【ナイト・ドクター】5話のネタバレと視聴率!成瀬(田中圭)のオペ決行にカッコイイの声

ナイト・ドクター5話
https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/

【ナイト・ドクター】5話のネタバレと視聴率!

月9ドラマ【ナイト・ドクター】第5話が7月19日に放送されました。

放送後、成瀬()のオペ決行にカッコイイの声が!?

今回は【ナイト・ドクター】5話のネタバレと視聴率について。

【ナイト・ドクター】はFODプレミアムで配信!

FODプレミアム

ADVERTISEMENT

【ナイト・ドクター】5話の視聴率

【ナイト・ドクター】5話の視聴率は、10・4%!

第1話は13.4%、第2話は10.6%。第3話は11.7%、第4話は12.4%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【ナイト・ドクター】5話のネタバレ

【ナイト・ドクター】5話のあらすじネタバレを紹介!

美月()は、成瀬(田中圭)が訴えられていることを知った。しかし成瀬は詳細を話さない。

以降、成瀬の態度は美月に冷たくなり、美月がもたついて治療していると成瀬が奪ってしまう。

本郷()は後輩を育てるつもりは無いのかと成瀬に聞くが、自分が処置した方が確実だと譲らない。

美月は、働き方改革で労働時間が削られた分、経験を積める機会も減った…これでは成瀬に追いつけず、いつまでも救急医としての腕を磨けないと焦る。

そこで、美月は昼間の非常勤救急医の応募病院を調べ始めた。

ホットラインが鳴り、母親の越川法子(紺野まひる)に付き添われた子供、日向(正垣湊都)が運び込まれる。自宅の風呂で溺れたという。美月と幸保()が処置に迷っていると、またも成瀬に奪われてしまった。

日向は一命を取り留めたが、法子を安心させようと「絶対に助ける」と言った深澤に、成瀬は患者や家族の前で二度とその言葉を口にするなと厳しく言った。

成瀬(田中圭)の過去

美月は八雲院長()に成瀬の訴訟について詳しく聞く。

成瀬の過去
成瀬が以前手術を担当した子供の母親に訴えられていた。
その子供は生きている。
成瀬に医療ミスがなかったことも医療事故調査委員会で証明された。
ならば、なぜ訴えているのか?
それは家族が納得してないから、だった。
**
突然の交通事故だった。
頭部外傷で、急性硬膜下血腫と診断されたが、脳幹周辺の圧迫がひどく教授はオペ適応でないと判断した。
しかし成瀬が「やれるだけのことはやらせてください」と教授に直訴。
「家族がリスクを承知の上で望むなら勝手にしろ」と教授が成瀬に任せた。
成瀬は大きなリスクがあることを説明し、母親に同意書のサインを求めた。
母親は気が動転していた。
助かるかどうか、元気になるかどうかだけ知りたがった。
看護師から患者の容体の変化を知らされた成瀬は「時間がありません」と焦らせてしまう。
**
「和樹は また 元気になれるんですよね?」
「必ず 助けます」
成瀬は家族に希望を持たせてしまった。
**
オペ後、命は助かったが…障害が残り半身まひになってしまった。
母親は「約束が違う」と成瀬を訴えた。

ナレーション(成瀬の声)
「どんなに腕を磨き鍛えようが、医療には限界がある。それでも患者は望んでくる。100% 完璧な医療を。その望みがあるかぎり、医者にとって一番の敵は 時に…患者なのかもしれない」

昼間。成瀬を訴えている母親・秋山真紀(山本未來)が病院を訪ねて来たため、成瀬が訴訟を抱えていることが病院スタッフにも知れ渡ってしまう。

犯罪者になる覚悟

そんな中、日向の状態が良くならない。日向の健康保険証の情報がないと気づく成瀬。母親の越川が紛失したらしい。

成瀬は、日向が遺伝性の疾患かもしれないからと、越川に父親の既往歴を尋ねるがはぐらかされる。

日向の疾患は何なのかと悩む成瀬。そんな中、日向の年齢(6歳)と生年月日が一致しないとわかる。

高岡(岡崎紗絵)が日向の持ち物から、越川でなく「よこみぞ ひなた」が本名とわかる。

越川は、日向の本当の母親ではなかった。アパートの隣人だった。

越川のとなりの部屋の日向は、食事もろくに与えてもらえず、狭い車の中に閉じ込められていた。

児童相談所に通報したが、保護期間が終わり またその両親の元に返された。すると日向の両親は反省するどころか、「余計なことを言ったら許さない」と怒鳴っていた。

越川は、両親の出かけたすきに、アパートから連れ出した。

・・・日向の容体が悪くなった。成瀬は体のあちこちに出血斑があったことから、頭部CTをとって、脳出血を発見。

成瀬は、オスラー病と診断した。全身の毛細血管に問題があり、そのせいで いろんな箇所から出血症状が出る大変珍しい疾患だ。

すぐにオペしないと危険だ。しかし本郷は、親の同意なしにオペはできないと拒否。

越川は「あの子の母親は私です。 私が同意しますから すぐに手術してください! サイン書きますから!」とお願いする。

「越川さん。 あなたのしてることは 犯罪ですよ」と成瀬いうと…

日向君が助かるなら 犯罪者にだってなります!」と越川。

成瀬は迷う。美月はサポートするから、というが、ひとりでやるという成瀬。

虐待するような親だから金銭目的で訴えてくるだろう…と本郷。

「犯罪者になる覚悟で頼んでる人がいるんです。その思いに応えないわけにはいきません。それに 別に成功させれば問題ないですよね?」と成瀬。

本郷も「責任は俺が取る」と腹をくくる。そして緊急オペをすることになった。

高岡も志願し、美月とともにサポートに入ることに。

本郷はオペから外れたが、区役所に電話して確認しようとしている深澤を発見。(役所は時間外だった)

「お前は まるで ハムスターだな。同じところ回ってる」と、本郷は深澤を皮肉った。

日向の手術は成功した。越川はまるで母親のように喜んだ。

しかし、越川は警察に連行された。

深澤が、アパートの大家さんと連絡をとった。しかし日向の両親は家賃を滞納した揚げ句、蒸発してしまったという。警察に問い合わせたが日向の捜索願は出されていなかった。

美月は、越川のおかげで日向が救われたと思う。しかし成瀬は許されない行為だと断罪。

昼の医師との引き継ぎ時、同意書なしの子供のオペが問題視される。インフォームドコンセントの大切さを訴えるセンター長に対して、本郷は反論。

インフォームドコンセントの徹底の結果、アメリカでは訴訟が増えたのだ。リスクを説明して同意書をとっても、よく分からないままサインしたら、後から不安になるのは当然だから。本郷は、インフォームドコンセントの使い方を間違わないように医師たちにくぎを刺す。

同意書にサインしてくれたから

その後、成瀬は、自身を訴えている母親・秋山真紀(山本未來)の家を訪問。手術内容に関してではなく、手術当日の説明不足について謝罪する成瀬。真紀が理解できてないのにサインを求め、不安にさせたことを謝った。

そして、同意書にサインしたこを後悔する必要はありません。責任は自分にある、と成瀬は伝えた。手術内容をわかりやすくまとめたのも渡す成瀬。

その後、和樹が成瀬の書類を呼んで、こんなに難しい手術で生きてる奇跡に感謝する。父の助言もあり、この奇跡は、不安を抱えながらも、母が同意書にサインしてくれたから・・・とわかる。

ありがとう、と和樹(羽村仁成)は母に伝えた。

ナレーション(成瀬の声)
「毎日が 選択の連続だ。時には 何が正解か誰にも分からない問いもある。でも 俺は きっと
また同じ問題に ぶつかったとき 何度でも同じ答えを選んでしまうんだろう。」

美月は昼間、他の病院で副業を始めた。寝る時間がなくてへとへとだが…

院長からあることを聞いた美月、そして深澤が成瀬を探して走って…「訴訟が取り下げられました」と伝えた。

成瀬は本郷から同僚たちが成瀬を助けようと奔走してたこを聞かされる・・・

高岡は成瀬がクビになると作業効率が落ちることを書いた上申書を作成。桜庭は優秀な弁護士を探し、朝倉と深澤は裁判で似ている判例を集めていた。

その後、寮の屋上で、成瀬の訴訟取り下げを、美月・高岡・桜庭・深澤で祝った。成瀬は、みんなに愛あるダメ出しする。

5話の結末

ナレーション(深澤の声)「いつか 俺もこの4人に追い付いてみせる。彼女に追い付いてみせる。そう思っていた。この夜が来るまでは・・・

重機の誤作動による暴走事故が発生。ドクターカーの要請がきた。

深澤は、現場へ同行したいと志願する。

・・・どうして このとき 彼女の異変に 気付かなかったんだろう。初めての事故現場。その悲惨な光景を前に、俺の頭の中は 不安と恐怖でいっぱいで 周りのことなんか ちっとも見えていなかったんだ。
あのとき 声を掛けていれば…。
あのとき 手を差し伸べていれば…。」

災害現場にて。美月が階段を上がって負傷者を診ようとしたとき、美月は立ちくらみ、階下に落ちて…

(つづく)

【ナイト・ドクター】5話の感想まとめ

成瀬(田中圭)のオペ決行にカッコイイの声

【ナイト・ドクター】第5話は、成瀬(田中圭)のメイン回。

親の同意書なしで、成功させるからと、オペに挑む成瀬に・・・カッコイイの声が殺到していました。

夏ドラマでは日曜劇場も型破りな医師が上の命令より救出を目指しますが・・・

今回のナイト・ドクターの成瀬も、責任問題になっても命を救いたいという思いがとても伝わって、カッコよかったですね。

・・・医師に訴訟はつきもので、インフォームドコンセントの仕方について本郷が助言。

そこからの成瀬の誠意ある謝罪もよかったです。

5話ラストは気になる終わり方。美月が転落!?(副業をしての過労ならば自業自得か)

美月の安否が気になりますね。

次回第6話は2週お休みで、8月9日(月)21時から!お見逃しなく。

4話< >6話

<番組タイトル>
『ナイト・ドクター』5話 明かされる過去の秘密!災害現場で目にした悲劇!

<出演者>
波瑠、田中圭、(King & Prince)、岡崎紗絵 ・  ・ 一ノ瀬颯、野呂佳代、 / 、小野武彦 / 沢村一樹 他

当記事画像出典:フジテレビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました