【ザ・トラベルナース】のキャスト・登場人物・相関図!岡田将生がフリーランスの看護師に!

ザ・トラベルナース

ドラマ【ザ・トラベルナース】のキャスト・登場人物・相関図!

2022年秋のテレビ朝日系・木曜21時のドラマは『ザ・トラベルナース』。

主演は。共演に

『ドクターX』の中園ミホ・脚本で、パンデミック後の超高齢化社会で混迷する看護の世界に焦点を当てた新・痛快医療ドラマです。

今回はドラマ【ザ・トラベルナース】のキャスト・登場人物・相関図・内容・見どころ・スタッフ・放送日を紹介します。

ザ・トラベルナース
 キャスト・出演者、柳葉敏郎、、宮本茉由、、吉田ウーロン太、前原瑞樹、池谷のぶえ、泉澤祐希、浅田美代子、松平健、ほか
原作なし
脚本中園ミホ
語り
演出金井紘、片山修、山田勇人
チーフプロデューサー内山聖子
音楽沢田完
主題歌DISH//「五明後日」
放送日2022年10月20日スタート 
毎週木曜よる9時(テレビ朝日系)
公式情報公式サイト公式Twitter公式Instagram
  1. 【ザ・トラベルナース】のキャスト・登場人物一覧
    1. 主要人物
    2. 天乃総合メディカルセンターのドクター
    3. 天乃総合メディカルセンターの看護師
    4. 天乃総合メディカルセンターの事務・寮職員
    5. その他
  2. 【ザ・トラベルナース】のキャスト:主要人物
    1. 岡田将生(役:那須田歩)
    2. 中井貴一(役:九鬼静)
  3. 【ザ・トラベルナース】のキャスト:ドクター
    1. 菜々緒(役:郡司真都)
    2. 泉澤祐希(役:天乃太郎)
    3. 吉田ウーロン太(役:古谷亘)
    4. 前原瑞樹(役:新田明)
    5. 柳葉敏郎(役:神崎弘行)
    6. 松平健(役:天乃隆之介)
  4. 【ザ・トラベルナース】のキャスト:ナース
    1. 寺島しのぶ(役:愛川塔子)
    2. 安達祐実(役:金谷吉子)
    3. 恒松祐里(役:向坂麻美)
    4. 宮本茉由(役:弘中スミレ)
    5. 野呂佳代(役:森口福美)
  5. 【ザ・トラベルナース】のキャスト:病院関係者
    1. 池谷のぶえ(役:土井たま子)
    2. 浅田美代子(役:西千晶)
  6. 【ザ・トラベルナース】のキャスト:ゲスト出演者
    1. 1話のゲスト出演者
    2. 2話のゲスト出演者
    3. 3話のゲスト出演者
  7. 【ザ・トラベルナース】の相関図
  8. 【ザ・トラベルナース】の内容
    1. トラベルナースとは?
  9. 【ザ・トラベルナース】の見どころ
    1. 岡田将生の最新主演作
    2. 「ドクターX」脚本家の新しい看護師ドラマ
  10. 【ザ・トラベルナース】のスタッフ
  11. 【ザ・トラベルナース】の放送日
    1. 【ザ・トラベルナース】はいつから放送?
    2. 放送情報

【ザ・トラベルナース】のキャスト・登場人物一覧

主要人物

  • ……役:那須田歩(あゆみ)〈33〉 (フリーランスの看護師。医師の指示で医療行為を行うことができる資格を持つ)
  • ……役:九鬼静(しずか)〈60〉(謎のスーパーナース)

天乃総合メディカルセンターのドクター

  • ……役:郡司真都(まこと)〈33〉(外科医)
  • 泉澤祐希……役:天乃太郎〈30〉(内科医。天乃隆之介の跡取り息子)
  • 吉田ウーロン太……役:古谷亘(わたる)〈45〉(外科医)
  • 前原瑞樹……役:新田明〈35〉(外科医)
  • 柳葉敏郎……役:神崎弘行〈58〉(外科部長)
  • 松平健……役:天乃隆之介〈63〉(病院長)

天乃総合メディカルセンターの看護師

  • ……役:愛川塔子〈49〉(看護部長)
  • ……役:金谷吉子(かねや・きっこ)〈37〉(クールビューティーナース)
  • ……役:向坂麻美(こうさか まみ)〈23〉(へたれなナース)
  • 宮本茉由……役:弘中スミレ〈27〉(准看護師)
  • ……役:森口福美(ふくみ)〈35〉(看護師)

天乃総合メディカルセンターの事務・寮職員

  • 池谷のぶえ……役:土井たま子〈50〉(看護師寮「ナースハウス」の寮母)
  • 浅田美代子……役:西千晶〈58〉(事務長)

その他

  • 西原亜紀……役:那須田ゆかり(歩の母親)
  • 小林涼子、白石糸、美馬沙亜弥……役:郡司真都の女医仲間

【ザ・トラベルナース】のキャスト:主要人物

【ザ・トラベルナース】の主要キャストを紹介!

岡田将生(役:那須田歩)

岡田将生
(C)テレビ朝日

キャスト(おかだ・まさき)…1989年〈平成元年〉8月15日生まれ。東京都江戸川区出身。スターダストプロモーション所属。主な出演ドラマは『ゆとりですがなにか』『昭和元禄落語心中』『大豆田とわ子と三人の元夫』など。

登場人物那須田歩(なすだ・あゆみ)<33>…医師の指示で医療行為を行うことができるNP(=Nurse Practitioner)の資格を持つフリーランスの看護師。フローレンス財団の要請でアメリカから帰国し、「天乃総合メディカルセンター」に赴任する。 NPの資格と経験からプライドが高く、治療方針を巡り九鬼と衝突するが、彼の能力や意見を認めるようになる。

さんのコメント>

オファーを頂いたときは率直にうれしかったです。自分でよいのか…と自問自答する時間もありましたが、飛び込みたくなる作品でした。精一杯の力をこの作品に注ぎ込むつもりです。

 中園ミホさんが生み出された作品を数多く拝見させてもらってますが、ご一緒できることはとてもうれしいです。中園さんとお会いしたとき、この作品に対しての僕の思いも聞いてくださっていて、つい本音を吐露してしまったときも真剣に耳を傾けてくださり、恥ずかしく思いながら帰った記憶があります。向き合ってお話ししていると、すべて見透かされてる気がして話してしまった気がします。

 医者とナース――この間に生まれる葛藤が、歩を通して見てみると、いたく伝わってきます。もちろん若さもありますが、もがいているんですよね。僕は人がもがいている姿が好きです。その殻を破ることができたとき、歩には何が見えるのか。ナースとして、一人の人間として成長していく姿を魅せていきたいと思ってます。

 さんとご一緒できるなんて本当に光栄です。(前回共演させていただいたのは)もう10年も前になりますが、中井さんの現場での立ち振る舞いは鮮明に覚えてます。今回は二人のシーンが特に多いので、経験してきたものをすべてぶつけようと思ってます。そして、それをどこか楽しみながら見てくださる中井さんの姿が目に浮かびます。どうぞよろしくお願いします。

 とにかく面白く、そして楽しんでやろうと思ってます。毎週楽しんでいただけるよう、スタッフ・キャスト共に全力で頑張ります!

中井貴一(役:九鬼静)

中井貴一
(C)テレビ朝日

キャスト(なかい・きいち)…1961年9月18日生まれ。OFFICE-NAKAI所属。主な主演ドラマは『ふぞろいの林檎たち』『大河ドラマ 武田信玄』『風のガーデン』『最後から二番目の恋』など。

登場人物九鬼静(くき・しずか)<60>…謎のスーパーナース。那須田と同時期に「天乃総合メディカルセンター」に赴任する。ナイチンゲールを尊敬し、看護師は「人を見て人を直す」との持論を持つ。普段は紳士的だが、患者より自分のプライドや利益を優先する医師を容赦しない。第1話では広島弁でまくし立て威嚇する場面も。ドクターや患者本人に嘘をついて、その結果いい方向へ導く。那須田歩のことを患者に意見し、適切な処置方法を見抜くレベルにない「馬鹿ナース」と呼び非難する。天乃院長とは何やら因縁があるようで「ナースは医者の手下ではない」、歩を利用しないようにと釘をさす。

さんのコメント>

今回、出演のお話を頂いたことで、初めてトラベルナースの存在を知りました。コロナ禍になる以前より、ナース不足は日本の医療界において大きな問題であると聞いていたこともあり、非常に興味を持ちました。ドクターXがフリーの医者であるなら、トラベルナースはフリーのナース。「どこまで既成概念を打ち破れるのか、ドラマならではのワクワクが作れるのではないか」と感じ、お引き受けした次第です。

 さんとは約10年ぶりにお会いすることになると思いますが、その間の彼の活躍は拝見していますし、共演できることを楽しみにしています。彼との芝居で刺激を受けながら、最高のバディになれるよう務めます。また、『Age,35 恋しくて』(1996年)でご一緒した中園ミホさんとも26年ぶりの再会。“日本のドラマここにあり!”という台本を期待しています。

 配信が当たり前の今日ですが、on-airの時間に合わせて帰宅したくなるようなドラマに……とにかく、最高のエンターテイメントになるよう努力してまいります。

【ザ・トラベルナース】のキャスト:ドクター

【ザ・トラベルナース】「天乃総合メディカルセンター」のドクターを演じるキャストを紹介!

菜々緒(役:郡司真都)

菜々緒
(C)テレビ朝日

キャスト(ななお)…1988年(昭和63年)10月28日生まれ。埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)出身。プラチナムプロダクション所属 主な出演ドラマは『インハンド』『七人の秘書』『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』など。

登場人物郡司真都(ぐんじ・まこと)<33>…「天乃総合メディカルセンター」の外科医。以前は大学病院で働いていた。だが、派閥争いや出世戦争がイヤになり、総合病院に移った。そこでも目上の医者たちからパワハラ&セクハラを受ける日々。看護師はあくまで医師の補助だと思っていたが、歩や静のスキルに救われ、考えを改めていくことに…。

さんのコメント>

お医者さんの役をいただけて、すごくうれしいと思う半面、実は一番避けたかった役でもあったんですよ(笑)。というのも、お医者さんの役は専門用語がすごく大変というイメージがあって…。「自分にできるかな」という心配や不安がすごく大きかったんです。

そんななか、あらためて感じたのが衣装の力! 白衣を着るとスイッチが入って、気持ちがピシ
ッとします。医療用語が絡むセリフにはまだ四苦八苦していますけど(笑)、私もこの作品を通してちょっとずつ成長できたらいいなと思いますし、何より看護師さんやお医者さんの応援にもなるようなドラマにしていきたい! 作品を通して、もうちょっと頑張ってみようかなと思ってくださる方が少しでも増えたら…。そのために私も頑張りたいと思います。

主演のさんとセリフを交わす芝居でご一緒するのははじめてです。撮影前から、ちゃんと一緒にお芝居をできるのがすごく楽しみでした!

一方、さんとは今回が本当に“はじめまして”だったので、初日はすごく緊張しました。
なにせ大ベテランの俳優さんですから、覚えていたセリフもリハーサルで全部バンッと飛んじゃうくらい…!
でも今では、現場で冗談をおっしゃったり、オチャメな姿を見せてくださる中井さんに心をほぐしていただいたり、岡田さんも自分と同じように中井さんとの共演に緊張していたことを人づてに聞いて「シュッとされてるけど、同じ人間なんだ!」と安心したり…。

お芝居の面でも勉強になることがたくさんありますし、現場もすごく和やかで、楽しい雰囲気。

こういう現場を共有させていただき、私は本当にラッキーだなって思います。この調子でなんとか皆さんにご迷惑を掛けずに頑張っていきたいです。
中園ミホさんの脚本はいつも、今までスポットライトが当たらなかった人たちに光を与えてくださいます。コロナもまだ油断できない状況の中、日々頑張ってくださっているお医者さんや看護師さんの姿、そしていろんな人が支え合い、助け合いながら切磋琢磨して成長していく姿に、私も元気や勇気をもらっています。
いろんな方に刺激を受けていただける作品だと思うので、ぜひ見ていただきたいです!

泉澤祐希(役:天乃太郎)

泉澤祐希
#image_title

キャスト泉澤祐希(いずみさわ・ゆうき)

登場人物天乃太郎(あまの・たろう)〈30〉…「天乃総合メディカルセンター」の内科医。院長・天乃隆之介の息子。病院の跡取り息子でもある。父の天乃院長に頭が上がらず言いなり状態。暇さえあればナースステーションに入り浸り、愚痴を聞いてもらっている。「甘ったれたお坊ちゃん」だが、跡取り息子という自負から選民意識が高い。

吉田ウーロン太(役:古谷亘)

吉田ウーロン太
(C)テレビ朝日

キャスト吉田ウーロン太(よしだうーろんた)

登場人物古谷亘(ふるや・わたる)〈45〉…「天乃総合メディカルセンター」の外科医。看護師や女性を見下す自信家。

前原瑞樹(役:新田明)

前原瑞樹
(C)テレビ朝日

キャスト前原瑞樹(まえはら・みずき)

登場人物新田明(にった・あきら)〈35〉…「天乃総合メディカルセンター」の外科医。古谷と神崎外科部長の腰巾着。

柳葉敏郎(役:神崎弘行)

柳葉敏郎
(C)テレビ朝日

キャスト柳葉敏郎(やなぎば・としろう)

登場人物神崎弘行(かんざき・ひろゆき)〈58〉…「天乃総合メディカルセンター」の外科部長。ゴッドハンドと崇められている。病院の看板ドクター。スマートな佇まいとは裏腹に独りよがりでプライドが高く、看護師はもちろん他の医師のことも見下している。第1話にて、一ノ瀬議員の手術直前にコロナ感染で発症した間質性肺炎で意識を失う、だが、九鬼の指示による蘇生処置で助けられた。その後、ICUで挿管チューブに痰が詰まって呼吸不全となり九鬼と歩の処置で救われた際、九鬼に一村香澄の手術を優先するよう脅されたため、体調回復後、院長の指示を無視して一村の成術を行った。そのため、天乃院長から解雇され、第1話にして退場へ。

松平健(役:天乃隆之介)

松平健
(C)テレビ朝日

キャスト松平健(まつだいら・けん)

登場人物天乃隆之介(あまの・りゅうのすけ)〈63〉…「天乃総合メディカルセンター」の病院長。VIP患者を優先するなど、トップダウンで経営第一主義を貫く。静()とはある因縁がある。優秀な歩()にも興味を示すが何か思惑があるもよう。

【ザ・トラベルナース】のキャスト:ナース

【ザ・トラベルナース】「天乃総合メディカルセンター」のナースを演じるキャストを紹介!

寺島しのぶ(役:愛川塔子)

寺島しのぶ
(C)テレビ朝日

キャストてらじま・しのぶ

登場人物愛川塔子(あいかわ・とうこ)〈49〉…「天乃総合メディカルセンター」の看護部長。強い責任感のもと看護師たちを時に優しく、時に厳しく教育する。医師の言うことは絶対・3歩下がった看護を心がけ、問題が起きれば院長にひたすら頭を下げる一方、実は職位や職場の体質を改善したいと思っている。

安達祐実(役:金谷吉子)

安達祐実
(C)テレビ朝日

キャスト(あだち・ゆみ)

登場人物金谷吉子(かねや きっこ)〈37〉…「天乃総合メディカルセンター」の看護師。クールビューティーなナース。ネガティブ思考。仕事はできるがコミュニケーション面では不器用。どうにも憎めない気になる存在。

恒松祐里(役:向坂麻美)

恒松祐里
(C)テレビ朝日

キャスト(つねまつ・ゆり)

登場人物向坂麻美(こうさか・まみ)〈23〉…「天乃総合メディカルセンター」の看護師。心優しい「へたれナース」。勉強熱心だが技術も経験値も半人前。目の前のことで精いっぱい。しかし歩&静と出会うことで、もがきながら少しずつ成長していく。

宮本茉由(役:弘中スミレ)

宮本茉由
(C)テレビ朝日

キャスト宮本茉由(みやもと・まゆ)

登場人物弘中スミレ(ひろなか すみれ)〈27〉…「天乃総合メディカルセンター」の准看護師。日々婚活に励んでいる。

野呂佳代(役:森口福美)

野呂佳代
(C)テレビ朝日

キャスト(のろ・かよ)

登場人物森口福美(もりぐち・ふくみ)〈35〉…「天乃総合メディカルセンター」の看護師。井戸端会議と間食が大好き。

【ザ・トラベルナース】のキャスト:病院関係者

【ザ・トラベルナース】「天乃総合メディカルセンター」関係者を演じるキャストを紹介!

池谷のぶえ(役:土井たま子)

池谷のぶえ
(C)テレビ朝日

キャスト池谷のぶえ(いけたに・のぶえ)

登場人物土井たま子(どい・たまこ)〈50〉…看護師寮「ナースハウス」の寮母

浅田美代子(役:西千晶)

浅田美代子
(C)テレビ朝日

キャスト浅田美代子(あさだ・みよこ)

登場人物西千晶(にし・ちあき)〈58〉…「天乃総合メディカルセンター」の事務長。天乃院長とはワケあり。病院の金庫番で、経営面で院長の右腕となって暗躍する。

【ザ・トラベルナース】のキャスト:ゲスト出演者

1話のゲスト出演者

  • 津田篤宏(ダイアン)……役:一ノ瀬勲(国会議員)
  • 春木みさよ……役:一村香澄(入院患者。神崎の大動脈弁形成手術を待っている)
  • 永井彩加……役:一村美里(香澄の娘)

2話のゲスト出演者

  • ……役:二階堂日向子(脳梗塞で倒れた。歩が対応する)
  • ……役:日下部二郎(二階堂の秘書)
  • ムーディ勝山……役:高級レストランのシェフ
  • ……役:神野博道(政財界の大物のオペを多数成功させてきた、グルメなスーパードクター)

3話のゲスト出演者

  • ……役:三上礼(大学生。筋線維芽細胞腫の手術後、退院したが再発した)
  • 村杉蝉之介……役:三雲大悟(不摂生から生活習慣病を併発した会社経営者。モンスターペイシェント)
  • 杉田かおる……役:三雲弓枝(大悟の妻)

【ザ・トラベルナース】の相関図

<相関図>

ザ・トラベルナース/相関図
(C)テレビ朝日

【ザ・トラベルナース】の内容

<内容>

「天乃総合メディカルセンター」で働くことになった歩は、ミステリアスな伝説の看護師と出会い、共にさまざまな事情を抱えた医師や病院長、患者、そして周りの看護師を少しずつ変えていきます!

(中略)直球型の歩と、変化球型の静――それぞれに卓越したスキル&熱き哲学を持ちながらも、まるでタイプの違う《名もなき白衣の天使(≒戦士)たち》が反発しつつ手を取り合い、患者のみならず医療従事者や自分自身をも救っていく『ザ・トラベルナース』。医療現場に颯爽と現れた《新時代のナイチンゲール・コンビ》の活躍から目が離せません!

https://www.tv-asahi.co.jp/the_travelnurse/

歩は「とある事情」で日本へ。そして伝説の看護師・静と出会います。

正反対な二人の活躍には大注目。

けれどタイトルがトラベルナースのため、病院を期間限定で渡り歩くことになると思います。

ラストは次の病院へトラベルか?!

トラベルナースとは?

別名:応援ナース。看護師不足の病院や施設に赴任し、期間限定で働くスタイル。「優れた資格を持ったフリーランス看護師」と言われるものの、ナース転職マガジンでは3年以上の臨床経験があれば大丈夫と紹介していました。

【ザ・トラベルナース】の見どころ

岡田将生の最新主演作

連続ドラマを見る時って主演俳優にまず着目しますよね。

主演は人気俳優・さん。

連ドラ主演は「タリオ 復讐代行の2人」(NHK、2020年10月- 11月)以来。連ドラのレギュラー出演となると「大豆田とわ子と三人の元夫」(フジテレビ、2021年4月期)以来。

久しぶりの主演ドラマ。しかもベテラン俳優・さんが準主役。2人の掛け合いには大注目です♪

「ドクターX」脚本家の新しい看護師ドラマ

「ドクターX」シリーズで知られる中園ミホさんの最新作

今度の題材はフリーランスの医師でなく、フリーランスの看護師!

トラベルナースは日本ではその存在があまり知られていませんが、アメリカでは全看護師の10%を占める40万人ものトラベルナースが存在し、コロナ禍のNYでも活躍たそうですよ。

また、アメリカでは「NP(=ナース・プラクティショナー)」という手術場で医師を補助し、一定の医療行為を実施できる看護資格なんてあるんですね。

と思ったら日本でも、NP(ナース・プラクティショナー)を国が認めているようです↓

国が認めた新たな制度、診療看護師(Nurse Practitioner:ナース・プラクティショナー、以下NP)は、医師と同様の診療・処方を一定の制限のもとで行える看護師のことを指します。

たとえば、人工呼吸器を患者さまの状態に合わせて調整しウィーニングを促進したり、疾患の兆候がある患者さまに適切な処置を行ったり、従来は医師からの指示がなければ実行できなかった医療行為を、NPは自らの判断に基づいて行うことができます。いわば、医師と看護師の中間にあたる存在です。

まだ国内でのNPの数は少ないですが、一般社団法人日本NP教育大学院協議会が実施する「NP資格」試験に合格したNPは359人(2018年3月現在)となり、すでに病院や訪問介護ステーション、介護施設などで活躍しています。

https://www.doctor-vision.com/column/2020/11/np.php

4年前のデータですがNPは300名以上はいるとのこと。アメリカで取得した那須田歩のケースはどうなるのかも注目ですね♪

【ザ・トラベルナース】のスタッフ

  • 脚本:中園ミホ(『Doctor-X 外科医・大門未知子』シリーズ、『やまとなでしこ』『ハケンの品格』『花子とアン』『西郷どん』ほか)
  • 音楽:沢田完
  • 演出:金井紘、片山修、山田勇人
  • エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
  • プロデューサー:峰島あゆみ(テレビ朝日)、大垣 一穂(ザ・ワークス)、山田 勇人(ザ・ワークス)、多湖 亮太(ザ・ワークス)
  • 制作協力:ザ・ワークス
  • 制作:テレビ朝日

【ザ・トラベルナース】の放送日

【ザ・トラベルナース】はいつから放送?

【ザ・トラベルナース】は2022年10月スタートです。

放送情報

放送チャンネルテレビ朝日系
放送期間2022年10月 - (予定)
放送時間木曜 21:00 - 21:54
放送枠木曜ドラマ
放送分54分

画像出典:「ザ・トラベルナース」HP