【寂しい丘で狩りをする】5話のネタバレと感想!敦子(久保田紗友)が驚きの行動に!

寂しい丘で狩りをする

【寂しい丘で狩りをする(さびおか)】5話のネタバレと感想!敦子()が驚きの行動に!

【寂しい丘で狩りをする(さびおか)】5話が5月20日深夜に放送されました。

みどり()の反撃が始まる!

敦子()が押本(丸山智己)と再会!

テレビ東京【寂しい丘で狩りをする(さびおか)】5話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:【寂しい丘で狩りをする】全話はパラビで視聴できます。(2022年5月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)


ADVERTISEMENT

【寂しい丘で狩りをする】5話のネタバレ

【寂しい丘で狩りをする】5話のネタバレを紹介します。

みどりと敦子の固い絆

みどり()の前に現れた押本(丸山智己)は
「久我を殺したんだろう、敦子の居場所を教えろ」
と脅してきたが、みどりは「知らない、警察に行けば」と言う。
押本の隙狙い反撃。そこに女性が現れ、悲鳴をあげる。
押本は慌てて逃げる。

みどりは押本を尾行し居酒屋に。
押本がトイレに立ったすきにポケットにGPSを入れる。

みどりは、敦子()のお見舞いに行く。
GPSアプリをインストールし、敦子の行動が把握できるようにする。すべては敦子を守るため。
敦子は、久我(竹材輝之助)の行方不明のニュースを見たという。
みどりは、久我との過去(襲われたこと)がフラッシュバックすると打ち明ける。

敦子はみどりも同じ傷を持つと知り、みどりの手を握る。

**

久我の事件を追う安田(忍成修吾)は、浅野()に久我の助手席にみどりが座っている写真を見せる。

**

岡庭(高橋英樹)は、久我のニュースを見てみどりに
「君は関係ないよね」と心配して声をかける。
みどりは関係ないと答える。

敦子の過去

夜。
みどりは浅野のマンションを訪ねる。

浅野から久我のことを訊ねられ、刑事として知りたいのか、男として知りたいのかと逆に問いかける。
すると浅野は「何でもない」とみどりを抱き寄せた。

**

警察は押本を追うが捕まらない。
逃亡をする押本は敦子の住所を見つけだす。

みどりは弁護士の桂(藤田弓子)に敦子の事件について詳しく聞く。

事件当日。
タクシー乗り場でみどりは押本の前に並んだ。みどりは小説を読んでいた。
押本は印刷屋だといい声をかけてきた。そして方向が同じだからと押本から「料金を半額にしようと誘ってきて相乗りをした。
押本は飲みに行こうと車内で誘ってきた。敦子は怖くなり急いでタクシーから降りる。
すると、押本は敦子をつけ、敦子の首を絞め、襲ったのだ。
押本は勝手に敦子が「その気があった」と思いこみ、裏切られたと思ったのだ。

**

敦子のもとに浅野が訪れる。押本がまだ捕まらないと伝える。
そして、仕事とは関係なく、みどりとのことを聞く。

敦子はみどりと共鳴した、みどりがいて強くなれた、と語る。
みどりと出会えてよかったという敦子に浅野は「自分も」だと。

**

みどりは安田から呼び出され警察出事情聴取をうける。
久我の行方不明について聞かれるが「知らない」と答える。

みどりは久我の姿が浮かんでしまい、慌ててふりはらう。

**

敦子のもとに押本から電話がある。
「もし切ったら、みどりは破滅する」と脅す。

みどりが警察から戻るとき敦子から
「今度は私がみどりさんを守ります」
と電話がある。

みどりはGPSをみて急いで敦子のところに向かう。

敦子が押本と再会

敦子の前に押本が現れる。
敦子は、7年前、勘違いさせてしまったことを謝る。
そして、みどりが久我を殺したということを、警察には言わないで欲しいと頼む。

押本は「お前に地獄を見せるために生きてきた。あの女と一緒に味わせてやる」
と殺意を露にする。

敦子は、押本にナイフを向ける。

みどりは敦子のもとへと走る。

<続く>

【寂しい丘で狩りをする】5話の感想

【寂しい丘で狩りをする】5話の感想を紹介します。

【寂しい丘で狩りをする】5話のまとめ

【寂しい丘で狩りをする】5話は、みどりと敦子の絆が深まり、そして、敦子の過去も明らかになりました。浅野はみどりを疑いつつも、みどりを愛していると感じます。刑事と男としての葛藤が静かな表情から伺えます。

そして、なんとビックリの展開!敦子が押本と会うなんて、とても無謀です。危険すぎる展開にハラハラです。この続きは次回に。

さらに……。
久我の亡霊(?)が出てきたときはゾクリとしましたが、どうやら久我は生きている様子です。

次回予告

・敦子は押本に傷つけられ…。

・死んだはずの久我が現れた!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【寂しい丘で狩りをする】公式サイト

コメント