【マイファミリー】最終回ネタバレと視聴率!心春ちゃんの生死は?

マイファミリー10話

【マイファミリー】最終回のネタバレと視聴率!

ドラマ『マイファミリー』最終回が2022年6月12日に放送されました。

ついに真犯人が明かされました。しかし、心春ちゃんの生死がわからないと視聴者の間で話題で…。

今回は【マイファミリー】最終回のネタバレと視聴率について!

※本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【マイファミリー】最終回の視聴率

【マイファミリー】最終回の視聴率は16.4%!自己最高の数字で有終の美を飾りました。

1話は12.6%、2話は12.8%、3話は11.9%、4話は11.0%、第5話は12.0%、第6話は11.7%、第7話は13.2%、第8話は13.0%、第9話は14.2%と推移し、全10話すべて二桁視聴率を記録しました。

※視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯。

【マイファミリー】最終回のあらすじ

<あらすじ>

誘拐された妻・未知留を助けるために動き出す温人。しかし、温人にも逃亡中の東堂との共犯容疑がかけられる。果たして、どんな結末を迎えるのか?
「山田太郎ものがたり」以来15年ぶりの共演!3年連続日曜劇場出演の、襲名後初の連ドラ出演松本幸四郎、日曜劇場初レギュラー出演のら実力派俳優陣がお届けする!

【マイファミリー】最終回のネタバレ

【マイファミリー】最終回のあらすじネタバレを紹介!

全員集合の合図

事件の真相のカギを握るタブレットを持っていた未知留()が誘拐された。温人()が帰宅すると、犯人から電話がかかってきて、逃走中の東堂()と未知留の交換を要求する。

温人は犯人を暴いてほしいと葛城()に頼む。温人自身は未知留を救うため、三輪()とともに東堂への連絡を試みる。その連絡方法はゲーム内で知らせた。「全員集合」の合図はノック5回だった。

未知留が使った1度だけの全員集合ではなく・・・神奈川県厚木市で一緒のアパートに住んでいたとき、「晩飯できたら 東堂の部屋にノック5回で全員集合」という合図だった。アパートのことは15年以上前のことだが、1年前…東堂が鳴沢家に来た時、5回ノックした。今でも通じる合図だ。

やがて東堂が厚木のアパートへやってきた。温人・三輪と合流した東堂は「俺を犯人に渡してくれ」と言った。

警察を疑う葛城

NEXホールディングスが全面的な捜査協力をして、鳴沢温人逮捕のために必要なスマホの位置情報を警察が共有できるようになった。

警部・葛城圭史()は日下部を疑っているように、一課長・吉乃栄太郎(富澤たけし)には見えた。「気持ちのいいもんじゃねえな。家族を疑うっていうのは」と吉乃。

葛城は、鳴沢温人とつながっていたこともあり、捜査本部から正式に外される。 

探さないでください

神奈川県伊勢原市・日向国際マス釣り場にて。温人たちは犯人の指示で東堂に袋を頭からかぶせてスタンガンで気絶させた。そして東堂を置いて、その場から離れる温人たち。

犯人は神奈川県茅ヶ崎市芹沢の廃墟に未知留がいると教えてくれた。

そのころ、警察は位置情報を頼りに温人を追っていて…。 

移動中の車内で温人が「東堂はどうするつもりだ?」と尋ねると、「罪を償ってもらいます。もうすぐ鳴沢さんも、真実を知ることができるはずです」と犯人は電話で答えた。

茅ヶ崎の廃墟にて。未知留の姿はなかった。

そして「探さないでください」と書かれたメモが残されていた。

心春の誘拐は狂言?

犯人(電話):「私と同じでしたか。5年前、東堂の娘・心春が誘拐された事件は、心春が仕掛けた狂言誘拐でした。目的はパパの気持ちを取り戻すこと。当時、東堂は不倫をしていました。そのことに心春が気づいてしまったのです。」

温人:「何で そんなこと知ってるんだ?」

犯人(電話):「私は東堂亜希」

電話の相手は、東堂の妻・亜希(珠城)を名乗った。彼女は真相を語る…。

身代金の受け渡しをしているときは知らなかったが、東堂が遠足の場所を答えられず取引中止になったあと…心春が亜希に電話をしてきた。そこで事件の真相(狂言誘拐)と東堂が不倫をしていた事実を娘から聞かされたという。

心春は今、東堂亜希と一緒に暮らしているという。なぜ未知留が誘拐されたのか、温人が問うと…

東堂樹生の不倫相手は未知留で、家庭を壊した罰で誘拐した、と犯人がいう。

けれど、犯人は未知留の決断にゆだねた。すると書き置きを残して逃げたのだという。

しかし、これは全て犯人のでっち上げで…。

温人たちの大逆転

マイファミリー最終回・吉乃
(C)TBS

東堂と未知留が監禁されていた本当の場所は、伊勢原の廃墟だった。

そこに姿をみせたのは、真犯人の吉乃栄太郎(富澤たけし)

吉乃は「さっきの話を信じた鳴沢さんの供述により、全て二人の責任ということで捜査は幕引きです」と、東堂・未知留を殺そうとする。

そこへ、温人が助けにやってきて「もう大丈夫だからな、未知留」と声をかける。

茅ヶ崎の廃墟に向かっていたのは三輪だけだった。三輪は突入してきた警察に包囲された。

温人は三輪と別行動をとっていた。

犯人とつながっていた温人のスマホを三輪が持って茅ヶ崎の廃墟へ行った。三輪は東堂のスマホも持っていて、伊勢原の廃墟にいた温人の別のスマホとビデオ通話をしていた。その映像を見ながら、監禁場所の建物内で温人が犯人と話していたため、吉乃は油断していた。

吉乃は「三人一緒に消えたことにすればいい!」と息巻く。

温人は「お前。もう逃げらんないぞ。他に仲間はいないようです」と言う。

温人の耳のうしろには無線か何かがついていた。連絡を受けた葛城たち警察が踏み込んできて、吉乃は逮捕された。

なぜ温人が監禁場所にたどり着いたのかの補足:「東堂樹生にGPSをつけたら未知留は殺す」と犯人が忠告していました。なので、温人たちは東堂に何もつけることができなかったはず。実は(のちほど出てきますが)温人ではなく、葛城たちの活躍で監禁場所を突き止めました。

葛城たちの活躍

葛城が吉乃を怪しんだのは一昨日の会話。「実咲さんが所有していたパソコンとタブレットが部屋から見つかっていませんよね」と葛城が言ったとき、吉乃はタブレットにしか反応しなかった。違和感があった。

未知留の誘拐について、温人が葛城に報告した。葛城は日下部管理官にだけ誘拐のことを伝える。午前10時の取引時間まで、吉乃が犯人とわかったらA班・B班の体制で動くことになった。

さらに、吉乃に極秘に実咲の通信履歴を改めて調べた。すると、実咲の誘拐の前日、実咲が吉乃に電話をしていたことが分かった。捜査資料の通信履歴は吉乃が改ざんしたものだった。

監禁場所の特定には、阿久津晃の会社・NEXを利用した。「この電話の持ち主の位置情報を全部くれ」と頼み、そのリストに吉乃の番号を忍ばせた。「違法ですが、人質の命を守る緊急措置です」と葛城。

吉乃栄太郎・逮捕がニュースになった。香菜子()は取締役会を経ての温人の処分を発表しようとしていたが・・・このニュースを受けて、発表を取りやめた。

病院では、入院中の阿久津実咲が目を覚まして…。

心春ちゃん誘拐事件の真相

マイファミリー最終回・玉木宏
(C)TBS

3週間後。吉乃の取り調べが進んだ。やがて、葛城が温人に事件の真相を明かした。

吉乃は面倒見のいい上司で家に帰れない部下がいると家族のケアまでしていた。育児に悩みを抱えていた亜希は、吉乃に相談するうちに、深い関係になってしまった。

母親の不倫に気づいた心春は、不倫現場をスマホで写真に収めた。それを友人の実咲(凛美)に見せていた。

心春は吉乃に写真を見せて「二度とママには会わないでください」と忠告。吉乃は「もう会わない」と約束した。

しかしそれだけでは終わらなかった。心春から、両親の仲を取り戻すために、吉乃に「私を誘拐してください」と狂言誘拐を持ち掛けた。

心春:《計画書も作りました。あなたが犯人だってことは絶対に言いませんから》

吉乃:《誘拐は犯罪だよ。そんなことしたらおじさんは…》

心春:《決めるのは私です!》

吉乃:《分かった。これを見せてくれるかな?》

心春からスマホを取り上げようとした吉乃と心春がもみ合いになって、心春は階段を転がり落ちてしまった…。

不幸な事故だったのか?:吉乃は根っからの悪人ではなくて、「もう会わない」と言ってましたね。なのに…心春ちゃんに「決めるのは私です」って、誘拐を強制されて、仕方なくスマホを奪おうとしたのでしょう。そして、もみ合って、不幸なことに…。証拠写真を奪おうとしたことが事故原因なので、悪いのは吉乃ですが、犯罪をするように脅迫した心春も原因を作ってしまいました。両親のためとはいえ。ただの事故とは言えない展開でしたね。

吉乃は「心春ちゃん誘拐事件」を営利誘拐に見せかけて実行した。報道協定を盾にして事件を風化させるのが狙いだったと吉乃は供述している。(事件を行方不明のまま風化させれば、心春の死を公表しなくていいからか?)

遠足で行った場所を東堂樹生に当てさせるアイデアは、心春の計画書に書かれていたものだという。

亜希のアリバイ供述が二転三転していた理由は、そのとき彼女が吉乃と会っていたから。亜希が証言しないように裏で吉乃が説得していたから。

亜希は、犯人が吉乃と知らないまま、不倫をした自分を責めて失踪した。

優月・実咲の誘拐事件の真相

マイファミリー最終回・凛美
(C)TBS

吉乃は、心春を探し出すために模倣犯となった東堂にすべての罪をなすりつけようと優月の誘拐を画策。

だが、阿久津家で実咲と吉乃が対面してしまったことで急展開。実咲が吉乃の名刺の番号にかけて、吉乃と面会。

実咲はタブレットの写真が浮気現場だと心春から聞いていたが、写真の男が警察と知って、「心春ちゃんが何か事件に巻き込まれたのではないですか?」と心配になっていた。それで、吉乃に話を聞きに来たのだ。

なぜ実咲は吉乃に会いに行ったのか?:小学生時代の実咲は写真の男が警察の人だと知りませんでした。心春ちゃんは写真を見せてくれて、母の浮気を心配していましたが…実咲は今になって違うのではないかと思ったようです。心春ちゃんの家が何か事件に巻き込まれていたから、心春ちゃんの母が警察に相談していたのではないか、と。何も言わずに心春が引っ越して以来、実咲ちゃんはずっと心配していたのですね。

吉乃は、自ら実咲を誘拐した。

さらに浮気写真データが収められていたタブレットを持つ未知留も誘拐した。

吉乃は「家族にバレるのが怖かった」と動機を供述しているという。

葛城から話を聞いた温人は「怖がる存在じゃないんだよ。家族は」と言った。

そこへ未知留が分べん室に入ったと連絡がきて…。

心春ちゃんに会えたのか?

三輪碧が、拘留中の東堂樹生との面会をする。

三輪:「心春ちゃん、まだ行方は分かってない。でも…きっと大丈夫だ。大丈夫。…亜希さんと吉乃のことは聞いてるんだよな?」

東堂はうなずき、三輪の家庭のことを心配する。

三輪:「やり直したいと思ってる。でもそれは沙月が決めることだ。」

三輪はただ反省して、沙月と優月の幸せを陰から応援するという。

三輪が面会室のドアを開けると、東堂亜希が面会室へ入ってきた。

三輪が「うちの事務所に連絡くれたんだ。警察の捜査にも協力してもらった。広島で働いてたらしい。心春ちゃんに会うまではどうしても死ねなかったそうだ」と紹介して、部屋から出た。

マイファミリー最終回・珠城りょう
(C)TBS

亜希は伏し目がちだ。東堂は「心春ちゃんは?亜希。会えたのか?」と尋ねた。

マイファミリー最終回・東堂樹生
(C)TBS

何度も首を縦に振ったあと、「ううっ…」と泣きじゃくる亜希。

東堂は涙目になり、空中を見つめた。

一方、未知留は元気な男の子を産んだ。

マイファミリー最終回・多部未華子
(C)TBS
マイファミリー最終回・二宮和也
(C)TBS

最終回の結末

警察の葛城・日下部・梅木らが合コンへ。しかし合コンではなく、梅木がお詫びも兼ねてハルカナ社の人たちを招待した会だった。ハルカナの香菜子、備前、女性社員たち(トリンドル玲奈、朝日奈央、福田麻貴)がやってきた。

阿久津実咲は退院。元気になって家に戻ってきた。友果が「おかえり」と実咲を迎えた。

鳴沢家にて。三輪が料理を作って、鳴沢家・三輪家でパーティー。三輪優月が「友果ちゃんと同じ中学校に行きたい!」と両親に頼んだ。両親は「いいんじゃない?」と認めた。

鳴沢家では赤ちゃんの他に愛犬も増えた。海岸を散歩する鳴沢家。

ラストカットは、鳴沢家4人と愛犬の仲睦まじい写真だった。(おわり)

マイファミリー・鳴沢家
(C)TBS

【マイファミリー】最終回の感想

心春ちゃんの生死は?

【マイファミリー】最終回の放送後、心春(こはる)ちゃんの生死がネットで話題です。

三輪碧が「まだ行方は分かってない。でもきっと大丈夫だ。」と、東堂に伝えていることが原因となり、視聴者が混乱してしまいました。

でも死亡説が有力です。

葛城が実咲さん誘拐事件について、吉乃の供述をこう話しています。

心春さんと同じように実咲さんをどこかに遺棄して行方不明にすればリスクは少ない。ですが、実咲さんの姿を見てそれができなくなった。」

実咲さんの姿とは転落しているのに「お母さん」とつぶやいている姿のことだと思います。その姿を見て、東堂に心春と実咲のどちらかを選ばせたのですが…。

ポイントは「心春さんと同じように…遺棄して」という部分。

つまり、吉乃は心春ちゃんが階段から転落したあと、遺棄したのでしょう。ヒドイ!ひどすぎます!

他に死亡説の根拠は・・・

  • 面会に来た東堂亜希の汚れた靴が映っている。→山などの死体遺棄現場へ行ってきた?
  • 東堂亜希が警察に協力した。→遺体の身元確認?
  • 東堂の「会えた?」に、亜希は頷くけど嗚咽→遺体に会えたけど、生きているうちに会えなかった悲しみ?
  • 面会室と出産シーンが交互→生と死の対比?

心春に会えるまで死ねないと思って広島で働いていた亜希。そんな彼女が三輪の事務所へ電話してきて、東堂樹生に会いに来たという意味はそういうことか…。

そして東堂が空中をみつめての涙目も、物語っていますよね。

心春ちゃんに「会えた」という真意を…。

そうなると、三輪の「大丈夫」発言に違和感がありますが、自分の口から言うべきじゃないという優しさか?

あるいは供述どおりの場所で遺体が発見されたけど、DNA鑑定がまだなのかも。

ちょっと三輪の発言は解釈が難しいですね。

すべては不倫の隠蔽が原因か?

【マイファミリー】最終回で注目されたのは真犯人が誰か。

まさかの警察幹部・吉乃が真犯人でした。

犯行動機も東堂・温人に罪を着せようとしており、許せないものでしたね。

もともとは不倫がいけないのですが、さらに心春ちゃんの転落事故の隠蔽をしようとして…誘拐事件を偽装してしまうなんて!

いや、心春ちゃんのスマホを奪おうとしたのも不倫の証拠を奪いたかったから。

心春ちゃんの転落事故も、救急車呼んで、救急搬送すれば助かったのでは?と悔やまれます。

即死だったのかもしれませんが、子供と争っていた原因=不倫がバレしまうことを恐れて隠蔽したのでは?

「家族にバレるのが怖かった」という動機も、身勝手すぎます。

不倫が原因で離婚した三輪碧がやり直そうとしているのと真逆ですね。(わざと対比させてる?)

温人も言っていましたが、家族を「怖い」存在にしてほしくないです。

「もう会わない」と心春ちゃんに約束していたり、「誘拐は犯罪だよ」と心春ちゃんを諭したり、「実咲さんを殺す気はなかった」と供述している吉乃。根っからの悪人ではないのかもしれません。

脅迫する心春ちゃんも悪いのですが…小学生の言うことを聞いて誘拐する必要はありません。

やはり吉乃は、不正がバレるのが怖くて隠蔽する弱い人間だったのだなと感じます。

保身に走って罪を犯した男として、反面教師にしたい人物です。

最終回を終えて…

最終回ラストは阿久津家に娘が戻り、鳴沢家・三輪家が家族ぐるみで交流。

まさか温人と未知留が、三輪家がこんなにも良い笑顔になるとは!

当初の印象からは考えられない展開。

偽装誘拐で家族の絆を取り戻す…心春ちゃんがしたかったことが、違う家族で実現しているのですね。

せめてもの救いか…。

鳴沢家などのハッピーエンドと(東堂家の)苦しい結末が描かれた最終回でした。

ドラマ全体的には、家族の強い絆を感じさせてくれるドラマだったと思います。

また、本作は「ミステリーではない」という触れ込みですが、予測不能なジェットコースター展開で、サスペンスドラマとしても面白かったですよ。

【マイファミリー】キャスト・スタッフの皆様、全10話ありがとうございました。

画像出典「マイファミリー」公式HP

コメント