【隣の家族は青く見える】1話の視聴率は7.0%!わたるんと朔のBLカップルに大興奮!

2018年1月18日

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率は7.0%!わたるんと朔のBLカップルに大興奮!

出典:フジテレビ

【隣の家族は青く見える】1話(1月18日)のあらすじと視聴率、感想まとめ!

フジテレビの新木曜ドラマ「隣の家族は青く見える」が初回スタートとなりました。

キムタクのドラマ「BG」、南キャン山里の「メイドインJAPAN」を相手に視聴率を取ることはできるのか?

スポンサーリンク

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率は7.0%!わたるんと朔のBLカップルに大興奮!
出典:フジテレビ

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率は、7.0%!

【隣の家族は青く見える】1話のあらすじ

五十嵐大器(松山ケンイチ)はプールで溺れ、スキューバダイビングインストラクターの奈々(深田恭子)に助けてもらい、一目惚れ。

「俺の子供を産んでください!」

いきなりとんでもないことを言いながらも、気持ちを伝える大器。

これが2人の出会いのだった。

 

5年後、2人は結婚し、子供が大好きな大器は、おもちゃメーカーに勤務。

複数家族で意見を交わしながら作るコーポラティブハウスの購入を検討する大器と奈々。

共有スペースに遊び場があったら嬉しいと話す深雪(真飛聖)の「みなさんもいずれはお子さん作られるでしょうし」という発言に凍りついてしまう。

 

コーポラティブハウスに住む人たちの中には、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップルに、五十嵐家も子供は好きだが、出来ないなど様々な事情を抱えた家族がいた。

 

それでも「やっぱり女は子供を産んでこそ一人前だもの」と強く主張する深雪に対して、子供が欲しいと思っていなかった杉崎ちひろは、その場を離れたあと怒りが収まらない。

 

「わたるんもこっち側の人だよね?」

広瀬渉(眞島秀和)は馴染みのお店で、偶然出会った青年の青木朔(北村匠海)とキスをする!

それからコープラティブハウスを購入し、4つの家族が暮らすようになったある日、朔がアパートを解約し、わたるんと一緒に暮らすため訪ねてくる。

 

幸せそうに見えた小宮山家だったが、実は旦那の真一郎(野間口徹)は家を買った直後に会社を辞め、仕事しているように見せてかけていたのだった。

 

大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、従業員の1人と妊娠し、大喜びの母・聡子(高畑淳子)。

次は大器の番だと期待されていたが、1年経っても妊娠しないことに不安を覚えた奈々は、大器と共に不妊治療専門のクリニックを訪ねる。

片岡医師(伊藤かずえ)に、1年以上避妊せず妊娠しなかった場合は、検査することなく不妊症だと告げられ、ショックを受ける2人。

 

不妊治療をしても、原因が分からないこともある。

金銭、肉体、精神的にも負担がかかるので、治療おこなうには覚悟が必要だと言われるが、すぐに検査をしてもらうことに。

結果、大きな問題は見つからなかったが、不妊治療するのであれば性交渉後12時間以内に病院に来てほしいと言われる。

 

わたるんに「養子でも取っちゃおうか?」と子供を欲しそうにする朔。

 

子供は産まないよ!と川村亮司に強く確認する杉崎ちひろだったが、川村の元嫁?が事故で亡くなり、子供の姿を思い浮かべる川村。

不妊治療を始めた五十嵐夫妻。

様々な事情を抱えた家族がそこにはいました。

【隣の家族は青く見える】1話の感想

みなさん、BLカップルのわたるんと朔のイケメン同士のキスに興奮されていました!

わたるんの朔に好意を抱いてる視線は感じていたのですが、まさか朔もだとは。

そこからのキスは反則ですよね!

無邪気に甘える朔が、また可愛かったです。

Posted by ユウヘイ