2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【おちょやん】57話のネタバレと視聴率!弟ヨシヲに刺青が!?

【おちょやん】57話のネタバレと視聴率!

朝ドラ『おちょやん』第57話が2/23(火)に放送!

舞台初日。熱の籠もった芝居をする千代(杉咲花)に、一平(成田凌)は思わず接吻をしてしまう。劇場の警官がそれを発見。芝居は即刻中止に。周りは慰めるが、千代は呆然…

放送後、千代が弟・ヨシヲ(倉悠貴)に再会で視聴者歓喜!一転、ヨシヲの刺青に不安の声!?

今回は【おちょやん】57話のあらすじネタバレ、視聴率、感想などを紹介!

【おちょやん】の視聴率と最終回ネタバレ!千代(杉咲花)の恋と女優業の結末は?


ADVERTISEMENT

【おちょやん】57話の視聴率

【おちょやん】57話の視聴率は、17・0%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・世帯)

【おちょやん】57話のあらすじ

「若旦那のハイキング」の舞台初日。恋人と一緒に死を選ぶ場面。大切な弟のヨシヲを思い、役になりきる千代(杉咲花)。熱の籠もった芝居の千代に引っ張られ、一平(成田凌)は思わず接吻をしてしまう。すると、劇場にいた警官が発見。即刻、芝居は中止に。鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)らが必死に警官に頭を下げ、公演は続けられることになった。とはいえ、千代にとっては初めての接吻。岡安のお茶子たちが必死に慰めるのだが…

【おちょやん】57話のネタバレ

お茶子たちの慰めでも、「うちのくちびる!」と思い出しては落ち込む千代。

一平は「間違いなんかあらへん。ほんまのことした。(本当を追求すれば)どっか滑稽なもん見えてくんねん。そういう喜劇がつくりたいねん」と警官に訴えるが…なんとか、公演の続行は許可された。

夜。千代と一緒に歩いていた一平が男に急になぐられた。

「ようも、ねえやんを傷ものにしれくれたんなあ!」という男。

男はヨシヲ(倉悠貴)。久々の12、3年ぶりの姉弟の再会!抱き合う千代とヨシヲ。

岡安に連れ帰って弟を紹介。あたたかく迎えてくれた。

父のせいで苦労したが、今は神戸の不動産会社の社長に拾ってもらい働いていると知り、千代は安心する。

一平は、なぐられたときに一瞬、ヨシヲの肩に刺青をみて、不安を募らせる。

翌日。鶴亀家庭劇に脅迫電話があり、公演が中止になってしまう。

最近、ボヤ騒ぎもあった。脅しではない。

千代は不安を募らせる。一方、ヨシヲは何者かに呼ばれ…。

【おちょやん】57話の感想

ネットの感想

千代が弟・ヨシヲ(倉悠貴)に再会!

嬉しい、嬉しいシーンのはずですが…ヨシヲに刺青!?

不穏な感じの男たちとも合流!

ボヤ騒ぎ、放火の脅迫。これはヨシヲがからんでいそうですね。

容赦ない展開に、見逃せません。

当記事画像出典:Amazon

おちょやん
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】