2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【澪つくし】72話のネタバレと感想!久兵衛VSとねの戦い、孫ハラスメント!

【澪つくし】72話のネタバレと感想!久兵衛VSとねの戦い、孫ハラスメント!

久兵衛(津川雅彦)と初めて会ったとね(草笛光子)は、なかなか勘当を解かない久兵衛にかをるが妊娠したと嘘をつく。

既成事実にすればいいというとねに、“孫ハラスメント”はアウトの声!

【澪つくし】72話のあらすじネタバレと感想について!


ADVERTISEMENT

【澪つくし】72話のあらすじネタバレ

【澪つくし】72話のあらすじネタバレです。

とね(草笛光子)が久兵衛(津川雅彦)に嘘をつく

新造船の価格高騰に苦しむ吉武家。かをる(沢口靖子)は勘当された身、その無力を感じていた。

とね(草笛光子)は普段顔を出さない木國會に顔を出す。木國會は銚子近辺に住む紀州出身者の親睦会だ。客で来ていた久兵衛(津川雅彦)と遭遇する。

タバコと火を借りつつ挨拶を交わすとね。互いに紀州出身ということで会話を始める。とねは外川の吉武と名乗る。久兵衛は惣吉に勝手に千代の見舞いにくるなと言う。入兆の旦那とあろうものがくだらない。娘をよろしくお願いしますぐらい言ってもいいのでは、とからむとね。

その様子を聞いて謝るかをるに、いいんだよ、とうとう本音が出たんだねと笑う。

久兵衛は次々に子供達に裏切られ、奥様は病気、事業も不況…孤独だから申し訳ないとかをる。

久兵衛がかをるは惣吉に略奪されたと文句をいうと、そろそろ勘当を解いたらどうか、ととね。勘当して関係ないなら孫が生まれても会えませんね、と振るとねの罠に引っかかり、孫はいつ生まれるんだ、とその子はわしの血を引いている!と詰め寄る久兵衛。とねは孫の顔が見たければ外川まで来いという。

嘘をついたことを咎める惣吉。久兵衛はそういうインチキが大嫌いだ。赤ちゃんができれば入兆の考えも変わるだろうという作戦だったと、とね。嘘は卑怯だという息子たちに、本当に赤ちゃんができればいい。そろそろできてもいいはず、とプレッシャーをかける。赤ん坊は授かりもの、思い通りにはいかない、と惣吉。

久兵衛の遣いでるいが外川にやってきた。祝い金も持ってきて、妊娠を祝福する。かをるは間違いだったと謝るが、何かおかしいとるい。善吉が、とねがでたらめを言ったと謝る。

るいから妊娠の嘘を聞いた久兵衛は怒り、とねとは再び犬猿の仲になる。

手形の保証を村役場に頼んだが断られた。祝言のときに漁労長が村長(内藤武敏)の名取にからんだことが原因かもしれない。村長への面会を頼んで欲しいというとねにかをるは、名取に頼んでみると言い出す。

【澪つくし】72話の感想とまとめ

久兵衛ととねの対決は痛快でした。かをるの勘当を解いてほしくてやったことですが、とねの作戦ミス!久兵衛はますます態度を硬化させてしまいます。

この時代的にはありふれた孫ハラスメント。「孫はまだか」「早く作れ」とは、令和の今、目の当たりにすると違和感がありますね。もちろんとねにも悪気はないし、孫を心待ちにしているのですが、自分は結婚して2か月で妊娠した、とかすごいプレッシャー!

がんばれ、かをる!

71話<< >> 73話

澪つくし
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】