【FINAL CUT/ファイナルカット】4話は視聴率6.5%!橋本環奈が崩壊寸前!

2018年1月31日

ファイナルカット4話01

【FINAL CUT/ファイナルカット】4話のあらすじと視聴率!

中盤に入り急展開! 三角関係がバレて修羅場に?

今回は、【ファイナルカット】4話の視聴率、あらすじ、復讐ネタバレ、三角関係ネタバレ、感想について!

スポンサーリンク

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の視聴率

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の視聴率は6.5%!3話続けて関東では横ばい…。後半戦に盛り返せるか?

視聴率アップのカギは橋本環奈のドロドロと事件の黒幕追求か?

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話のあらすじ

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のため言いなりにしていく。
当時、人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組『ザ・プレミアワイド』が、「若い男を見た」という恭子(裕木奈江)の目撃証言は放送せず、小池(林遣都)が作った犯人候補者リストも追及せずに終わっていたことを突き止めた慶介。なぜ番組は当時、警察よりも早く、恭子を犯人扱いし始めたのか?

ある日、慶介が運営するメディア被害の通報サイトに、今度は「ザ・プレミアワイド」のカメラマン・皆川義和(やついいちろう)に関する相談が寄せられる。慶介は、かつて自宅に押しかけ、執拗(しつよう)にレンズを向けて母を追いつめた皆川をターゲットにし、動向を追い始める。
一方、慶介は、『ザ・プレミアワイド』が母を犯人扱いし始めた背景に警察が絡んでいるのではないかと考え、12年前、事件を捜査していた上司の高田(佐々木蔵之介)に疑惑をぶつける。
その頃、慶介が扮(ふん)した“マモル”との恋に夢中な若葉は、マモルとの食事にサプライズで雪子を同席させることを思いつく。雪子が思いを寄せる“吉澤”がマモルと同一人物だとは知らず、マモルを待つ2人。そうとは知らない慶介は、姉妹が待つ店へと向かい……。

【ファイナルカット】公式HPより

警察では、12年前の事件のことを調べる慶介。

なぜ母・恭子がすぐに犯人扱いされたのかという疑問を高田(佐々木蔵之介)にぶつける。

遺留品とされたハンカチは、恭子が志穂ちゃんに貸したものだったが、犯行に使われたものと考えれていた。

高田は「捜査は慎重に行われ、容疑者ではなく重要参考人のままにしていたし、ハンカチのことも公表しなかった」と慶介に話す。

しかし「ザ・プレミアワイド」だけは当初から恭子を犯人と決めつけ、遺留品の話も報道していた。

食いさがる慶介に「重要参考人死亡、。。。。」それがすべてだ、という高田。

一方、大地(高木雄也)は、メディア被害のサイトに人気子役の転落事故についての相談に皆川(やついいちろう)が関わっていることを発見していた。

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の復讐ターゲットはカメラマン皆川(やついいちろう)!

ファイナルカットやついいちろう

カメラマン皆川(やついいちろう)は、慶介の母・恭子(裕木奈江)を執拗にカメラで追い回した憎い相手。特ダネをとるためなら、人間も被写体=ネタとしか考えない卑劣なヤツ。

ゆめちゃんを突き落とした犯人と疑われている少年・光喜(秋山孝祐)に話を聞こうと追いかけ回す皆川(やついいちろう)。

執拗に追いかけ回され、光喜は転落してケガをするが、動けないのをいいことに「ゆめちゃんを押したのか」と聞き、「押しました」と言わせる。

光喜のカバンにつけておいた隠しカメラで、状況を見ていた慶介は助けに入る。母親に連絡しようとすると、光喜は意外な事実を慶介に伝えるのだった。

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の復讐ネタバレ

慶介(亀梨和也)は、人気子役・ゆめちゃんの転落事故について突き飛ばした犯人と疑われていた光喜の母から事情を聞き、光喜を守るためにバッグに隠しカメラをつけておいた。

大地(高木雄也)は、皆川(やついいちろう)のバッグに隠しカメラを仕込み、動向を探ると、皆川がヤバい副業をしていることなどがわかる。

幼い子供まで容赦なくカメラで追い詰める皆川に、慶介はファイナルカットを突きつける!

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の三角関係/Wデートで破綻?

ファイナルカット4話小河原姉妹

若葉(橋本環奈)の提案で、こっそりWデートをもくろむ姉妹。

レストランで慶介(亀梨和也)と鉢合わせするはずだったものの、慶介に光喜の母から連絡があり、間一髪セーフ!

しかし、ラストシーンでは、雪子(栗山千明)と一緒にいるところを若葉に見られてしまい…、どうなる?

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話の感想

復讐と仕事で忙しいからか、作戦なのか、そっけないマモル(慶介)の態度にヤキモキする若葉=橋本環奈が壊れ始めました!

橋本環奈さん、狂気に満ちた演技がいい! このまま(今はなき)昼ドラ主演ができそうなくらい!


なぜか美形な人が壊れていく役を演じると、凄みが出るんですよね。ギャップのせいなのか。

【FINAL CUT(ファイナルカット)】4話のまとめ

次週にはついに二股がバレてしまうのか、橋本環奈がますます壊れて修羅場になるのか ?

ラスボスの次くらいだと思っていた百々瀬(藤木直人)が5話の復讐ターゲット。

百々瀬が恭子を犯人と決めつけたのには、百々瀬の家族との因縁がありそうな匂いがプンプンしてきたし、雪子たちの兄は生きていて帰ってくる、と怒涛の展開になりそうです。

来週は百々瀬がどのように「てぇへんだ」状態になるのか、百々瀬に突きつけるファイナルカットはどんな映像になるのか、次週が待ちきれない!

Posted by RD