2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【おちょやん】62話のネタバレと視聴率!一平の母(板谷由夏)探しへ

【おちょやん】62話のネタバレと視聴率!

朝ドラ『おちょやん』第62話が3/2(火曜)に放送!

二代目天海天海の襲名を断った一平(成田凌)。それは女好きで、母親(板谷由夏)を追い出した父・天海への恨みからだった。千代(杉咲花)は、一平の心変わりさせる方法を思いつく…

今回は【おちょやん】62話のあらすじネタバレ、視聴率、感想などを紹介!

【おちょやん】の視聴率と最終回ネタバレ!千代(杉咲花)の恋と女優業の結末は?


ADVERTISEMENT

【おちょやん】62話の視聴率

【おちょやん】62話の視聴率は、18.0%!

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・世帯)

【おちょやん】62話のあらすじ

社長の大山鶴蔵(中村鴈治郎)から、父親の名前を継ぎ、二代目天海天海を襲名するよう言われた一平(成田凌)。周囲の期待をよそに断ってしまう。それは女好きで、母親を追い出した父・天海への恨みからだった。しかし襲名は社命であり絶対。一平が断れば、鶴亀家庭劇の存続も危ない。そんななか、実家の岡安で夫婦ゲンカの愚痴を吐くみつえ。それを叱るシズ(篠原涼子)。そんな母娘を見て、千代(杉咲花)はあることを思いつく…

番組表より

【おちょやん】62話のネタバレ

みつえは福助の女癖を怒っていた。

千代も、一平が父を嫌ってるくせに自分も女好きなのが不満のため、みつえの気持ちがわかりすぎる。

二代目を継がないなら「お前など雇ってる価値がない」と大山社長は一平に言い渡した。

シズは「あっちに迷惑かける前に帰りなさい」と、みつえを叱った。

お母ちゃんに言われたら聞くしかあらへんな」と、みつえ。

千代は「それや」とピンと来た。

一平の母を探すため、千之助へ情報を聞く千代。しかし教えてくれない。

千之助は一平の父から言うなと口止めされていた。

どうせ家庭劇の存続のためなら一平は襲名を受け入れる。だから心配する必要ないと千之助。

「それでよろしいんやろか」

千代は一平にちゃんと納得して継いでほしい、と訴える。

一平の父もその方が喜ぶことを理解を示した千之助は、居場所を教える。

京都へ飛んだ千代は、一平に再会。

千代と一平は一緒に母「夕」さんを探す。

千代は、かつてお世話になったカフェーで情報を得ようとする。(つづく)

【おちょやん】62話の感想

千代と弟の再会と別れを描いた先週から一転。今週は一平の母(板谷由夏)探しへ!

しかし、ただの母探しでなくて、「納得して襲名してほしい」という千代ちゃんの想いがいいではないですか?

応援したくなりますね。

結果的に二代目になることは分かっていても、その過程の泣き笑いに注目です。

当記事画像出典:Amazon

おちょやん
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】