スポンサーリンク

【この恋あたためますか】6話のネタバレと視聴率!浅羽のコンビニ制服姿に萌え💛

koiata_title

【この恋あたためますか】6話のネタバレと視聴率!

樹木の指導でコンビニで働く浅羽に笑い、ラストの言葉は気になりすぎ。

新たなスイーツも発売された「恋あた」第6話。

ここでは【この恋あたためますか】6話の視聴率とネタバレをご紹介します。

ドラマ【この恋あたためますか】は、Paravi(パラビ)にて見逃し配信中!
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

6話の視聴率は9.8%でした!

第1話を越え最高の数字となりました。2ケタも目前ですね。

【この恋あたためますか】6話のあらすじ

ココエヴリィの新社長に就任した神子亮()は、浅羽()とは違う路線を打ち出し、樹木()たちの作っていたアップリンの商品化は見送られ、スイーツ改革案も帳消しとなった。次の商品となる予定のパンプディングは元の路線に戻ることに…。

仕事に身が入らない樹木を心配した新谷()は樹木を連れて浅羽の所に向かう。

そんな中、倒れた父親の代わりに店をするため、新谷は里保(石橋静香)に手助けを頼んで実家へ。

一方浅羽は、なぜか樹木やココエヴリィの店長(飯塚悟志)たちといっしょに研修と称した温泉旅行へ行くことになった。

【この恋あたためますか】6話のネタバレ

浅羽の変化

社長室で浅羽の物を整理していた一岡()は、エクサゾンの都築(利重剛)へのメールを見つけ、浅羽が会社を売らないことにしていたことを知る。神子の許可を得てスイーツ課に戻った一岡はメンバーにそのことを伝えた。浅羽の本心を知った樹木は安心する。一岡はスイーツの改革をいずれ復活させると約束する。

新たなスイーツ「パンプディング」の開発にあたり、樹木は浅羽路線でリンゴなどをトッピングしたものを提案するが、価格設定やコンセプトが違う前路線で提案した里保のものに負け、里保が考えたスイーツが商品化することになる。樹木を見かけた神子は、「君は浅羽によく似てる。商品開発は以前の路線に戻すよう伝えたはず、浅羽はもういない。この会社にいたければ素直に方針に従いなさい」と諭すが、「私を拾ってくれたのは社長だから。私は社長の想いを守ります」と言う。

浅羽のところに出向いた新谷と樹木。樹木はのんびりと休養する浅羽に「気持ちって動いてないと腐るよ」と無理やり自分のいた店舗でアルバイトとして働かせる。研修中の名札を付け、コンビニの制服を着た浅羽。「俺には似合わない」と脱ごうとする浅羽に「だからダメだったんじゃん。社長がさ、自分とこの会社の制服似合わないなんておかしいじゃん。社長が一番似合ってなきゃダメだったんだよ」と言われ、渋々働き出す。楽しそうに接客や商品出しを指導する樹木。

浅羽に会うためコンビニに来た里保は、樹木に言われ、「この制服がなじむまで働いたら今まで見えなかった何かが見えるんじゃないかって気がしてる」と、らしくない意外なことを言うようになった浅羽に複雑な思いを感じる。

またまたすれ違う4人

新谷の実家の手伝いに行った里保は、初めての自分のスイーツのテスト販売が好調だったことを報告しようと浅羽に電話するが一向につながらない。

その頃浅羽は、樹木や店長、スー()や碓井(一ノ瀬颯)らと研修旅行に行っていた。旅先の買い物中にスーパーに買い出しに来ていた高齢者施設の職員が入居者の代わりに買い出しに来ているのを見かける。

温泉を楽しむ樹木たち。売店で置物のスノードームを気に入る樹木だったが、「買えば?」と言う浅羽に、自分へのお土産なんて寂しいと買わない樹木。

その頃、里保の手を借り、営業していた実家の店で閉店作業をしている新谷に碓井からLINEが入る。そこには浅羽や樹木と写ったホテルでの食事の写真があった。驚く新谷と里保。別にナイショにされたわけではないし、こっちもふたりでいること話してないし、お互い様だ。と、変な言い訳をする新谷。しかし、里保は浅羽が職場の仲間と旅行し、温泉に入ってみんなでご飯を食べていることが信じられない。「樹木ちゃんといる時の拓実は私といる時と全然違う。なんか、もっと心を開いているように見える」。と言う里保。樹木は強引に人の心をこじ開ける所があるから、里保にはそれがないから浅羽も安心していられる。と慰める新谷。「樹木ちゃんて拓実のことどう思っているのかな?」とポツリとつぶやく。樹木の心を知っている新谷は言葉をつまらせる。

みんなで花火を楽しみ、旅行は終わろうとしていた。「バイトもいいもんでしょ?」と言う樹木に「バイトの大先輩にお礼をしなくちゃいけない」と小さな紙袋を渡す。その中には樹木が気に入ったスノードームが入っていた。驚き、喜ぶ樹木。浅羽は現場で働き、昼間のスーパーでの施設職員の話をヒントにやりたい物が見えてきたという。それは移動式のコンビニという発想だった。今まであった地方のものではなく、平日にはオフィス街、休日にはマンションの前など、客のニーズに合わせて移動するコンビニを作るという。都内をワゴンで走り回るコンビニに「ワクワクする」と目を輝かせる樹木。

降り出した雪に戻ろうとする浅羽の腕をつかみ、「戻ってよ社長に。そこまで考えているんなら戻ってよ」と樹木。そんな真剣な樹木に「君に伝えなきゃならないことがある。あの日言ったよな俺に…好きだって」。

驚く樹木。聞こえていたのだ!

樹木は固まってしまう。

【この恋あたためますか】6話の感想

ドラマの進行と同時に新しいスイーツも発売になりましたが、ドラマの方は、気になるところで終わりました。再びすれ違った4人はどうなっていまうのでしょう?

あんなところで切られたら気になって眠れないわ

そうですよ。一週間も待てない

浅羽は何て言うんだろう?

いよいよ浅羽さんの気持ちがわかるのかな?

樹木ちゃんを泣かせないでほしいな

でも里保さんも悲しませたくないわよね

何とかみんなを幸せにする方法はないのかしら?

世の中そうそううまくはいかない

でもコンビニの制服には笑いました。樹木ちゃんの言葉には説得力があったし。

制服可愛かったわよね

新しいスイーツも気になるぅ

気になる方はこちらをお読みください。

『この恋あたためますか』セブンのタイアップスイーツ第二弾パンプディングの食レポ!
画像出典:『この恋あたためますか』公式サイト 『この恋あたためますか』セブンのタイアップスイーツ第二弾はパンプディング! 爆売れした第一弾シュークリームの次は「恋する火曜日の極上パンプディング」。 大手コンビニチェーンのセ...

わあ!早速買いに行こうっと

それにしてもこの続きは気になりますね。ラストでストップした主題歌、そして樹木のドキドキ感を表すような効果音がなんともいえない終わり方でしたね。来週を楽しみにしましょう!

【この恋あたためますか】最終回ネタバレと全話あらすじ!恋の四角関係はどんな結末に!?
【この恋あたためますか】最終回ネタバレと全話あらすじ! 2020年10月20日スタートのドラマ【この恋あたためますか】。 森七菜さん演じるコンビニ店員と社長の恋を描くラブストーリーです。 ここでは、ドラマ【この恋あ...
ドラマ【この恋あたためますか】のキャストあらすじ!森七菜と中村倫也の格差恋愛は妄想から始まった!
ドラマ【この恋あたためますか】のキャストあらすじ!ドラマ【この恋あたためますか】が10月の火曜10時にスタートします。コンビニチェーンのバイト娘・森七菜と社長・中村倫也のスイーツ開発をからめた恋が展開します。ここではドラマ【この恋あたためますか】のキャストとあらすじをご紹介します。

記事内画像出典:『この恋あたためますか』公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました