【ゆりあ先生の赤い糸】2話のネタバレと視聴率!便利屋の木戸大聖がカッコイイと話題!

ゆりあ先生の赤い糸
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ゆりあ先生の赤い糸】2話のネタバレ・視聴率・感想!便利屋の木戸大聖がカッコイイと話題!

菅野美穂主演ドラマ【ゆりあ先生の赤い糸】2話が10月26日に放送されました。

2話は、吾良(田中哲司)の隠し子と思われるまにとみのんが現れ大騒動に!

放送後、便利屋の伴優弥(木戸大聖)が「カッコイイ」「キュンキュン」と話題に!「もらい泣きした」「面白い」の感想もX(旧Twitter)に!

テレビ朝日【ゆりあ先生の赤い糸】2話のネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【ゆりあ先生の赤い糸】のキャストと相関図!菅野美穂で実写ドラマ化
ドラマ【ゆりあ先生の赤い糸】のキャスト・相関図・子役・登場人物一覧・キャストの魅力を紹介。人気漫画【ゆりあ先生の赤い糸】を菅野美穂主演で実写ドラマ化。テレビ朝日木曜ドラマで絶賛放送中!主演は菅野美穂!菅野美穂がヒロインの主婦・伊沢ゆりあを演じます。共演は、田中哲司、鈴鹿央士、松岡茉優、木戸大聖、三田佳子、志田未来ら。
【ゆりあ先生の赤い糸】ネタバレあらすじを最新話の結末まで!原作から最終回を考察!
【ゆりあ先生の赤い糸】ネタバレあらすじを最新話の結末まで!原作から最終回を考察!原作は漫画【ゆりあ先生の赤い糸】(著:入江喜和)本記事は、ドラマ【ゆりあ先生の赤い糸】の最終回までの全話あらすじネタバレと原作漫画を結末までお届け。原作漫画の最終話から結末予想。菅野美穂主演。テレビ朝日木曜ドラマ枠で放送。

【ゆりあ先生の赤い糸】の原作漫画は電子書籍でお得に読みましょう♪♪
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)
無料漫画が豊富!【まんが王国】(一般TOPページリンク)
DMMブックス

【ゆりあ先生の赤い糸】2話の視聴率

【ゆりあ先生の赤い糸】2話の視聴率は6.3%でした。

【ゆりあ先生の赤い糸】2話のあらすじ

伊沢吾良(田中哲司)を訪ねてきたまに小山田まに(白山乃愛)と小山田みのん(田村海夏)に戸惑うゆりあ(菅野美穂)。ふたりは吾良をパパと呼び、ママが入院したと話す。ゆりあは吾良に稟久(鈴鹿央士)以外の愛人がいたのかと驚くが、真実を確かめるため、ふたりの母である小山田みちる(松岡茉優)に会いに行く。
思わぬことからふたりの子どもを預かることになったゆりあにさらなる衝撃事件が…。

【ゆりあ先生の赤い糸】2話のネタバレ

【ゆりあ先生の赤い糸】2話のネタバレです。

稟久が吾良との馴れ初めを告白

ゆりあ先生と赤い糸・2話

ゆりあ(菅野美穂)は稟久(鈴鹿央士)に吾良(田中哲司)との馴れ初めを訊ねる。

たまたま入ったバーで吾良と出会い、映画の話で意気投合。それから映画を観に行ったり楽しく過ごすように。ところが、吾良は稟久に「彼にはなれない。ごめん」と言われ、吾良から離れた。しかし、クリスマスの日、偶然、吾良と再会。吾良は稟久と会えないことが辛かったのだと打ち明けた。再会は運命だと思うと言い、この時、初めてふたりはキスをした。

ゆりあはこの話を聞き、深いため息をつく。
みちるは稟久に小山田まに(白山乃愛)と小山田みのん(田村海夏)が持参してきた写真を見せ、ふたりの母であるみちる(松岡茉優)が愛人かもしれないと打ち明ける。

稟久はあり得ない、吾良を信用しているというが、ゆりあは信じることなどできない。離婚まで考えている。そんなゆりあに稟久は「逃げるんですか、ゴロさんが目覚めるまで協力していこう」と言い出す。

ゆりあがみちると対面!

ゆりあ先生の赤い糸・2話

ゆりあはまにとみのんとともにみちるが入院する病院に行く。みちるは吾良がくも膜下出血で寝たきりだと聞き、退院したら謝罪に行くと言う。
まにとみのんの行き場は、夫のところしかない。みちるが夫に電話しようとすると、まにが「パパはママを殴るからいや」と拒否。

するとみのんが「帰ろう」とゆりあの手を握って来た。ゆりあはまにとみのんを連れて帰る。ゆりあはまにとみのんのために、鍋を作り、お風呂に入れ、寝かしつける。

節子(三田佳子)は、みのんが吾良の子供でではないかと疑い、吾良が金髪にしたときのことを言い出す。

翌日、志生里(宮澤エマ)が吾良に隠し子がいたと聞きやって来た。稟久は自分の食べ物と飲み物を持参している。やたらと稟久になれなれしい志生里。そこに蘭(吉瀬美智子)もやってきた。志生里は隠し子であれ、子供であれば節子には孫になると言う。子供に恵まれなかったゆりあにとって、それはキツイ言葉だった。

便利屋の伴がゆりあを救う

そのあと、突然、まにとみのんの父である源(前原滉)が訪ねてきた。源とみちるは離婚をしていない。みちるは一度出て行ったがやり直そうとした時に、金髪の吾良に邪魔されたと話す。源は刀を出し、まにのために買ってきたと言う。怯えるまにに怒り、源は刀を吾良に向ける。ゆりあは必死で抑え込もうとする。

その時、手すりをつけるために依頼をしていた便利屋の伴優弥(木戸大聖)が訪れ、源を止める。震えるゆりあに「大丈夫、大丈夫」と言いながら背中をさする。帰り際、介護をするゆりあを気遣い「ゆっくりできる日があったらいいですね」とほほ笑み車に…。

ゆりあを悲しませるみちるの話

ゆりあ先生の赤い糸・2話

ゆりあは、みちるにこの事件を報告しみちるから吾良との関係を聞く。
みちるは「吾良の優しさに付け込んでぶら下がっていただけ」だと話し始める。

3歳だったまにを連れて家を出たあと居酒屋で働きだしたみちる。吾良は居酒屋によく来ていて知り合ったという。ゆりあは「そんなに前から」とショックを受ける。さらに、吾良はみちるに稟久を好きになったことも打ち明けていたと知り、自分には何も話してもらえなかったことに衝撃を受ける。
吾良を信じてあげて、というみちるの言葉に戸惑うゆりあ。

その夜、まにとみのんと川の字に寝るゆりあは「ずっと穏やかで幸せな毎日だと思ってたのに。憎しみでいっぱいになりそうだよ」と呟き涙する。

2話の結末

みちるが退院して伊沢家に。

ゆりあはみちると稟久に「おふたりの3年間をお借りしたい」と告げる。
みちるに同居を求める。まにとみのんも一緒だ。家賃滞納分を貸しているので介護をして返してほしいという。
稟久は反論する。しかし、ゆりあは稟久にも同居を求める。
ゆりあは「吾良が意識を戻したら、3人のうちの誰かを伴侶にすればいいと思う」と。
稟久は「無理だ」と言い、みちるにみのんは誰の子かと尋ねる。しかし、みちるは「答えたくありません」とのらりくらり。

稟久は吾良に「もう来れないけどごめん」とキスをする。
すると、吾良が目を開けた。

<つづく>

【ゆりあ先生の赤い糸】2話の感想

前回に続き「面白い」の声が圧倒的に多し!
【ゆりあ先生の赤い糸】2話の感想を紹介します。

便利屋の伴役・木戸大聖がカッコイイ!

ゆりあ先生の赤い糸・2話

ゆりあの家に手すりをつけにやってきたのが便利屋の伴優弥。伴を演じているのが木戸大聖(きどたいせい)さんです。2話では、ほんの少しの出番でしたが、全部持っていった感じですね。「カッコイイ」と話題に。
イケメンの上、この伴がゆりあに優しいのが決め手。背中をさすりながらゆりあを落ち着かせる伴は何よりもの救いに。さらに、別れ際がいい。手すりを直しながら、吾良に愛人がいると聞いてしまう伴は、帰り際にゆりあを気遣う。下心なんてなく素直に「ゆっくりできるといいですね」と伝える言葉が素敵。そして、さわやかな笑顔を見せる。
「これはときめくわ」の声もあり。ゆりあ先生の心が揺れ動くのもチラリと垣間見れ、最高の場面に仕上がっています。

ゆりあ先生の涙にもらい泣き

どんなに強がっていても、ゆりあ先生だって人の子。これだけのことがあったら、涙も流れるもの。お布団に入って涙する場面は1話と同様に描かれています。毎話、布団で涙する場面があるかもしれませんね。ぐっとこらえながらも涙するゆりあを菅野美穂さんが熱演。もらい泣きしたという感想が寄せられています。

ぶっ飛んでるゆりあが面白い!

ハチャメチャなストーリーではあるけれど「面白い」の声は多し。吾良の愛人(?)みちる(松岡茉優)の登場で1話よりもさらに面白さが増してきた感じです。ゆりあ先生のぶっ飛び具合も面白さを倍増!

【ゆりあ先生の赤い糸】2話のまとめ

吾良の二人目の愛人みちるが登場した2話。個性豊かなキャラのなか、みちるのキャラもかなり強烈です。よくよく聞くと愛人ではないようですが、みちるに嫉妬する稟久とのバチバチのやりとりも面白い。愛人や隠し子騒動、不妊とかなり重い内容ですが、笑いもありきのストーリー展開で2話も楽しく鑑賞しました。ここまでほぼ原作どおりに描かれています。この先の展開もかなり楽しめるはず。

次回は、ゆりあ先生が伴さんに恋しちゃう!?次回もお楽しみに♪♪

【ゆりあ先生の赤い糸】2話の出演者

菅野美穂、鈴鹿央士、木戸大聖、宮澤エマ、白山乃愛、志田未来、吉瀬美智子、松岡茉優、田中哲司、三田佳子、長田庄平(チョコレートプラネット)前原滉、田村海夏、ほか。

記事内画像:【ゆりあ先生の赤い糸】公式サイト