【最愛のひと】7話のあらすじ!愛(与田祐希)は責任に苦しみ…

最愛のひと7話
©TBS

【最愛のひと】7話のあらすじ!

最愛のひと~The other side of 日本沈没~』第7話「君に会えてよかった」が12月12日に パラビで独占配信されました。

地元・北海道の集落の人々の説得をしようとする愛(与田祐希)はその責任に苦しみ…

今回はドラマ【最愛のひと ~The other side of 日本沈没~ 】7話のあらすじネタバレ・感想について。

【日本沈没-希望のひと-】のキャスト・登場人物・相関図

【日本沈没】原作の結末ネタバレ!小説・映画・アニメのラスト

【日本沈没-希望のひと-】の視聴率と最終回ネタバレ

『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』 の動画はパラビで配信!

2021年12月時点の情報です。最新情報はパラビで確認ください。


ADVERTISEMENT

【最愛のひと】7話のあらすじ

【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】第7話のあらすじネタバレを紹介!

日本沈没を知る愛(与田祐希)

中国の会見で日本沈没を知った愛(与田祐希)、奇跡(板垣瑞生)、純太(福山康平)、誠(福山翔大)。

コンピューター抽選で国民の移住先の国が決まることが発表された。

個人か家族か、グループ(5名まで)か選ばばいといけないということだ。

愛は居酒屋を掃除するが、店長(もぐら)は「どうせ沈んじゃうから」しなくていいという。

店長はマケドニア共和国への移住が決まっていた。

愛はマケドニアで居酒屋をまたやってほしい、「絶対行くから」と激励。

この店が大好きという愛に、「なくなるけどね」と店長。

「なくなんないよ。店長がやる店は全部この店だから」と愛。

感動的な台詞だが…

「ごめん、何言ってるかよく分かんね。でもありがとうね」と店長。

移民申請を拒否する人たち

移民申請の準備を始める中、愛の地元の北海道の集落が申請をしないとわかる。

愛と誠は北海道へ行って説得する気だが…

そこで100名程度の地域単位も申請可能と発表された。

愛・誠・純太は一緒に申請できる。しかし奇跡が入れないが…

「ひとつだけ方法があるんです。結婚です!」という奇跡。

山田家に入れば申請できるが、嫌じゃなければ…と不安そうな奇跡。

「嫌なわけないじゃん!嬉しい」愛は喜んで奇跡を抱きしめる。

愛は純太に電話するが、出なくて…。

純太の覚悟、誠の思い

愛の家で、 純太はギター弾き語りを愛・奇跡・誠に聞かせる。

♪疲れてしまったみたいだ。布団の中はつまらないし、今日も君には会えないし。
Hu~上手く言えなくて涙がでるのかい?夜明けが来る前に手紙を書くよ。
また会う日までの魔法。どうかどうか。君に追いつけ。
触れない魔法。本当のことはいりません。
また会う日までの魔法。どうかどうか。

歌い終えると、純太は個人申請すると言い出す。国の希望も出さないで、決められたところへ行くという。愛から離れるチャンスだという。愛をずっと守っていたつもりが、守られてきたという純太。

自分で歩いてみるよ。ひとりになって」と純太。決心は固かった。

さらに誠も、北海道の集落の住民たちを説得して、みんなを連れて行くことができないと言い出す。集落の人々の人生を背負うだけの覚悟は持てないと感じていたのだ…。

さらに皆を助けるために残りの人生を費やすのは嫌だという誠。愛も背負うというが、愛にそんな人生を送ってほしくない誠。

愛は納得できず「助けてもらったんじゃん。このままじゃみんな沈んじゃうんだよ!」と怒って、家を飛び出す。

結末

愛のもとへ奇跡が追いつく。公園の階段で話す2人。

愛は兄の気持ちを分かっていた。自分のために生きて欲しいと思う。

けれど、愛ひとりでみんなを説得し、人生を背負う自信はなかった。

奇跡:「ひとりじゃないよ。僕がいる。言ったよね?一緒に背負おうって」

愛は奇跡の言葉に感謝し、奇跡の肩を借りて甘えた。

兄にも奇跡にも「甘えてる」と思う愛だが、奇跡も愛に甘えてるという。

愛はひらめいた。甘えればいいんだ、と。助けるなんて何様だ、と。

助けるから一緒に行こうじゃなくて、助けて、心細いから一緒に来て、とお願いしようと決心する愛。

それは純太に対しても。元気に送り出す決心をする愛。

お腹がすいた2人はカップスターラーメンを食べる。

愛は日本沈没を悲しむが…

奇跡は「日本を引き換えにしても君に会えて良かった

「あたしも」と愛は言って、奇跡に抱き着いた。

(つづく)

【最愛のひと】7話の感想まとめ

第7話は、日本沈没が日本国民そして全世界に知れ渡ってからのストーリー。

愛の地元の人たちは移民申請しないで日本ととも沈むつもり。

なんとか説得しようとしたい愛ですが、兄は手を引いて…奇跡が手助けすることを決めるという流れでした。

純太もひとりで移住を決めましたね。切ない決心でした。

しかしラスト、日本沈没があったとしても最愛のひとに出会えたことを感謝するなんて…

(わかるけど)ラブラブすぎる!(笑)

2人だけの世界で、見ていてお腹いっぱいなラストでした。

【最愛のひと】7話の出演者・スタッフ

<出演>

  • 与田祐希(乃木坂46)
  • 板垣瑞生
  • 福山翔大
  • 福山康平
  • 鈴木もぐら(空気階段)
  • 宮崎歩夢
  • 五十嵐舞
  • 渡辺慎一郎
  • ジョンハオ
  • 松山ケンイチ
  • 風間杜夫

<スタッフ>

  • 【脚本】:蛭田直美
  • 【プロデューサー】:東仲恵吾、武田梓
  • 【監督/演出】:トミー‧チャン(演出)
  • 【音楽】:楽曲(イメージソング):スカート(ポニーキャニオン/IRORI Records),音楽:菅野祐悟,楽曲(劇中歌唱曲):Hump Back「また会 う日まで」
  • 【初回配信】 2021/12/12
  • 【スタジオ】TBSテレビ
  • 【制作著作】(C)TBS (C)小松左京

【最愛のひとーThe other side of 日本沈没ー】のキャストへ

次回の「最愛のひとーThe other of 日本沈没ー」最終話(8話)は12月12日に配信されました。

日本沈没-希望のひと-
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】