【和田家の男たち】5話のネタバレ!優が恋も仕事も波に乗る!?

和田家の男たち5話   【和田家の男たち】5話のネタバレ!優が恋も仕事も波に乗る!?
https://www.tv-asahi.co.jp/wadake/story/

【和田家の男たち】5話のネタバレ!優が恋も仕事も波に乗る!?

『バズとぴ』ではパッとしないと言われる優()の記事を認めてくれる人が現れた。

大手サイトのデスク(野間口徹)にスカウトされた優に、ネットテレビ出演オファー!

優はこのままいい波に乗っていけるのか!?

【和田家の男たち】5話のあらすじ・ネタバレ・感想・視聴率について!


ADVERTISEMENT

【和田家の男たち】5話の視聴率

【和田家の男たち】5話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【和田家の男たち】5話のあらすじ

【和田家の男たち】5話のあらすじです。

優にスカウト話!?

ある日、優(相葉雅紀)のもとに、ネットニュースサイト『ニュース・チェイス』編集部の片岡直樹(野間口徹)から連絡が来る。『バズとぴ』の方針に疑問を抱いていた

ユーザーの好みに合ってない記事はいらない、と三ツ村(正門良規)からダメ出しばかりを受けていた、優は、三ツ村から盆栽の記事を書くように言われる。

家では、寛(段田安則)が亜蓮(草刈民代)とののろけ話をするが、優は上の空。卵焼きがしょっぱいと指摘される。『ニュース・チェイス』のことを寛に相談すると、「不義理をしても羽ばたいたほうがいいとき。波に乗らないでどうする」と背中を押される。

初めて会った片岡は、『バズとぴ』での記事、とくに寛の昭和的恋愛について書いた記事を絶賛し、“専属契約”してコラムの連載をやってほしいという。書きたいことを書いていい、あなたはネットニュースに革命を起こせる、世界に羽ばたけると大きく持ち上げられて、優の心は大きく傾き出す。

志麻さと美(石川恋)と急接近!?

秀平()が帰宅すると優が珍しくひとりで飲んでいた。一緒にビールを飲み始める秀平に、転職の相談をしようとするが、秀平は歯が痛いと騒ぎ出す。虫歯ぐらいで…と思う秀平に、江戸時代の死因の1位は虫歯だったなどとウンチクを話す優。全部調べて記事にしたがヒットしなかったことだった。

盆栽取材に来た優。外国人のスタッフに、なぜか弟子入りする人と間違えられた優は、一緒に盆栽の手入れをすることに。古い根をとって土を入れ替えないと息ができなくなる。成長するために古いものを捨てることが必要だというスタッフの言葉が刺さる。

三ツ村(正門良規)が電話をしても出ない優。その異変に気付いた志麻さと美(石川恋)が和田家を訪ねる。気を利かせて2人きりにする寛。褒めてくれる人がいるとうれしい、とスカウトと転職のことを相談しつつ「三ツ村を裏切ることになる」と迷う優に、志麻は「褒めてくれる人はみんないい人に見える」「自分のことを考えるべき」「和田さんはどこにいっても大丈夫」と言ってくれた。それをきっかけに優は『ニュース・チェイス』への転職を決意する。

朝食時に、その決意を報告する優。寛が無責任に煽ったと文句を言う秀平(佐々木蔵之介)と寛はいつものメディア論でぶつかり合う。『バズとぴ』編集部に行った優は、転職の意向を伝える。三ツ村は意外にもあっさり認めるが、戻る場所はないと言う。

編集部を出た優を追いかけてきた志麻は、今度はプライベートで会おうとデートの約束をする。波に乗ってきたと感じる優。

虫歯の痛みに苦しむ秀平は、仕事の合間を縫って歯科医へ。しかし突然現れた女性・岸文子(堀内敬子)が順番を譲ってほしいと懇願。最後は泣き落としで順番を奪った。

優の連載コラムが大炎上

『ニュース・チェイス』に移った優は、片岡直樹(野間口徹)のアドバイスで「クイデリ=クイックデリバリー」の記事を書くが、ビューはたったの932と伸び悩み。連載のタイトルは、「夜明け前のブルー」から「革命前夜」に変更されていた。

しかし取材をして書いた記事は、2回目、3回目、4回目とどんどんビューを伸ばし、大ヒット。志麻(石川恋)と食事をしていると、片岡からインターネットテレビの番組への出演依頼が来る。プロデューサーが優の連載のファンだという。ネットテレビだから、波に乗らなきゃ、と出演を受けてしまう優。本番前に緊張してトイレに行くと、志麻から優の記事が炎上していると連絡がある。

片岡がクイデリの原稿のタイトルだけを書き直した…、そのことで頭がいっぱいの優は、ニュース番組の生放送中なのに上の空。山火事の映像について意見を求められたが、迂闊に「いいと思います」と言ってしまい、番組のスタッフから総スカンをくらう。

【和田家の男たち】5話のネタバレ

【和田家の男たち】5話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を!

バズればそれでいいの?

優は片岡に抗議する。結局ビューが欲しいだけ、そんなんだからネットニュースは…と言われると迫るが、片岡は「記事を読めばわかる」「優の記事を埋もれさせたくないだけ」「こんなチャンス2度とない」「優には才能を感じている」と説得するが、優は「読者を騙したくない」と会社を辞めて、クイデリのデリバリースタッフに戻る。

そんな優を見守る秀平と寛。

『バズとぴ』編集部で、印田と志麻が優を心配していると、優がデリバリーにやってきた。注文したのは、三ツ村(正門良規)だった。三ツ村は、優にまた記事を書いてくれという。自分から辞めたのに…と申し訳なく思う優を、食事は4人前頼んだから一緒に食べよう、と仲間に入れる。

こたつ記事ばかりだった『バズとぴ』を変えたのは優。三ツ村は優にまだ期待してくれていた。

優はふたたび『バズとぴ』で記事を書くことになった。

翌朝、いつものように朝食をとる和田家の3人。秀平の歯痛は、虫歯ではなく、ストレスからくる一時的なものだった。

【和田家の男たち】5話の感想とまとめ

佐々木蔵之介と堀内敬子のコンビに既視感があったのは、「IP〜サイバー捜査班」で共演していたからでした。

部下の井上智子(宮澤美保)が秀平(佐々木蔵之介)を好きだけど、秀平は気が強い女性が好きっぽいので、岸文子(堀内敬子)のほうが合いそう。寛、優と来て、次は秀平に恋バナか!?

次回は、優の母・りえ(小池栄子)の事件と新たな事件の関わりが浮き彫りになりそうです。

【和田家の男たち】の見逃し動画

【和田家の男たち】の見逃し動画は、TELASAで配信中!

記事内の画像: 「和田家の男たち」公式サイトより引用

和田家の男たち
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント