【時をかけるな恋人たち】最終回ネタバレと感想!ラストにタイトル回収「最高のつじつま合わせ」と大好評!

当サイトのリンクには広告が含まれます
時をかけるな恋人たち・最終回

【時をかけるな恋人たち】最終回ネタバレと感想!ラストにタイトル回収「最高のつじつま合わせ」と大好評!

主演【時をかけるな恋人たち】の最終回が12月19日(火)に放送されました。
最終回は、2023年を生きる廻の前に翔が現れます。
記憶を失った廻(吉岡里帆)と未来人翔()の恋の行方は?

フジテレビ・カンテレ【時をかけるな恋人たち】最終回のネタバレと感想を紹介します。

あわせて読みたい
【時をかけるな、恋人たち】ネタバレあらすじを最終回まで!結末は廻と翔が結婚!? 【時をかけるな、恋人たち】ネタバレあらすじを最終回まで!結末は廻と翔が結婚!? 吉岡里帆主演ドラマ【時をかけるな、恋人たち】(トキコイ)の全話ネタバレ、あらす...

見逃し配信:【時をかけるな、恋人たち】最新話はTverで、全エピソードはFODとU-NEXTで配信しています。

目次

【時をかけるな恋人たち】最終回のあらすじ

禁断の恋の代償?廻(吉岡里帆)と翔(永山瑛太)の愛おしい日々がなかったことに!?10年越しの再会から恋の逃避行で過去を駆け抜け、辻褄(つじつま)合わせに奔走した、その先にあるものとは——。時空を超えた人類史上最高の恋の行方は!?

【時をかけるな恋人たち】公式サイトより

【時をかけるな恋人たち】最終回のネタバレ

【時をかけるな恋人たち】最終回のネタバレです。

廻と翔の記憶は消えていない!

記憶を消されたはずの廻(吉岡里帆)は、目覚めるとしっかりと記憶があった。

実は、天野りおん(伊藤万理華)と和井内(石田剛太)が翔と廻の恋を応援するため、八丁堀(シソンヌ・じろう)がマシンを無効化し、記憶を消さなかったのだ。

翔(永山瑛太)も記憶は残っていると知らされ安心する。ただ、翔は時のろう獄に入れられてしまっていた。りおんと和井内は心配をするが廻は「大丈夫。最高の恋をしたから忘れたくない」と2023年に戻った。

時をかけるな恋人たち

廻と翔が再び恋人に!

かぼすこしょうキャラメルは順調な売れ行き。

広瀬()と梓(田中真琴)が結婚した。ふたりを祝う廻は、翔のことを思い出す。
公園のベンチに座り、記憶が残っているのも辛いと感じていた。

そこに、翔が現れた。翔は脱獄をして会いにきたのだ。

伝説の恋人・マギー&キケロがテロ騒ぎを起こしてくれたおかげで脱獄できたのだ。

「会いたかった」という手を取りあうふたり。

でも、廻は普通に出会いたかったと言い出す。いつもハラハラ展開の中の出会いであることが不服だと思う廻。

翔は恋はそういうものだと言う。

「廻に毎日会いたくてたまらなくて、会えなくて苦しくて。いっそ、廻を嫌いになれば良かった。SJで邪道なもんばっか好きで…」と思いをあふれさせる。

廻は翔を抱きしめ「大丈夫。今を大事にしよう。恋ってそういうものだから」と。

抱き合ったまま、ふたりは未来に。

時をかけるな恋人たち

そこに吉報が入る。

諸星(ニシダ・ラランド)とリリリー(夏子)が結婚したというのだ。

りおんが調べると、その孫の孫の孫が和井内だと判明。

これにより、現代人と未来人の結婚はアリだということに。

廻と翔はふたりの時間を満喫。思い切りデートを楽しむ。そんな中、マギー&キケロは自分たちではないかと気づく。

マギー&キケロはテロを起こしたことで追われている。

「全宇宙を危機にさらしても僕は廻が好きだ。恋人でいたい」
廻と翔はキスをする。

最終回の結末

廻は、1周目の人生を送っていた時、公園のベンチにたまたま座ったことで翔に会ったことを思い出す。すると翔はあることをひらめく。
翔は工事員のふりをして廻が公園のベンチに座るよう誘導。こうしてつじつま合わせに成功。

ふたりしてこれでOKとほほ笑むが、そこに、マギー&キケロを捜すりおんと和井内が。急いで逃げる廻と翔。八丁堀の助けでタイムボードに乗る。

やれやれと思ったところに、マギー&キケロを捜す声が聞こえる。

「時をかけるな」

その声を聞いたふたりは手を繋ぎ走り出す。

【時をかけるな恋人たち】最終回の感想

【時をかけるな恋人たち】最終回の感想を紹介します。

ラストにタイトル回収「最高のつじつま合わせ」と大好評!

つじつま合わせも楽しめた最高の最終回。最後にタイトル回収もあり「面白かった」「良かった」「伏線回収が最高」「最高のつじつま合わせ」の感想が。

最高のつじつま合わせ!

素敵な最終回

大好きなドラマ!

毎週、楽しみにしていた【時をかけるな恋人たち】。最終回も廻と翔は駆け巡りました。30分のという枠の中に、ギュギュっと感動場面が散りばめられていた素敵なラストとなりました。
1話からの伏線回収もあり、まさかのマギー&キケロの登場。しかも、廻と翔だったとは!忘れかけてたマギー&キケロがここで出てくるとは!というストーリー展開。楽しめました。
そして、ラストに「時をかけるな恋人たち」のタイトル回収。主題歌とともに流れるラストシーンが大好き。最終回も最高でした!
つじつま合わせが全て完了した廻と翔は、これからも時を走りながら素敵な愛を紡いでいくのでしょう。廻と翔がとてもピュアなのも良き。可愛くて楽しいラブストーリーでした。

記事内画像:【時をかけるな恋人たち】公式サイト

時をかけるな恋人たち・最終回

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次