ドラマ【ブラックペアン】のキャストとあらすじ!二宮和也主演で春ドラマ大本命!

ブラックぺアンHP

二宮和也主演ドラマ【ブラックペアン】のキャストとあらすじ!

嵐の二宮和也がTBS日曜劇場に初主演!共演に竹内涼真、葵わかな、内野聖陽ら豪華キャストが集結!

「チーム・バチスタ」の海堂尊原作×「陸王」をヒットさせた伊與田P×福澤演出のスタッフで、品質は間違いなし!

今回は春ドラマの大本命『ブラックぺアン』の気になるあらすじ・キャストを紹介します。

2018年春ドラマ一覧!4月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2018年4月期(4〜6月)の新ドラマ情報を民放〜ネット配信まで全…
スポンサーリンク

ドラマ【ブラックぺアン】は4月22日から放送!主演は二宮和也

ドラマ『ブラックぺアン』はTBS系で2018年4月22日(日)よる9時から初回25分拡大スタートです。

主演は二宮和也!『99.9-刑事専門弁護士-Ⅱ』の松本潤から嵐つながりで日曜劇場リレーのバトンを受け取りました。

二宮が演じるのは初の外科医役。“オペ室の悪魔”こと渡海、東城大学医学部付属病院に所属する医師です。

この記事では『ブラックペアン』のあらすじ、キャストをご紹介します。

ドラマ【ブラックペアン】のあらすじ

東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つ佐伯清剛教授(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が行われていました…。

見学者には・・・

  • 帝華大学教授の西崎(市川猿之助)。佐伯教授と、三ヵ月後の日本外科学会の理事長選を争う間柄。
  • 治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)
  • 医療ジャーナル誌編集長・池永英人(加藤浩次)

注目される手術の最中・・・佐伯が受け持つ別の患者の容態が急変!医師たちや研修医の世良雅志(竹内涼真)、新人看護師・花房美和(葵わかな)らが対応するも状態は悪化します。

そんなピンチに登場したのは、“オペ室の悪魔”こと外科医・渡海征司郎(二宮和也)。渡海は鮮やかなオペをしてみせますが…。

一方、帝華大・西崎教授から東城大に差し向けられた高階権太(小泉孝太郎)が、外科医の技術がいらなくなる最新・医療用機器「スナイプ」の使用を推進。

「外科医のプライドを守ろうとする渡海」VS「新技術導入」をめぐる陰謀が始まります。

ドラマ【ブラックペアン】のネタバレ

原作からネタバレできる範囲でご紹介します。

まず気になるタイトル:ブラックペアンについて…。ペアンとは「止血用の鉗子(かんし)」そして「ブラックペアン」とは、真っ黒なペアン(止血用鉗子)のこと。

「ブラックペアン」に隠された真実をめぐる駆け引きがドラマのみどころのひとつ!少しだけネタバレすると、黒いぺアンは佐伯が特注したカーボン製。

多くのぺアンは銀色のステンレス製です。なので、特注した理由があります。それには…二宮和也演じる渡海と佐伯の過去の因縁が関係しているのですが・・・。(ここまでにしておきます。)

注目キャストは、日曜劇場初主演の二宮和也!

主演の二宮和也が注目を集めています。

二宮は『ブラックぺアン』出演について、「久々に連続ドラマに出演させていただきます。毎週観てくださる方々の感情を揺さぶれるよう、全力で行きます!」と意気込みを述べています。

  • 注:「久々に連続ドラマに出演」・・・連ドラは2014年4月期の「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」(日本テレビ)以来で約4年ぶり。ドラマとしても2016年1月の「坊っちゃん」(フジテレビ)以来、約2年3か月ぶり。ファンが注目するわけですね!

二宮和也のコメントと解説

また、初の役柄について二宮は『初めての外科医役のため、指導の先生に付きっきりで「今、目の前で起こっている事」の説明を伺いながら、先日、心臓の手術を見学させて頂きました。初めて見る世界だったので、緊張しました。』とコメント。

  • 注:「初めての外科医役」・・・映画『母と暮らせば』では長崎医科大学に通う医学生、特別ドラマ『天国で君に逢えたら』(2009・TBS)で精神科医を演じています。
  • 注:「指導の先生に付きっきりで」…二宮は指導の先生からも上達が褒められているようです。

二宮は自身の演じる渡海征司郎について、「僕自身はあまりダークヒーローという認識をしていませんでしたが(笑)、長期間渡海を預からせていただくので、役とじっくりと向き合いたいと思います。」と語ります。

また「日曜劇場に出演するのは初めてですが、日曜日は家族揃って過ごすイメージなので、そういう日の最後の締めになれるように頑張りたいです。」とドラマをアピール。

  • 注:「日曜劇場に出演するのは初めて」・・・TBSでは「赤めだか」(2015年12月28日)以来の出演です。TBS連ドラとしては2008年10月期の「流星の絆」までさかのぼります!なんと9年半ぶり!次も10年近く待つのでしょうか?これは見逃せません。

違う意味で話題なのが、二宮和也と伊藤綾子アナウンサーの熱愛。しかも伊藤アナから交際におわせ疑惑でネット騒然。本作『ブラックぺアン』のお披露目となる初回試写でも、ドラマのPR以上に「熱愛報道には無言」とネットニュースをざわつかせています。

炎上で番宣になるケースもありますが、本作の放送枠は伝統の日曜劇場。そんな必要もないため、熱愛にファンは複雑なようです。ドラマに集中させてあげてほしいところですが…。

研修医のキャストに人気俳優・竹内涼真!

竹内涼真は、研修医の世良役!原作では、世良は主人公。泣き笑い、上司にたてつく熱い男であり、良い役どころです。

竹内は『ひよっこ』『過保護のカホコ』でヒロインの相手役を務め人気となり、TBS日曜劇場『陸王』でも熱演。今、大注目の人気俳優です。

竹内涼真の関連記事:ドラマ【陸王】キャストのスポーツ経歴がすごい!竹内涼真×和田正人×佐野岳×宇野けんたろう

【竹内涼真プロフィール】あさイチのプレミアムとーく出演!朝ドラ「ひよっこ」秘話語る

新人ナースのキャストに朝ドラ主演の葵わかな!

葵わかなが演じるのは新人ナースの花房!葵は朝ドラ『わろてんか』が3月末に放送終了したばかり。大抜擢です。

『小さな巨人』でも朝ドラ『べっぴんさん』の芳根京子が出演しましたが、お飾りに近く、活躍は少なかったですね。原作では、新人同士・通じるものがあるのか、竹内涼真演じる世良とデートに行く出番の多い役。活躍が期待できそうです。

ドラマ【ブラックペアン】の原作

原作は医療ミステリーで人気の作家・海堂尊(かいどう・たける)の「新装版 ブラックペアン1988」(講談社文庫)

海堂尊は、1961年千葉県生まれ。第4回『このミステリーがすごい!』大賞を『チーム・バチスタの栄光』で受賞。『死因不明社会』(講談社)で、第3回科学ジャーナリスト賞を受賞しています。映像化多数のベストセラー作家で、日本の医療問題をエンタメ小説で提起し続けてきた第一人者です。

ドラマ【ブラックペアン】の主題歌

主題歌は未発表です。松本潤さん主演の日曜劇場「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」の主題歌は、嵐の「Find The Answer」でした。

今回も嵐の新曲が予想されますね

(´18,3・27追記)「ブラックぺアン」の主題歌は、小田和正の新曲「この道を」に決定!

関連記事:小田和正のプロフィールと主題歌についてのコメント

ドラマ【ブラックペアン】の相関図

ブラックぺアン相関図3

ドラマ【ブラックペアン】のキャスト一覧

渡海征司郎(とかい・せいしろう)…二宮和也
世良雅志(せら・まさし)… 竹内涼真
花房美和(はなぶさ・みわ)…葵わかな
渡海春江(とかい・はるえ)…倍賞美津子
木下香織(きのした・かおり)…加藤綾子
池永英人(いけなが・ひでと)…加藤浩次
西崎啓介(にしざき・けいすけ)…市川猿之助
高階権太(たかしな・ごんた)…小泉孝太郎
佐伯清剛(さえき・せいごう)…内野聖陽

【ゲスト】

1話:皆川妙子(みながわ・たえこ)…山村紅葉

2話:小山兼人(こやま・かねと)…島田洋七(東城大の病院に緊急搬送される役。)

2話:小山好恵(こやま・よしえ)…沢松奈生子(搬送された小山の夫)

次ページで、さらに詳しいキャスト情報を紹介します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク