【るろうに剣心2023】3話のネタバレと感想!勇者王・檜山修之が登場!

るろうに剣心 ネタバレ03
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【るろうに剣心2023】3話のネタバレと感想!勇者王・檜山修之が登場!

【るろうに剣心2023】3話が2023年7月20日に放送されました。

  • 誇りを取り戻し、ヤクザに盾突いた弥彦。
  • 一体どうなる?
  • 更にベテラン声優の檜山修之さんが登場。

今回の記事では【るろうに剣心2023】3話「活心流・再始動」のネタバレ、感想をお届け。

【るろうに剣心2023】ネタバレ・原作あらすじを最終回まで全話紹介!結末は作者も不完全燃焼?
今でも連載が続く大人気漫画【るろうに剣心】が2023年7月に再アニメ化されます。※以下、【るろうに剣心2023】と記載。ですが原作通り再アニメ化すると不完全燃焼となる予感がします。その理由は作者の和月伸宏氏が過去に言及しています。この記事では【るろうに剣心2023】ネタバレ・あらすじ・原作を最終回までご紹介します。

【るろうに剣心2023】を見るならAmazonプライム・ビデオがおすすめ!

Amazonプライム・ビデオなら2023年7月7日より毎週金曜正午から先行配信されます。

更に原作漫画は【DMMブックス】
で購入できます。

【るろうに剣心2023】3話のネタバレ

弥彦の決意

剣心に心を動かされた弥彦はスリから足を洗うことを決心。だが、上納金を納めていたヤクザにボコボコにされてしまう。

稽古を終えて帰ろうとする薫。ぐったりした弥彦がヤクザに連れていかれる場面を目撃する。

ヤクザのアジトで若頭にボコボコにされる弥彦。組長は「今の時代では士族の肩書、誇りなど役に立たない」と説く。

弥彦の父親は士族とはいえ下級。明治新政府に逆らって処刑された。母親は無理して働き、病に倒れた。

うるせえ!!

弥彦「2人も誇り高く死んだんだ!!悪く言うやつは許さねぇ!!」

若頭は弥彦を殺そうとする。

剣心見参

ドッ

そこに剣心が登場、若頭を叩きのめす。剣心は組長と交渉。弥彦を手放すことでこれ以上は手を出さない、と約束する。

剣心の眼はヤクザとは違う本物の人斬りの眼であった。

「畜生……」と自分の非力さを思い知り、泣き出す弥彦。

剣心は弥彦を薫の元に連れて行き、道場の門下生にする。

剣心「後はお主の努力次第。存分に強くなれよ弥彦。」

弥彦「言われなくてもなってやる!!」

こうして道場に2人目の同居人・明神弥彦が加わった。

稽古開始?

弥彦の怪我は1週間ほどで完治。本格的な稽古が始まった。だが、薫と弥彦はお互いに悪態をついてばかり。どちらも気丈だから。

弥彦は剣心に「お前の剣を教えろよ」と要求。ただ、剣心は弟子を取り、「飛天御剣流」を構成に伝える気は無かった。

翌日、弥彦は早くも稽古を逃げ出した。薫が「根性無し」というと弥彦は竹刀を投げつけてきた。

小娘である薫から剣を教わるくらいなら我流の方がましだから。

VS菱卍愚連隊

助けて下さい!!

そこに元門下生の2人が助けを求めてきた。ガラの悪い男2人が追いかけてきた。薫はこの2人を叩きのめす。

更に多くの仲間たちが押し掛けてきた。相手にするには数が多すぎる。薫は全員を道場にかくまう。

彼らは菱卍愚連隊という不良集団。「門下生に非はない」と薫。

だが、弥彦は門下生の嘘を見抜いていた。2人から酒の匂いがする。本当は酔って菱卍愚連隊に喧嘩を売っていた。

ドゴンッ

と道場の壁が破壊された。

菱卍愚連隊は木砲という大砲を持っていた。

薫の覚悟

蜂須賀「剣の腕が立つからってつけ上がりやがって!!」

門下生の2人は酒に酔った勢いで剣を振るい、相手に怪我を負わせていた。

薫は全ての責任を一人で被ろうとする。元門下生とはいえ責任は自分にある。

薫「本当に人を活かす剣を教えているつもりだった。弥彦、剣の腕はいい線いっているから頑張りなさい。」

ふざけんじゃねー!!

弥彦は蜂須賀をぶっ飛ばす。

自分は元門下生とは違う。薫一人に責任を負わせるわけにはいかない。

蜂須賀は弥彦も殺そうとする。

3話の結末

殺すとは穏やかではござらんな。

買い物を終えた剣心が戻ってくる。菱卍愚連隊の男は剣心に向かって木砲を放つ。

剣心は砲弾を真っ二つに切り裂く。

剣心「この逆刃刀は人以外のものは容赦なく切り捨てる。」

あまりの迫力に菱卍愚連隊は退散した。

事情を聞いた剣心。元門下生の2人は許す。が、二度と剣を手にするな、と警告する。

ショックを隠し切れない薫を剣心は「こちらの誠意は相手に相手に伝わらないこともある」と慰める。

弥彦「俺はあんな風にはならねーからよ。門下生になってやる。」

しっかりと受け止める者も確かにいた。

【るろうに剣心2023】3話の感想とレビュー

檜山修之が登場

るろうに剣心2023】3話で弥彦が正式に門下生(仲間)になりました。

口喧嘩ばかりしているが互いに認め合った弥彦と薫。それを見守る剣心、といい仲間になりそうです。

ちなみに菱卍愚連隊のリーダー・蜂須賀を演じていたのは勇者王こと檜山修之さん。

ただのかませ犬なのに声優が豪華です。

次週予告

次回の【るろうに剣心2023】は2023/7/21(木)25:05から放送。お楽しみに。

2話「東京府士族・明神弥彦」<< >>4話「喧嘩の男・相楽左之助」

画像任用:TVアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」