【るろうに剣心2023】2話のネタバレ!アニオリの弥彦の成長が高評価!

るろうに剣心 ネタバレ02

【るろうに剣心2023】2話のネタバレと感想!アニオリの弥彦の成長が高評価!

【るろうに剣心2023】2話が2023年7月13日に放送されました。

  • 主要人物の一人・明神弥彦が初登場。
  • アニオリで弥彦の成長が描かれる。

今回の記事では【るろうに剣心2023】2話「東京府士族・明神弥彦」のネタバレ、感想をお届け。

あわせて読みたい
【Dr.STONE】3期ネタバレ・あらすじを最終回まで全話!結末はあの人気キャラの死! 【Dr.STONE】3期【NEW WORLD】が2023年4月6日から放送開始。 千空達は新しい世界へ飛び出す為に食料、石油を探索。 更に大型船を製作、そして完成。 まず目指すのは3700...

【るろうに剣心2023】を見るならAmazonプライム・ビデオがおすすめ!

Amazonプライム・ビデオなら2023年7月7日より毎週金曜正午から先行配信されます。

更に原作漫画は【DMMブックス】 で購入できます。

目次

【るろうに剣心2023】2話のネタバレ

明神弥彦登場

偽抜刀斎騒動が収まり、1週間が経過。が、神谷道場に門下生が戻ることはなく、薫はいらだつ。

薫は居候することになった緋村剣心と共に街に出る。剣心は幕末に人斬り抜刀斎と恐れられた攘夷志士。

なぜそんな人物が明治の世で権力を欲さず、流浪人をしているのか?と薫は疑問に思う。

すると少年が剣心にぶつかってきた。

薫「待ちなさい!!」

と薫は少年を取り押さえる。少年は剣心の財布をすっていた。

すられたものは仕方ない、と剣心は少年に財布を渡す。

スコーンッ

少年が財布をぶん投げてきた。

俺は東京府士族・明神弥彦!他人から施しを受けるほど堕ちちゃいねぇ!!」

そう言って弥彦は去っていった。

剣客警官の横暴

薫は高い身分の男から道を尋ねられる。

目を離した隙に剣心が廃刀令違反で警官に囲まれてしまっていた。

そこに剣客警官らがやってくる。彼らは帯刀を許されたエリート集団。リーダー格の宇治木は一般の警官を蹴散らし、剣心に刀を向ける。

剣心は「むやみに人を傷つける剣は持っていないでござる」と抵抗しない。

そこに薫がやって来る。

バサッ

薫の髪を束ねていたリボンが剣客警官に斬られてしまった。宇治木は再度、剣心に抜刀するよう迫る。

あまりの横暴に民衆が抗議。宇治木は文句を言った者全員を斬るよう命じる。

剣心「薫殿にも町の人にも手を出すな。相手なら拙者がいたす。」

そして、剣心は剣客警官を一人残らず叩きのめす。民衆たちは「凄い」と大騒ぎ。

今の時代でも守れるもの

騒ぎを聞きつけた警察の上層部の男(薫に道を尋ねた人物)がやってくる。この人物は元攘夷志士で現明治政府の陸軍卿・山形有朋。

山形は剣心に再び力を貸してくれと頼む。剣心は人斬りの立場で要職に就く気は無かった。

山形は「刀がものをいった幕末とは違う。刀は今の時代、役に立たない」と訴える。

剣心「剣一本でも目に留まる人(薫)ならなんとか守れるでござるよ。」

そう言って剣心は去っていった。

2話の結末

一方、剣心の活躍を見ていた弥彦。お婆さんが財布を落とすのを目撃し、拾ってあげる。

剣心は弥彦のことを思い出す。年の割にはすさまじい気迫の持ち主。世が世なら立派な侍になっていただろう。

夕暮れの河原で一人黄昏る弥彦。そこにヤクザの若頭がやって来て上納金を要求する。

弥彦「スリは止めだ。お前らとも縁を切る。」

だが、弥彦は若頭にボコボコにされてしまった。

【るろうに剣心2023】2話の感想とレビュー

弥彦の成長がアニオリで描かれる

【るろうに剣心2023】2話で弥彦が登場。原作、旧作から話の前後が入れ替えられています。

  • 原作、旧作:剣客警官の話が先。
  • 2023:弥彦が財布をするのが先。更に弥彦が剣心と剣客警官との戦いを目撃。

順序が変わったことで弥彦は剣心の活躍を見て心を入れ替える展開となりました。

弥彦の成長を描写する上で良い改変だったのではないでしょうか。

次週予告

次回の【るろうに剣心2023】は2023/7/20(木)25:10から放送。いつもよりも遅いのでお間違いなく。

1話「剣心・緋村抜刀斎」<< >>3話「活心流・再始動」

画像任用:TVアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」

るろうに剣心 ネタバレ02

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次