【初めて恋をした日に読む話/はじこい】7話の視聴率とネタバレ! 横浜流星に胸キュン!

はじこい表紙

画像出典:TBS

ドラマ【初めて恋をした日に読む話】7話の視聴率とネタバレ!

深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』第7話が2019年2月26日(火)にTBS系で放送されました。

星野真里がゲスト出演した第7話。山下くん(中村倫也)も話題ですが、やっぱり、ゆりゆり(横浜流星)に胸キュン!?

今回はドラマ【初めて恋をした日に読む話】7話の視聴率・あらすじネタバレ・感想まとめ。

画像出典:TBS公式サイト ドラマ【初めて恋をした日に読む話】のキャストとあらすじ! 2019年1月期のTBS火曜ドラマ…
スポンサーリンク

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】7話の視聴率

はじこい7話

出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/story/7.html

「初めて抱きしめた日に読む話/はじこい」7話の視聴率は、7.8

前回から0.8ポイントのダウンとなりました。

画像出典:TBS 2019年1月期のTBS火曜ドラマは【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】 主演の深田恭子が独身アラ…

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】7話のあらすじネタバレ

第7話「初めて抱きしめた日に読む話」のあらすじ

順子(深田恭子)匡平(横浜流星)をなんとしてでも東大に合格させるため、理数科目だけ東大受験専門塾『花恵会』に通わせることに。花恵会の講師の中で一番人気の百田朋奈(高梨臨)が匡平を担当することになり、一緒に見学をしに来たエンドー(永田崇人)たちは魅力的な百田にデレデレ。初めは順子以外から勉強を教わる事を嫌がった匡平だったが、百田の授業を受けて腕は確かだと認める。

一方で、順子は自分から匡平を花恵会に薦めたものの、学歴、実績、若さ、お金…と自分にはないものを全て持っている百田と比べ落ち込む。それを美和(安達祐実)から「嫉妬なんじゃない?講師としても。女としても」と言われるが即座に否定。そして、百田の指導を受けた匡平が、自分の頼りなさに気づかないようにと教材作りに燃える順子だった。

そんなある日。匡平と百田が2人で歩いているのを見かけたゴリさん(皆川猿時)は、ある事を思い出し雅志(永山絢斗)に電話をかける。

同じ頃、順子に告白をした山下(中村倫也)の元に、ある人物が訪れ…。

ネタバレ注意

山下(中村倫也)の元を訪れた人物とは…離婚した元妻・優華(星野真里)。

実家に戻って生活は何とかしているというが…もう一度やり直せない?」と突然、尋ねた。

山下は「ごめん」と即答。

「好きな人できた?」の質問に静かに頷いた山下。苦笑いになった優華は立ち去った。

ある日、匡平(横浜流星)は塾のクラスメートに教科書を破かれる。

百田朋奈(高梨臨)にえこいひきされている、と嫉妬からのイジメだった。

「勉強の邪魔をするな」と匡平はその生徒を叱る。

百田は卒業生からも慕われていた。教え方の秘訣を尋ねると、百田は…

「勉強は気の持ちようだから、勝ち癖をつけるの。だから私はメンタルサポートしてるの」という。

百田は自分のもとに来ないかと誘ったが、匡平は拒否する。順子(深田恭子)と一緒に受かるためだ。

ゴリさん(皆川猿時)は思い出した。匡平と2人で歩いている女性が同級生の牧瀬朋奈だ、と。

雅志(永山絢斗)にも電話で教えた。高校時代、順子に嫌がらせをしていた女性だ。

雅志が朋奈の写真を順子に見せると、「百田先生だよ」と順子は思うが…。

ネットで百田の学歴詐称が広まっていた。百田は東大卒でなく短大卒・33才のバツ2、本名:牧瀬朋奈だった。

順子は急いで、百田朋奈(高梨臨)に会うと正体を明かされた。

ちやほやされて嬉しかった、必要とされたかったという。クビになったけと匡平を預けて欲しいと順子に願いでたが…

順子「必要とされなくなるのが教師だよ。…あなたの寂しさを埋めるために彼をあげるわけにはいかない。でも理数は今まで通りおねがい、合格請負人なんでしょう」

大事な生徒を背負った順子(深田恭子)。朋奈は「今の方がもっとカッコイイ」と褒めて去った。

帰り道。

順子「やべえ優等生だったの、同い年だったらお互いに目に映らなかったんじゃないかな」

匡平「タメでも見つけてたよ、晴見のこと。

あげないっていってくれたの、すげえ、嬉しかった。先生が手を放しても何回でもつかみにいくんで

匡平は順子を抱きしめて去った。

順子はひとり、彼をあげなかったには嫉妬だったと気づいて「きゃあ」と叫ぶ。

【初めて恋をした日に読む話・はじこい】7話の感想

【初めて恋をした日に読む話】7話のまとめ

7話もユリユリ(横浜流星)に胸キュンなシーンが。

特にラストの順子先生(深田恭子)を抱きしめる場面が一番のときめきポイントでした。

山下くんも元妻を振り切って、順子へ一途。

雅志は勘違いのままですが…どうなることやら。

ラストは、流れ的に、ずんこ(順子)とゆりゆりのハッピーエンドが可能性大ですが、

山下くんもイイ男だから捨てがたいし、雅志はかわいそう(?)だから報われて欲しいし…

男3人の恋模様に最後まで目が離せません(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク