2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【天国と地獄】最終回のネタバレ・解説・感想!ロス続出で続編待望の声!

天国と地獄-最終回
https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/

【天国と地獄】最終回のネタバレ・解説・感想!ロス続出で続編待望の声!

【天国と地獄-サイコな2人-】最終回が3/21に放送!

放送後、ロス続出で続編待望の声が殺到!?

今回は【天国と地獄】最終回のネタバレ・解説・感想などについて。

※【天国と地獄】の動画はパラビで配信!

Paravi

※2021年3月時点の情報です。最新情報はパラビで確認ください。

ドラマ【天国と地獄-サイコな2人-】のキャストと相関図!綾瀬はるかと高橋一生が入れ替わる

【天国と地獄】の視聴率と最終回ネタバレ!予想もしない真実と“究極の愛”とは?


ADVERTISEMENT

【天国と地獄】最終回のネタバレ

【天国と地獄】最終回のあらすじネタバレです。

注目ポイントなど<解説>も加えながら紹介します。

最終回あらすじ

日高(高橋一生)が逮捕された。「絶対に助ける」と日高に告げた彩子(綾瀬はるか)だったが、何もできないまま河原(北村一輝)によって彼の取調べが始まる。東(迫田孝也)と行動を共にしていた陸(柄本佑)も事情を聞かれるが、彩子のことを心配しながらも複雑な心境でいた。

連続殺人事件の主犯は誰なのか、真相にたどりつけない警察。彩子は真実を明らかにするため、行動に出るが…。

番組表より

関連記事:最終回あらすじから推察していました↓

【最終回後の追記】だいたい合ってたとは思うのですが、十和田元の生存説は捨てきれない推察になっています(笑) 自分の予想と照らし合わせながら、あたたかい目で読んでもらえれば幸いです。

最終回タイトル

遺言〜アイノカタチ 魂逆転の果て・・・サヨナラの決断

関連記事:最終回タイトルから推察↓

【最終回後の追記】最終回タイトルから放送前に予想してみました。ほぼ合っていたと思いますが、「サヨナラの決断」は日高だけだと思っていました。おそらく陸の決断も意味に含まれていたようです。

最終回ネタバレ1:彩子(綾瀬はるか)の取り調べの結末

河原に逮捕された彩子(綾瀬はるか)は五十嵐管理官に取り調べを受ける。机に凶器の石を置く。日高と取り引きをして、東朔也と直接話させるから、と東の元へ連れて行かせた。警察に知らせたら取り引き中止だったと弁明する彩子。

八巻・日高の証言とも一致したため、彩子は釈放された。

一方、鹿児島にいる陸は鑑識が発見する前にSDカードを拾っておいた。彩子から電話が来て日高の心配をする話しばかりで、電話を切った後「日高 日高 すごいね~」とあきれる陸。

【解説】
・最終回冒頭で、彩子の取り調べは終わり。予想された結果ですね。
・八巻の「実は…」は「入れ替わり」を暴露してバカにされるポンコツな感じになると思いきや口裏合わせをちゃんとしました。八巻、疑ってごめんなさい(笑)
・陸の「日高 日高 すごいね~」は嫉妬しているようにみえるので、その後の行動の伏線となる注目ポイントです。

最終回ネタバレ2:日高(高橋一生)が単独犯と自供!?

捜査会議にて。日高陽斗を取り調べの上、一連の連続殺人の主犯として送致の作業に入ることになると報告があった。

彩子は「違います! 日高は主犯ではありません 主犯は東朔也です」と発言。

日高から「三件すべて自分がやった。しかも単独犯」と自供があったという。

彩子は自分で取り調べて、嘘を暴く気でいっぱいだが、管理官は河原に取り調べを任せた。

会議後。彩子は気付いた。「私を守ってるのかもしれない」と。すべて自分がやったことにして送致されてしまえば捜査は打ち切り。そうなれば、日高が彩子の体で関与した跡が探られることはなくなる から。

八巻は彩子の考えを聞いて、そこまでするのかと思う。彩子は《何も二人して地獄に行くことありませんよ》と日高が言っていたことを思い出す。「そういうやつなのよ」と彩子。

彩子は「送致なんてさせない。ぶっ潰す!」と息巻く。

【解説】
・彩子の「そうやつなのよ」って、もう分かりあっているというか、相思相愛じゃないですか?
・「ぶっ潰す」予告動画にあった彩子のセリフですね。やはり彩子が日高を守る戦いが最終回で描かれていく…とわかるセリフです。少年漫画みたいな展開でワクワクしますね。

最終回ネタバレ3:彩子(綾瀬はるか)と河原(北村一輝)の正義

彩子は鑑識課へ行き、「物証完無視で、日高の自供に乗っかるなんて、鑑識だってバカにした話ですよ」と証拠品を調べ直すことにする。

「そうよね~!」鑑識の新田(林泰文)はやる気を取り戻し、今までの押収品の再確認を指示したり、東朔也の家宅捜査へ乗り出す。彩子も同行。しかし何も出ない。

そのころ、日高は3件すべて日高の犯行が成立するように論理的に説明する。

彩子が取り調べ室の前の廊下で河原と会う。日高の説明に何の矛盾もないことに河原は感心していたが、「やってもないのに」という河原。

彩子は「知ってて冤罪をつくりだすってことですか!?河原主任の正義はどうなってるんですか?」

河原は「誰かさんが腹くくれば済む話や思うけどな。お前の正義感がどうなってるんか俺こそ知りたいわ」という。

・・・河原は日高の自供は「警察内の協力者を守ってるからだ」と、五十嵐管理官に持論を伝える。そして幅(谷恭輔)に何やら調べさせている河原。

【解説】
・彩子(綾瀬はるか)と河原(北村一輝)の正義がぶつかるシーンは最終回のみどころのひとつ。彩子の天敵・河原の存在が最終回ですごく効いてきたと思います。
・河原って、本作と同じ森下佳子脚本の『白夜行』の笹垣潤三(武田鉄矢)を思い出す存在でした。

最終回ネタバレ4:陸(柄本佑)の嘘

凶器の石からは東朔也の指紋は出なかった。証拠品の調べ直しも上手くいかない。彩子はSDカードが発見されていないと気づく。(SDカードとは、田所さん殺害事件のときの防犯カメラデータのこと)

鹿児島県にて。陸は「俺は彩子ちゃんを助けるために生まれてきた」と自分に言い聞かせて、SDカードの中身を見ようとお店へ入って再生機器を探す。すると、彩子から電話がきた。

彩子は「東がSDカード持ってるの見たことない? 日高 三人とも自分が殺したって 自供しちゃったのよ。しかも 単独犯だって」と伝える。
陸は「なんでやってもないこと 言ってるの?」と尋ねる。
彩子は「日高 私のこと守ってんの。たぶん。捜査続行して変なことが出ないように犯人になろうとしてんの」と説明。
陸は思わず、「SDカードは 見たことないなあ」と言ってしまう。

【解説】
陸はなぜ嘘をついてしまったのでしょう?
本編では最後まで説明はされていませんが…
おそらく<日高への嫉妬>なのではないでしょうか。
彩子を守りたい、という気持ちもあるんでしょうが…彩子の会話ではとっさの嘘の印象。<彩子を守りたい>と直前まで、SDカードの中身を確認しようとしていたのに…嘘をついてしまったということから、「嫉妬」と考察したいです。

最終回ネタバレ5:彩子(綾瀬はるか)腹をくくる

彩子は、日高は兄の罪をかぶれるように証拠品を残していた。SDカードも処分していないかもしれないと思う。

五木(中村ゆり)から彩子へ電話がきた。日高が捕まったと聞いた五木は「日高君をどうかよろしくお願いします」とお願いした。

八方ふさがりな彩子。屋上にて。「弁当屋 八巻で~す 望月さん 少し おなか入れませんか?」と明るく八巻が彩子へ寄ってくる。

彩子は「八巻、 私…もう日高に言うわ。本当のことをしゃべれって。とにかく今は送致 止めないと。このままいったら 全部 終わっちゃうでしょ」と八巻に告げる。

彩子は留置場へ行き、日高に声をかける。
「あんたが私のときにやったヤバいことの証拠は 全部 処理したから。もう大丈夫だから、本当のこと話して!お父さんや優菜ちゃん、コ・アースの人達のこともちゃんと考えて!」
「分かりました。ありがとうございます」
「絶対だからね。見てるからね、取り調べ」
「分かりました」
「ホントだよ」
「分かりましたって」

しかし翌日の<供述調書の内容確認>にて、日高は異議を唱えず、署名捺印しようとする。

「…と、いきたいところですが、私のほうでお聞きしたいことがあるんですよ」と河原。

協力者はもうひとりいて「望月彩子ではないか?」と河原。望月彩子の自宅で証拠品(サンプルQ・革手袋・殺人リスト)を見つけたという。

「そりゃ出てきますよ僕が隠したんですから」と日高。灯台下暗しな隠し場所。河原が勝手に侵入したのと同じように、入って隠したという。

【解説】

最終回の河原は「ドラえもん」映画版のジャイアンみたい、とネットで話題になりました。悪者から味方になるから?

最終回ネタバレ6:消去されたデータ

新田がアパート近くの防犯カメラの映像で、東朔也が犯行の当日と翌日くらいに必ず同じパン屋に酔っているとわかる。パン屋の近くにはネットカフェがあった。東朔也はスマホや携帯を持っていない。

彩子は、このカフェで陸へ仕事依頼と振り込み完了のメールがくるときに使用しているはず、とにらむ。ネットカフェへ聞き込みにいく彩子。

そのころ、陸は師匠の遺体に向かって「師匠も最低だったけど 俺も なかなか最低かも」とつぶやく。そこへ日高陽斗の父親・満(木場勝己)が身元引受人としてやってきた。満は最後まで付き添ってくれた陸に感謝する。

陸は「あそこにいられてよかったです」と答える。師匠=東朔也が「全部 俺が悪いんだ 俺がやったことにしてくれ」って刑事に言っていた、あの場にいられて・・・陸は語っていて思い出した。師匠の守りたかった想いを。

天国と地獄最終回-陸-SDカード
©TBS

ネットカフェにて。彩子が聞きこみすると、店員は東朔也に頼まれてSDカードを消去したという。

「消した?」と、唖然とする彩子。八巻から「日高の供述確認が終わりました」と電話がくる。

彩子は「何のために入れ替わったのよ私達!どこの誰が入れ替わらせたのか知らないけど、こんな最後になるんなら私と入れ替わる必要なんてなかったじゃない!」と憤る。

取り調べ室にて。河原が「ここにサインしたら ホントに死刑台行き決定ですよ」と忠告するのに「分かってます。大丈夫です」と答える日高。

最終回ネタバレ7:お兄ちゃんの声

鹿児島県警から彩子へメールが来た。動画ファイルも添付されている。動画を見た彩子は涙目に。

八巻へデータを送り「これ持って、取調室 乱入して!」と電話で指示する彩子。

しかし五十嵐管理官が八巻を止めた。「黙って見てろ。おそらく、河原さんも望月も、目指すところは同じだ」

河原が部下の幅が調べた東朔也の過去を話す。

・四方に負債を押し付けられてて夜逃げ同然になったこと。
・高校卒業後、遊興機器メーカーに就職し、田所に強烈なパワハラを受ける。「未成年である」という理由で酒を断ったことが原因。
・今でいう「うつ病」を発症。会社はそれを怠勤とみなして解雇。
・5年前 プロセーブ総合警備保障にて濡れ衣で解雇される。
・父は認知症を発症。
・その父の死後、1年もたたずに今度は自らが 余命半年と告げられる。

【解説・東朔也の新情報】
酒を断ったことでパワハラ。「うつ病」の発症。怠けてると思われてクビ。というのは新事実です。精神障害が業務上のものと認められれば労災認定される事案ですよね。
父が認知症だったというのも、確か語られてこなかったと思います。
東朔也はとても虐げられた人生だったと改めて分かる内容です。幅刑事が詳しく調べ尽くしました!お手柄です。

「サイコパスのお前はお兄ちゃんにその死をプレゼントして回った?」と河原は聞く。
「はい。あんまりにも兄が惨めで、かわいそうだったんで」
「じゃあ なぜ また奪う? この殺人はお兄ちゃんの声じゃないのか?
立場の弱い人間がいかに たやすく奪われ続けるか。
そして立場の強い奴らも最後はこういうふうに自らが奪われることにもなる。
そんなことが 言いたかったんじゃないのか?」

河原は日高に訴える。「やってることは人殺しだ。汚え、しゃがれた聞くに堪えない声だ。でもそれでも!声は声だ!お前に<その声>を奪う正義はあるのか? たかが女一人のために!
「(正義は)ありますね。あの人を守ることは私を守ることですから。自分を守るのに理由なんていらない」
「メロドラマやってんじゃねえんだよ!」河原は怒る。

そのこと、彩子が警視庁を目指していた。階段で転がり落ちた彩子。靴を持って裸足で階段を駆け上がる。

待ってろ、日高~~!

【解説】
・河原の「声は声だ。踏みにじる正義はあるのか」のセリフ、本作のテーマ、本質にかかわってくるセリフだったと思います。
・最終回の河原は「ドラえもん」映画版のジャイアンみたい、とネットで話題になりました。悪者から味方になるから?
・綾瀬はるかさんの走るフォームが「きれい」「かっこいい」ともネットで話題の本作。最終回も走ります。しかも階段から転げ落ちました(笑) 身体能力の高い綾瀬はるかさんの魅力満載のドラマでしたね。

最終回ネタバレ8:東朔也(迫田孝也)の映像

彩子は取り調べ室へ乱入し、証拠を見つけたと突き出す。河原は「じゃあ あと頼む」と退散。

彩子は「お待たせ」と日高に声をかける。

彩子は動画を見せる。久米幸彦が殺害された翌日、ネットカフェのパソコンで東朔也が撮ったと思われる映像だった。

映像の東朔也:「警察の皆さん。ちょっと具合も悪くなってきたんで、そろそろ記録を残しておきたいと思います。弟からもすでに警察に通報がいってるかもしれませんが、田所仁志・四方忠良・久米幸彦を殺したのは俺です。俺は掃除屋なもんで、最後にこの世の掃除をしていきたいと思ったんですよ。この3人は俺が知る最悪のゴミで、きれいにした方が世の中のためですから。だから俺が殺した」

このあと殺害方法や状況についての告白が1時間に及び続いているという。

彩子は東朔也の犯行だと日高に認めさせたい。しかし日高は自分がやったと言い張る。映像も日高が頼んだ、と。頼んでおいて、日高が自白しているのは「気が変わった」から。ああ言えばこう言うの展開。

天国と地獄最終回-日高-完落ち
©TBS

最終回ネタバレ9:「私の正義を守らせて」

天国と地獄最終回-彩子-説得
©TBS

彩子は自身の正義を語って日高に訴える。
「私は10歳のとき 警察官になろうと決心しました。
学校で濡れ衣を着せられたからです。
その私が誰かが濡れ衣を着ていくのを見過ごしていいと思う?
もしこれを見て見ぬふりをしたら、その瞬間私は私の正義をなくす。
もう警察官をやるべきではないと、自分で自分に引導を渡すことになる。
警察官は続けられない。
同じなのよ!どっちだって辞めることになる。
したでしょ?この話。頭いいくせに、どうしてそんなことも分かんないかなあ。
あなたは私だったくせにどうしてよ?
私に私の正義を守らせて!
私を守りたいと思うなら、あなたは私のために本当のことを言うべきでしょう
!」

日高は彩子の言葉を聞いて涙する。

「日高陽斗、やったのはあなたじゃありませんね?違うわね?」
「はい」

廊下にて。鑑識員が新田に日高のスマホを持ってきて、削除された動画を復元し再生してみせる。画像は映っていないが、声がきこえてくる。

「あなたは私で 私はあなたです」という彩子の声。(補足:これは彩子の姿で逆さづりの四方をゴルフクラブで叩いている動画。日高が守りたかった動画)

「何の意味か」と鑑識員に聞かれた新田は「好きです、ってことじゃない?」と解釈した。

【解説】
・綾瀬はるかさんの高橋一生さんへの説得シーンは圧巻、迫真の演技合戦でした。
・SNSでは「めっちゃ泣ける」「綾瀬はるかと高橋一生の名演技がすごくて言葉が出ない」「日高の綺麗な涙なん」「なんて壮絶な愛の告白」と称賛の声が!
・鑑識の新田の「好きですってこと」という意訳も話題に。SNSでは「ぜったい分かって言ってる」「意訳がロマンチスト」「いい人だった。泣く」「どこまで知ってて言ってるの?」とロマンチックな新田さんに賞賛。…とぼけた感じの新田さん、真相を知っていて「愛」に意訳したのかはご想像にお任せな演出です。

最終回ネタバレ10:陸(柄本佑)のサヨナラの決断

路上にて。陸は東京に帰ってきた。仕事へ行く途中らしい。再会した彩子は「ただいま」と声をかけた。そしてSDカードの件を感謝するが、「残念ながら今回は俺じゃない」と陸はいう。

天国と地獄最終回-陸-彩子
©TBS

陸は彩子を抱きしめた。そして、一つだけお願いがあるという。
ナッツは駅の向こう側のスーパーのほうがお買い得だから、という内容。
「152円も違うんだよ。それだけは絶対に忘れないで。じゃあ 行ってきまーす」と陸は去っていく。
「 買っとくね」明日の夜はナッツでハイボール!と彩子は手を振った。
笑顔で手を振り返す陸。
陸は…二度と帰ってこなかった。

※陸の消えた理由は別記事で解説ありです。

最終回ネタバレ11:衝撃の結末

事件は日高の供述と 東の告白をもとに再構築され、みんなの根性で東の犯行を裏付ける新たな証拠なども加わり、東朔也は被疑者死亡ながら3件の殺人容疑、日高陽斗は証拠隠滅2件と死体損壊 2件の容疑等で送致。芋づる式に3年前の一ノ瀬さん殺しで十和田元も被疑者死亡で送致された。

日高は計3年の実刑判決で刑務所へ。
彩子は、お手柄とやらかしの差し引きで警察学校へ。なぜか八巻も。
彩子にとって警察学校は、ものすごく肌に合っていた。
嵐のあとの日々は 嘘のように穏やかに過ぎていく…
**
「日本で観測できるのは 2023年 4月とのことです」
とテレビのニュースで報じられた。

天国と地獄最終回-日高-刑務所
©TBS

刑務所にて。
九十九(中尾明慶)「お前ってさ、ナッツは食えないんだよなあ、一生」
日高「まあ 一生でもないですよ」
**
彩子は「あのときの(入れ替わった日々の)私達は空集合だ」
と、そんなことをふと思った。
出所したはずの現実の日高から彩子へ連絡はなく、月日は過ぎていった。
**
そんなある日、彩子は日高から、あの歩道橋へ呼び出された。
凶器の石を見せられる彩子。
母の形見だからと父がもらってきたという。
彩子はきれいになた石をみて、これがシヤカナローかもと思う。

天国と地獄最終回-彩子-日高
©TBS

日高は入れ替わったのは母の願いだったかもという。
間違っていく息子二人を何とかしてくれって母があなたに頼んだんじゃないかって。あるべき姿に戻してくれって」

「入れ替わったのがあなたでよかったです」と日高。
「私は、ありがとうとまでは言えないけど、でも あなたでよかった」と彩子。
石は兄の墓に入れるつもりだと日高。
別れ際…石が光る
(日高:彩子の体で) 「じゃあ お元気で」
(彩子:日高の体で)「あなたも…」

入れ替わりに気づいた日高(彩子の体)は「とりあえず、今お勤め、どちらですか?」と尋ねる。

(Fin)

※ラストの入れ替わりについては別記事で解説ありです。

【天国と地獄】最終回の解説

最終回の解説をしていきます。

最終回は真犯人なしの結末

最終回は、望月彩子が日高陽斗を救う展開でした。

事前予想では八巻黒幕説、陸黒幕説、彩子が河原と入れ替わる、日高のサイコパス落ちも根強かったです。みなさん裏切られましたね。

筆者もこんな事前予想をしていて爆死しました(笑)↓

【天国と地獄】真犯人の考察!八巻(溝端淳平)・陸(柄本佑)・女性・有名ゲストが怪しい?

【天国と地獄】映画化の衝撃ラスト?日高がサイコパス落ちもある?

【天国と地獄】田口浩正(十和田元役)は再登場する?生存説の3つの理由!

【天国と地獄/考察】岸井ゆきの(優菜役)がミスターX?二重人格か?

真犯人は東朔也と別にいる説、映画化のラスト、日高が本当はサイコパス、十和田元の生存説、岸井ゆきの黒幕説…すべてハズレです。どんなアホな予想をしていたか、読んでみてください。(笑)

最終回から分かるテーマ

最終回で新たな犯人が登場しなかった…つまり<犯人捜し>が最終回のメインでありませんでした。そのことから、本作のテーマは登場人物それぞれの「愛と正義」だったのでは?と思いまして、別記事を書きました。↓

最終回で陸(柄本佑)が消えた理由

最終回で、陸がなぜ姿を消したのか別記事で考察しました↓

最終回ラストの入れ替わりを解説

最終回ラストの入れ替わり(3度目の入れ替わり)を考察しました↓

最終回の「太陽と月」が印象的

最終回では「太陽と月」が印象的に、意味深にはさまれいます。

SNSでも話題です↓

日高が留置所の窓から見上げていたのが「月」…月といえば「望彩子」、そして<新月>を意味する「東也」も思っている?

彩子がタクシーを呼ぶ時に手を上げました。そのとき、太陽に手をかざしていましたね。太陽といえば、「斗」です。

筆者もアップになったので<手を上げて太陽>とは気づいたのですが、小指が光っているところまで指摘するツイートも!小指って恋人をイメージしますね。

と思ったところで、指輪は薬指だったなあと思い出して調べると新たな発見が…

恋人に指輪をプレゼントすると聞くと、薬指をイメージするかもしれません。 薬指は愛情の象徴と言われているため定番となっていますが、小指に着けるピンキーリングも恋人へのプレゼントに最適です。 その理由は、右手の小指には変わらぬ想いという意味があるから。 … また、左手の小指は幸運を逃さないという意味を持っています

https://www.fdcp.co.jp/4c-jewelry/column/65#…

彩子があげていた手は左手。左手の小指が(宝石の指輪をつけているかのように)光ったということは、「幸運を逃さない」という象徴!?日高を助けるために警視庁へ走る彩子にピッタリなシーンでした。

【天国と地獄】最終回の感想とまとめ

ラストは「また」入れ替わりが起きました。

転がっていないのに!満月だったのでしょうか。転がっていないのに起きた入れ替わり発動。

いったいなぜ起きたのか?

入れ替わりの意味はない?

あの2人を別れさせない「母の願い」なんじゃないか?という意見がありました。

視聴者としても2人の物語が続いていくラストは色々と想像させますよね。

脚本の森下さんの「遊び心」で意味はない…と言う作家目線の意見や、
入れ替わり自体に意味をもたせないラストだったのでは?という意見も。
階段落ちと関係ない「突然の入れ替わり」でしたしね。
人生の不幸も、永遠の15分で分かれた運命も…意味はないと思って生きるしかないですし。

天国と地獄ロス続出で、続編待望の声

楽しんでいたドラマが終わるのはさみしいもの。
視聴者はロスに!?

続編ができる終わり方ではありましたが、今度は<警察学校>編なのでしょうか(笑)

そして陸の行方も気になりますね。

彩子と陸は相思相愛に見えたのですが、日高に負けて身を引いた…という感じなのでしょうか。

そして愛すべき八巻にもまた会いたいですね。

河原が主人公のスピンオフも見たい!と、色々と想像がふくらみます。

【天国と地獄】最終回の視聴率

【天国と地獄】最終回の視聴率は20・1%

前回から3・6ポイントアップで、自己最高の数字。

20%超えの大ヒットでフィニッシュとなりました!

毎分最高視聴率(世帯)は午後10時3分からの3分間で22.6%!彩子(綾瀬)に公衆電話からの着信が入り、「歩道橋」で日高と再会を果たすシーンでした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【天国と地獄】最終回のネタバレ・解説・感想のまとめ

以上、【天国と地獄サイコな2人】最終回のネタバレ・解説・感想を紹介してきました。

物語の展開に心地よく翻弄され、終盤にはクウシュウゴウの人の悲しみと向き合う<愛と正義>の人間ドラマへ着地。

ハラハラドキドキ面白くて、泣かされる振り幅があって最高に満足度の高いドラマでした。

キャスト・スタッフの皆様、放送3ヶ月ありがとうございました。

今後の皆様の活躍も期待しています。また続編で会えたらうれしいです!

当記事画像出典:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/