の大切なもの、簡単に処分しろって言いすぎ。

お母さんは満のためを思って…。

自分のためでしょ。いつもそうやって自分のしたい方にもっていくのがお母さんのやり方。

ホント、ムカつく。

春海(清原果耶)は“お父さん”のものを、綾子が春海がいない間に捨てたことを根に持っているのだった。

“お父さん”が光司のことかと房枝が誤解すると、春海は「私のお父さんはひとりしかいないから!」と怒る。

綾子はそのことを謝り、そうしないと前に進めなかったから…というが、春海は進めなかったのは綾子だとぶった斬る。

春海はさらに満にこれからどうするのかと尋ねるが、満はこれからハマチ食ってイクラ食って最後にウニ。

コーヒー屋辞めてから何もしてない。みんな心配しているんだからと言う春海に、不登校のクセにおじさんに説教するのかと満。

俺のことなんかよりお前のことをみんな心配してるんだから。

すると春海は明日から学校に行くと言い出す。

不登校だったけど明日から学校に行く春海が捨てなくてもいいって言ってるんだから、段ボールは捨てなくてもいいんじゃないかという満。

あの部屋は光司の部屋になるんだから、光司と相談したらと綾子。

そんな話は初耳の光司は荷物を見に行くが、段ボールに囲まれてそのまま寝てしまう。

満がイクラの寿司を食べようとすると、春海がツッコミを入れる。

話が違うじゃん。ハマチ食べてからイクラじゃないの?

だいたい片付けも手伝ってないやつがなんで高いネタばっかり食べてんの?と綾子。

残ってるから…。

みんな最後の楽しみにとっておいてるんじゃん、と春海。

光司は生魚があまり得意ではないので、アナゴとホタテはとっておいてあげてると綾子。

食べたことがないシャコに興味を示す春海に、光司はシャコも食べられるから1つとっておいてと言う。

翌日、春海は学校に行く。隣りの席の高平(水沢林太郎)がメッセージを書いた教科書を見せる。

「放課後会える?プールの裏で待ってます」

春海が「NO」に丸をして返すと吹き出す高平。

先生に注意されると、教科書の正岡子規の写真が先生そっくりとごまかすが、生徒たちに大ウケ。

満はコーヒーの段ボールを片付けていた。

片付けてくれたことに礼を言う房枝。

ラジオのニュースでは、鈴木亜美の第二子懐妊がニュースとして流れる。

それを聞きながら寝転ぶ満のベッドの下には6つの段ボールがあった。

【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」の感想

清原果耶の演技力がすごい!

「透明なゆりかご」、朝ドラ「なつぞら」で人気急上昇中の清原果耶が話題です。

すごい正論で、口が達者な大の大人たちを黙らせる春海(清原果耶)のツッコミに心が洗われます。

自然に見えるのは清原果耶の演技力のなせる技ですね。

鈴木亜美のリアルニュースにびっくり!

ラジオで流れた鈴木亜美の第二子懐妊のニュースは本物でした。

劇中なのでフェイクかと思ったら、現実の世界とリンクさせるという番組側の新しい仕掛け。

リアルタイムで見る楽しみを増やす作戦で、今後も何かやっていくというので楽しみですね。

【俺の話は長い】1話「寿司と段ボール」のまとめ

今回のお話は、家族それぞれの大切なものについて。

自分にとって大切なものでも家族にとっては邪魔なだけ。そんなものはどこのお宅にもあるのではないでしょうか。

満(生田斗真)は結局、コーヒー店への未練も段ボールも捨てられませんでしたが、ここですんなり捨てたら満じゃない(笑)。

寿司を食べる順番も、家族あるある。

家族であっても、こういうちょっとしたところに気を使うものですよね。

春海(清原果耶)が意外と早く学校に戻りました。

高平(水沢林太郎)との恋バナが今から気になって仕方がありません!

【俺の話は長い】2話は10月19日(土)22時から放送です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク