スポンサーリンク

【天国と地獄】クウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)は暗闇の清掃人Φの「ミスターX」?

天国と地獄-暗闇の清掃人
https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/

【天国と地獄】クウシュウゴウ/十和田元()は暗闇の清掃人Φの「ミスターX」?

【天国と地獄~サイコな2人~】クウシュウゴウ/十和田元(についての考察です。

第6話にて、クウシュウゴウが戸田一希から名簿を購入!一ノ瀬さん殺しの容疑者に急浮上!

クウシュウゴウは空集合、Φ(ファイ)であり、十和田元(田口浩正)でした。

クウシュウゴウ=空集合=ファイ=十和田元(田口浩正)は漫画「暗闇の清掃人Φ」の「ミスターX」ではないか?

という6話直後の考察をします。

ドラマ【天国と地獄-サイコな2人-】のキャストと相関図!綾瀬はるかと高橋一生が入れ替わる

【天国と地獄】の視聴率と最終回ネタバレ!予想もしない真実と“究極の愛”とは?


ADVERTISEMENT

【天国と地獄】クウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)とは?

ドラマ【天国と地獄-サイコな2人-】(TBS)は刑事と殺人鬼の男女が入れ替わる、スイッチエンターテインメント。

第6話で、クウシュウゴウ=十和田元(田口浩正)が初登場!

いったい何者なのか、振り返りましょう。

クウシュウゴウは空集合で、ファイ

刑事の河原()は、3年前の法務省官僚殺人事件=一ノ瀬さん殺しの目撃証言をした戸田一希を事情聴取。

関連記事:【天国と地獄】戸田一希役は橋本真実?日高の歩道橋の彼女?

戸田の証言は嘘。名簿を売った相手はクウシュウゴウ。(銀行取り引きの氏名から判明)

クウ・シュウゴウさんかと思う河原。

しかし検索すると、数学の空集合のことでした。↓

空集合(くうしゅうごう) の意味

数学で、要素(元)を一つももたない集合。記号φ (フアイ) で表す。

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E7%A9%BA%E9%9B%86%E5%90%88/

クウシュウゴウ=空集合=ファイ!

φ(ファイ)は連続殺人事件の被害者の手に書かれた文字です。

クウシュウゴウの銀行口座を追うと、十和田元(田口浩正)にたどり着きます。

河原は十和田元の免許証の現住所を張り込み。

すると別人が住んでいました。

そこで不動産屋に問い合わせると、十和田は自殺していました。(警察の調べあり)

疎遠だった遺族から遺品整理を頼まれた不動産会社。

そこで清掃業者へ依頼。

河原は清掃スタッフに十和田の遺品について質問。

すると、「東(あずま)さん」が持ち去った漫画があると言われました。

この漫画は「暗闇の清掃人」のことと予想されます。日高がコインロッカーに隠し持っていた漫画です。「東さん」は東朔也でしょう。

【天国と地獄】クウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)は暗闇の清掃人Φの「ミスターX」?

クウシュウゴウは数学の空集合で、φ(ファイ)!

つまり真犯人の可能性大!

しかし、ファイは十和田元(田口浩正)と突き止めるも、十和田は死亡!

また振り出しに戻りましたね(笑)

そこで、気になるのは、十和田の遺品から持ち出された漫画。

漫画といえば、日高が持っている漫画「暗闇の清掃人Φ」

第6話で、陸()が仲間たちの協力で、日高のコインロッカーを突き止め、日高宛ての手紙、洗剤や漫画を持ち帰りました。

暗闇の清掃人Φあらすじ

第6話での陸の語りによると、『暗闇の清掃人Φ』のあらすじは…

主人公は清掃会社に勤める「Φ(ファイ)」という青年。

その「Φ(ファイ)」が「ミスターX」からの指令を受けて、法では裁けない悪いヤツらを殺している。

この「ミスターX」からの指令は、数字で来ている。

というのが、大まかなあらすじです。

陸から、漫画のあらすじ解説を電話で聞いた日高(魂・彩子)は「陸、愛してる」と感謝。

歩道橋付近に書かれた数字「9」は指令だと気付き、殺人リストを見返します。

そして「久(きゅう)」がある、久米さんのお宅へ行く…という第6話の流れでした。

暗闇の清掃人Φの「ミスターX」は湯浅師匠?

暗闇の清掃人Φの「ファイ」は湯浅師匠(迫田孝也)ではないか?

なぜなら湯浅の境遇が漫画と一致するから。

あるいは湯浅師匠はミスターXの方?という考察もあります。

「清掃」といえば陸あるいは湯浅師匠ですし、かなり怪しいです。

湯浅ならば、十和田元の遺体の特殊清掃に参加して、漫画を持ち去れるので。

あれ?となると、湯浅師匠は「東さん」?

第6話で日高が奄美大島で「アズマサクヤ」と名乗っていたのですが…どういうこと?(笑)

湯浅は「三枝」名義でアパートを借りていますし、湯浅の本名は「東朔也」?
で、今の名は偽名?闇ルートで売買した?

日高と湯浅=東朔也の入れ替わり説もあり得る?

混乱しますね。

長くなるので別記事でも考察しています。参考にしてみてください↓

<関連記事>

【天国と地獄/考察】湯浅(迫田孝也)の謎!三枝、ハナモゲラ、知らぬが花、父とおじいさんの考察!

【天国と地獄/考察】アズマサクヤは湯浅和男または父親?アナグラム、新月が話題!

暗闇の清掃人Φの「ミスターX」はクウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)?

陸は漫画の登場人物を「ミスターX(エックス)」と呼びました。

しかし、「ミスターX」の「X」はローマ数字の10のことかも!

<ローマ数字の1から10>

  • 1…「I」
  • 2…「II」
  • 3…「III
  • 4…「IV
  • 5…「V」
  • 6…「VI」
  • 7…「VII」
  • 8…「VIII」
  • 9…「IX」
  • 10…「X」

ドラマ『天国と地獄』は数字が殺人の指令のように、数字に意味があります。

そこで、十和田元(田口浩正)は「十」、10の数字を持っています。

つまり、X=十和田元!?

湯浅より説得力があります。

しかしミスターXが死亡してしまったあと、誰が指令を出しているのでしょうか。

φ(ファイ)の湯浅の暴走、単独行動?

余命わずかの湯浅を止めるために、日高が後始末をしている?

【天国と地獄】クウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)のまとめ

以上、【天国と地獄】の、クウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)について、第6話直後考察をしてきました。

まとめると…

クウシュウゴウ=空集合=「Φ(ファイ)」=連続殺人の犯人?=十和田元(田口浩正)

しかし十和田元(田口浩正)は死亡。

十和田元(田口浩正)は漫画「暗闇の清掃人Φ(ファイ)」のミスターX(10?)。

湯浅(迫田孝也)はミスターXの指令を受けて殺害している「Φ(ファイ)」?

という予想、考察になります。

みなさんはどう考えますか?今後もクウシュウゴウ/十和田元(田口浩正)に注目です。

当記事画像出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/…html(C)TBS

コメント

タイトルとURLをコピーしました