【ブラックぺアン】4話ネタバレと視聴率!櫻井翔の〇〇が隠されていると話題!

ブラックぺアン表紙

主演の二宮和也がダークヒーローで話題のドラマ『ブラックぺアン』第4話が5月13日に放送されました。

放送後、高階の書いた論文の名前に櫻井翔の〇〇が隠されていると圧倒的な話題です。

今回は『ブラックぺアン』4話の気になる視聴率やあらすじ等を紹介します。

日曜劇場(TBS系日曜よる9時)で大人気放送中の医療ドラマ『ブラックぺアン』 豪華キャストが集い「チーム・バチスタ」の海堂尊原…
スポンサーリンク

【ブラックぺアン】4話の視聴率

【ブラックぺアン】4話の視聴率が5/14(月)に発表されました。

4話視聴率は13・1%!

第3話から1・0ポイントのアップ。しかも初回から4話連続の二桁視聴率の好調キープです。

しかし”期待外れ”との報道もあります。前クールの『99.9-刑事専門弁護士-SEASON II 』は全10話すべての回が15%以上で、全話平均視聴率17.6%でした。

そのため本作も15%以上が期待されていたので物足りない数字ということです。

ただし、初回の総合視聴率(リアルタイムと録画視聴の合算のこと)は22.8%でドラマ部門(4/16~22)の第2位。新潟地区では驚異の初回24.0%をマークし、その後も新潟では第2話:19.3%、第3話:20.7%と推移。人気の高さが現れています。

関東地区でも最低ラインの二桁キープなるか、と第4話視聴率に注目が集まっていました。

(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ調べ)

【ブラックぺアン】4話のあらすじネタバレ

スナイプを使った手術が2件成功した影響で、東城大はスナイプを20台導入します。高階(小泉孝太郎)はスナイプの論文を書き進めていました。しかし論文の最後に記す最高責任者を東城大の佐伯教授(内野聖陽)と帝華大の西崎教授(市川猿之助)どちらにするか迷っていました。外科学会理事長選の行方を左右するからです。

そんな時、高階は帝華大時代に担当していた7才の患者・島野小春を東城大に転院させます。血液が固まりにくい症状で開胸手術は不可能。そのため高階は佐伯教授にスナイプ手術の実施を頼みます。佐伯教授は論文の責任者に佐伯の名を書くことを条件に受け入れ、渡海(二宮和也)を執刀医に指名。

ところが渡海は指名を断りました。スナイプ手術に傾きすぎていると指摘。ここは佐伯外科ではなく高階外科だと攻め立てます。佐伯は激怒し渡海は今後手術に一切関わらないよう言い渡されてます・・・。

小春の手術は、スナイプの直径と同じ幅でしか切開できないため成功率は5%未満。高階は心臓模型で手術のシュミレーションを重ねます。

そんな折、渡海の担当患者が緊急手術に!高階がスナイプで執刀するも、菌のかたまりを見つけスナイプ手術は不可能と判断。世良(竹内涼真)や美和(葵わかな)が渡海に頼むも、拒否されてしまいます。そこへ佐伯がやってきて佐伯式で手術を行い成功しました。

小春は高階とサッカーをする約束をしていました。高階がスナイプに目を付けた理由は、小春を助けるためでした。渡海は現状のスナイプが大きいため不可能と指摘。血管の中を通るカテーテルにスナイプをつける新方式を提案します。高階は佐伯に新スナイプでの渡海の執刀許可を申し出て、承諾を得ました。

手術当日。渡海と高階がコンビを組み、新スナイプを右心房へ、欠損の穴を通して左心房へ、そして人工弁を装着して手術を成功させました。

そしてもう一つ運命の日。スナイプの論文の末尾には西崎が掲載されていました。高階は東城大には用はないと去ります。そのころ、佐伯は怒りで雑誌を投げ捨て、渡海はひとり微笑していました…。

【ブラックぺアン】4話の話題は”嵐の櫻井翔”?

話しの筋とは関係ないのですが、高階が雑誌・日本外科ジャーナルに載せた論文中の名前が話題です!

論文に記載されていた名前は嵐メンバーの櫻井翔が演じた役のオンパレードでした。ここで役名と作品名をまとめると・・・

Ryuhei Kagura ⇒神楽龍平(二宮和也)…映画『プラチナデータ』

Yukio Tomizawa ⇒富澤友紀夫(櫻井翔)…ドラマ『最後の約束』

Katsuhiro Tamura ⇒田村勝弘(櫻井翔)…ドラマ『特上カバチ!!』

Shuji Yamagiwa ⇒ 山際修司(二宮和也)…ドラマ『最後の約束』

Susuke Aoe ⇒青江修介(櫻井翔)…映画『ラプラスの魔女』

Ichito Kurihara ⇒栗原一止(櫻井翔)…映画『神様のカルテ』

Kouya Yoshimoto ⇒吉本荒野(櫻井翔)…ドラマ『家族ゲーム』

Ko Osawa ⇒大沢公(櫻井翔)…ドラマ『大使閣下の料理人』

Ryousuke Narumi ⇒ 鳴海涼介(櫻井翔)…ドラマ『先に生まれただけの僕』

Yuta Takemoto ⇒竹本祐太(櫻井翔)…映画『ハチミツとクローバー』

Satoru Kamiyama ⇒神山悟(櫻井翔)…ドラマ『ザ・クイズショウ』

日曜劇場の前クール『99.9-刑事専門弁護士-』では毎回小ネタが用意されていましたが、まさか『ブラックぺアン』でもあるとは思いませんでした。意外なネタですが、視聴者は歓喜。

今後の放送も画面の隅々まで注視してしまいそうです。

(記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク