【青のSP】8話のネタバレと視聴率!校長(高橋克実)逮捕で深まる謎、三枝のセリフにホロリ

カンテレ・フジテレビ【青のSP(スクールポリス・スクポリ)】8話のネタバレ・視聴率・感想!
校長(高橋克実)逮捕で深まる謎、三枝のセリフにホロリ

【朝顔】に出演した三枝()のピッチングに注目!
嶋田隆平()が追う小川香里(明日海りお)を死に追いやった犯人が明らかに!?

2021年3月2日放送【青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平】8話の視聴率、ネタバレ、感想、8話の生徒を紹介します。

見逃し配信FODプレミアムU-NEXT2021年2月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください。)


ADVERTISEMENT

【青のSP(スクールポリス)】8話の視聴率

    【青のSP】8話のネタバレと視聴率!校長(高橋克実)逮捕で深まる謎、三枝のセリフにホロリ
【青のSP】8話
三枝弘樹(山田裕貴)

【青のSP(スクールポリス)】8話の視聴率は、8.7%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

視聴率関連記事
【青のSP】最終回ネタバレと視聴率!結末は続編への予感、藤原竜也の目的は? | 【dorama9】

【青のSP(スクールポリス)】8話のネタバレ

【青のSP(スクールポリス)】8話のネタバレを紹介します。

隆平(藤原竜也)と三枝(山田裕貴)にほっこり

音声データを送って来た犯人を捜す嶋田隆平(藤原竜也)三枝弘樹(山田裕貴)に捜査を依頼する。

「何の目的で先輩に送ったんですかね。涼子を陥れるためだったら、マジで許さねぇ」
とカッコつける三枝。

涼子を好きな気持ちは変わらないらしい。

野球部で事件

野球部のピッチャー・矢島裕(長島令玖)が、試合中に頭部にボールを受けて脳しんとうを起こす。
マウンドから投球する際、目にレーザーが飛び込んできて視界を遮られたことが原因。

職員室では、野球部が休みなく部活動をしていたことが問題になる。
校長は、各部の記録を提出するように、と。
野球部顧問の阿部(音尾琢真)は、生徒のために部活をしていた、と言うのだが……。

矢島が入院した、と1組では噂に。
隆平は、真田一樹(中川翼)三村翔子(吉柳咲良)に矢島のことを聞く。
矢島は友達からも信頼されていて矢島を恨むような人間はいなかった。
隆平は、この時二人から阿部の過去の事件についてを聞く。

2組の三上真司(木村聖哉)は部活の時、阿部に叩かれ、鼓膜がやぶれた。
事件にはならず和解しているという。

隆平は、矢島が恨みをかうような人間ではないことから、阿部に恨みをもつ人間がいるのでは、と疑う。

阿部は矢島の両親と話し合いをした結果、外部からコーチを頼むことになったとイラついている。土日の練習も生徒が望んだからやったのに、と嘆く。

**
三上に事情を聴く隆平。
三上は、鼓膜も再生され阿部を恨んではいない、と。

三枝(山田裕貴)で実験!?

隆平は、事故のおきた試合場で三枝にボールを投げさせ実験を行う。
レーザーを照射した場所を特定する。
音声データの送信元はネットカフェ、というところまで判明したと三枝。

**

浅村涼子(水野楓(柴田透(泉澤祐希)は、いつもの食堂で食事。

この時、柴田は阿部が高校時代に甲子園まであと一歩だったという話をする。
飲んだときに「気合が足りなかった」と、当時の悔しい思いを話していた。

**

隆平は、野球部員の帰る姿を見て、小川香里(明日海りお)が「熱中症で部活帰りに誤って道路に出て、事故にあった野球部員がいる」と話していたことを思い出す。
その生徒は足を骨折し、顔に怪我をしたという。
香里は、その生徒のお見舞いに行くと話していたのだ。

**

矢島は無事に登校。
野球部のせいで俺らの練習時間も削られた、と男子たち。

女子生徒たちも阿部の噂をしている。
「阿部って辞めさせられるのかな」と涌井美月(米倉れいあ)
ふと暗い表情。

**

三枝は試合のあった付近で聞き込みをする。

阿部(音尾琢真)の闇部活!?

阿部に話かける隆平。

「この2年の間に、あなたは、問題を起こしている。
三上の鼓膜、坂木の事故。慢性的に体罰が行われていたんじゃないか。
今回のレーザーの事件は、あなたに反発している人間のせいかもしれない。心当たりは」

「あるわけない」と阿部。

そこに三枝から連絡。
試合の傍にあるホテルの付近で不審者発見。

**

真田一樹(中川翼)と三村翔子(吉柳咲良)からの情報によると、阿部に恨みを持っている奴はゼロ。阿部の評判はすこぶる良い。

**

隆平は、香里がお見舞いに行った生徒が坂木司(山時聡真)が不登校だと知り、情報を調べている。
そこに校長(高橋克実)が。

校長は阿部のせいではない、と言い張る。

「そうじゃないでしょ。学校に都合の悪いことは切り捨てる」
そして、涌井美月の件のことを言うと、校長は
「涌井さんは本当に申し訳なかった。私は生徒たちにも先生たちにも居心地のいい学校をつくることが目標です」
と。

校長はすぐに教育委員長の尾崎(升毅)に連絡をするが、尾崎は居留守をつかう。

隆平(藤原竜也)、香里の事件の真相を掴む

隆平は坂木司の自宅を訪れる。

司は「あまり覚えていない」と。
熱中症は阿部のせいかと問う隆平に、司は「違う」と言う。

隆平は突然、司の手を握る。
「人間は嘘をつくと手が冷たくなるんだ。何を隠している」

おびえる司。
「俺、殺されます」

司はすべてを隆平に話す。

練習が終わって、阿部が帰った後、先輩が自主練を始めた。
過酷な練習を強いられる司。
「水」と言うが飲ませてもらえなかった。
そして、その帰りに事故に遭ったのだ。

さらに司は香里の事件のことについても話す。

「小川先生がお見舞いに来てくれた。その時、先輩のことを話したんです」
と司。

司は香里に話したことで、先輩に「話したのか。余計なことを話したら殺すからな」と脅された。
そのあとに、香里が死んだ。

司はそのことが原因で不登校になっていたのだ。

犯人ネタバレ

隆平は、今回の件で野球部のOBのことを調べようとするが、校長から止められる。

その頃、三枝は、レーザーを照射した人間を特定。
犯人をつかまえる。
「お金を貰ってやっただけだ」と犯人。

**

隆平は阿部とともに、司の家を訪ねる。

司の母に
「矢島にレーザーを照射したのはあんただな」
と隆平。

司の母は、お金を渡し犯人にいやがらせをしてくれと、頼んでいたのだ。

「熱中症で倒れるまで部活をやらせる意味があるんですか。この子は、顔に傷がつき学校にも行けなくなった。抗議をしたのに何も改善されていなかった。だからわからせるためにやった」
と自供する。

阿部は
「司君の事件の件は本当にすまなかった。私の監督ミスだ。プロになれるかなれないかではなく、今、どれだけ熱中できるか。それが大事なのだ」と土下座する。

司の母は誤解していたことに気づき涙する。

香里の事件の犯人ネタバレ

司をいじめたOB・黒石雅和(桜木那智)の情報を得た隆平は、バッティングセンターで遊ぶ黒石のもとに。
そこには、松田宏太(水沢林太郎)後藤ヒロム(林航太)もいた。

黒石を問い詰める隆平。
そこに三枝から連絡。
ネカフェからデータを送った人間は、松田宏太。

松田はそれに気づき逃げる。
逃げる松田を追う隆平。

「お前か、音声データを送って来たのは」

「あいつ(香里のこと)が坂木をいじめてたのをバラそうとしてたんだよ。
だから、ちょっとこらしめようと。殺すつもりはなかった。まさか、死ぬなんて思ってなかった」

「なんで音声データを送って来た」という隆平に松田は答える。

「あんたを墓でみた。俺、捕まると思った。浅村が疑われればいいと思った。それに、小川先生を邪魔に思ってたのは俺だけじゃない」

三枝(山田裕貴)の熱い思い・校長逮捕劇

隆平、校長室へ。
浅村もついてくる。

校長に手錠をかける。

「小川香里から熱中症の話を聞いたお前は、その情報を利用した。松田に推薦をダメにしたくなかったらと、松田を脅した」

「そんなことはしない」と校長。

しかし、隆平はボイスレコーダーを突き出す。
そこには、松田と校長の会話が録音されていた。

「どうしよう俺捕まる」と松田。
「私は何も言ってない。ブレーキを切ったのはお前だ」と校長。

松田は隆平がスクールポリスとして学校にやって来た時、校長に泣きついた。しかし、校長は切り捨てたのだ。

校長
「生徒を守るためだ。なにがなんでも岡部を訴えようとしていた。まさか、死ぬなんて思ってなかった」

隆平
「お前が殺したんだ」

校長
「私は間違ったことはしていない。子供たちを守るということはそいういうことなんだよ」

隆平は容赦なく校長をなぐりつけ、クビを絞めようとする。

「やめて」
浅村が叫ぶ。

三枝が隆平を止める。
「先輩、やめろ!俺が先輩に手錠を掛けなくちゃいけなくなるから」
三枝の言葉で隆平はその手をとめた。

校長は連行された。

ラストネタバレ

尾崎教育委員長は秘書に
先生方にもマスコミに余計なことは話さないようにと伝えておくようにと言う。
そして「ばかな」とポツリ。

**

隆平
「まだ終わってない。香里は生徒の心に土足でふみこむ奴じゃない。香里が何を知りたかったのか。何を調べてたのか」

隆平も暴行罪で話を聞くことになり、三枝とパトカーに。

学校内では、校長が逮捕された、と噂に。

涌井と尾崎(鈴木梨央)が視線を合わせる。

<続く>

【青のSP(スクールポリス)】8話の感想

【青のSP(スクールポリス)】8話の感想を紹介します。

 

青のSP個人的に今日の8話で色々ガーッと来た気がする いよいよクライマックスって感じ

青のSP、黒幕に辿り着くまでが、、、凄かった。 予告の三枝の大人顔負けのワル、嶋田さんの俺たちは騙されていたのかもしれない。って言葉、生徒のこと? 鈴木梨央ちゃん、米倉れいあちゃん怪しいんだよな。でもそれすら思うツボなのかもしれない。毎回、夢中で見てしまう。早く真相知りたいです!!

三枝(山田裕貴)と隆平(藤原竜也)の関係にほっこり、ホロリ

【青のSP】8話は、闇部活の話から香里の事件へ。物語の流れの意外性が面白く、目の離せない展開でした。やはり、校長は怪しいと思ってましたが、犯人でした。でも、本当のところは、まだ解決していない。
涌井美月(米倉れいあ)と尾崎香澄(鈴木梨央)がとても怪しい。教育委員長の尾崎も怪しいですね。
8話では物語の展開とともに、三枝(山田裕貴)と隆平(藤原竜也)の関係にほっこり、そして、ホロリ。隆平を止める三枝の「俺が先輩を逮捕しなくちゃいけない」というセリフにウルウルしました。二人の熱い関係がとても素敵です。
山田裕貴さんの父は元野球選手。今回は、三枝のピッチング姿も。三枝と隆平の善き関係がヒシヒシと伝わる場面です。

校長逮捕で香里の事件は終わったわけではありません。まだ奥深き謎が。
次回は、隆平が香里の事件の核心に迫ります。お楽しみに♪

【青のSP(スクールポリス)】8話の生徒紹介

【青のSP(スクールポリス)】8話の主な生徒を紹介します。

生徒名:矢島裕(長島令玖)
・野球部のピッチャー
生徒名:坂木司(山時聡真)
・事故にあった野球部員
生徒名:松田宏太(水沢林太郎 )
・野球部OB
生徒名:黒石雅和( 桜木那智 )
・野球部OB
生徒名:後藤ヒロム(林航太 )
・野球部OB

関連記事

【青のSP】の生徒役と相関図!ジャニーズJr.の鈴木悠仁(少年忍者)が問題児に!? | 【dorama9】

【青のSP(スクールポリス)】の原作ネタバレ!嶋田隆平(藤原竜也)の過去が明らかに! | 【dorama9】

ドラマ【青のSP/スクールポリス】のキャスト! 藤原竜也と真木よう子が学校犯罪で対立! | 【dorama9】

記事内画像:【青のSP】公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました