【真夏のシンデレラ】4話で健人が匠に宣戦布告!「よく言った」と絶賛の声!

真夏のシンデレラ ネタバレ04
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【真夏のシンデレラ】4話で健人が匠に宣戦布告!「よく言った」と絶賛の声!

【真夏のシンデレラ】4話が2023年7月31日に放送されました。

  • 皆で店の修理、初めて8人全員が揃う。
  • 修と守の仲に亀裂が。
  • ラストは健人が匠に宣戦布告。

今回の記事では【真夏のシンデレラ】4話のネタバレと話題をお伝えします。

【真夏のシンデレラ】のキャストと相関図!森七菜と間宮祥太朗で7年ぶりに夏の月9恋愛ドラマが復活!
2023年夏フジテレビ月9ドラマは【真夏のシンデレラ】。真夏の海を舞台にした男女8人の恋愛群像劇森七菜さん、間宮祥太朗さんが初共演でW主演。夏の月9恋愛ドラマが7年ぶりに復活。久々の夏の月9恋愛ドラマが発表され、Twitter上で大盛り上がり。今回の記事では【真夏のシンデレラ】のキャスト、相関図、話題をお届けします。
【真夏のシンデレラ】の最終回ネタバレ・全話あらすじ!結末は視聴者次第って本当?
2023年夏の月9は【真夏のシンデレラ】を放送。男女8人の恋模様を描いた恋愛ドラマです。森七菜と間宮祥太朗のW主演。他にも神尾楓珠、仁村紗和などの注目俳優が集結。男女間の格差とは?男5女3の“非対称恋愛”なのでボーイズラブ(BL)もありえる?今回の記事では【真夏のシンデレラ】のあらすじネタバレを最終回までお届けします。

真夏のシンデレラ配信情報

【真夏のシンデレラ】は各話放送後からFODで配信開始。

FODではフジテレビ系の名作ドラマも多数配信されています。

【真夏のシンデレラ】4話の内容

皆で店を修理

真夏のシンデレラ04_01

大雨の影響で食堂は大きな被害を受け、休業を余儀なくされてしまう。

朝、蒼井夏海(森七菜)は店の修理に取り掛かる。牧野匠(神尾楓珠)も手伝いに来る。

一方、水島健人(間宮祥太朗)は仕事を放りだしたことを父親で社長の創一(小市慢太郎)から叱られてしまう。

その後、滝川愛梨(吉川愛)と小椋理沙(仁村紗和)も店の修理を手伝いに来る。

愛梨は夏海と健人が喧嘩をしたことが気になる。ラインの返事も帰ってきていない。

「放っておけよ!」と不機嫌に言い放つ匠。それを聞いた愛梨は「10年越しの片思い!?」と夏海をからかう。

夏海は「私が勝手に好きになっただけだから」と返す。

翌日、愛梨の頼みで健人、山内守(白濱亜嵐)と佐々木修 (萩原利久)、理沙から事情を聞いた早川宗佑(水上恒司)も店の修理を手伝いに来る。

健人は夏海に「久しぶり、大変だったね」と声をかける。

その後、健人は修復後の図面を作製。大工である匠は「(建築家は)現場のことを分かっていない」と悪態を付く。

匠は健人を外に呼び出し、大雨の時に来たのに夏海と会わずに帰った理由を尋ねる。

健人が理由を言いかけたところで夏海が水を持ってやってきた。

修と守が大喧嘩

真夏のシンデレラ04_02

休憩、夏海は皆にかき氷を振る舞う。その時、匠のスマホに長谷川佳奈(桜井ユキ)から着信。夏海はそれを見てしまう。

突然の連絡にためらう匠。夏海は「行ってきなよ!」と送り出す。

夏海の弟・海斗(大西利空)が補講から帰宅。修は「見るからに馬鹿そう。母親がいないとそうなるか」と嫌味。

それを聞いた愛梨は「どうして人の気持ちが分からないの?」と激怒し、ビンタをする。

守は「修は考えても分からない。コンプレックスだから大目に見て」とフォローをする。

ところが修は「またポイント稼ぎか?」と挑発。更に守が学歴を詐称していることもばらす。

守も「そうやって恋愛から逃げている」と言い返す。大喧嘩となり、守は出て行ってしまう。

守に追いついた愛梨は戻ろう、と言う。守は「俺みたいなフリーターよりエリートの2人が良いんだろ」と愛梨に悪態を付いてしまう。

ショックを受ける愛梨。学歴ではなく優しい守に惹かれたのに。

愛梨「最後に1つ聞いていい。キスしようとしたのも嘘?」

何も答えない守。

「そっか」と言い愛梨は去っていった。

仲を深める夏海と健人

真夏のシンデレラ04_04

作業が終わり、理沙は宗佑を見送る。理沙は修が言っていたことが正しいのかも、と思っていた。

息子の春樹(石塚陸翔)に両親がいる方が良いと思ったから。

宗佑は理沙に「大事なのは愛情ですから」と説く。

一方、夏海は修にお礼をいう。修は「あまりこっちを振り回すな」と言い、大雨の日に健人が仕事を飛ばしてまで来たことを告げる。

それを聞いた夏海は健人と仲直り。健人は夏海に渡せなかったお守りを改めて渡す。

「ありがとう健人」と夏海も初めて名前で呼ぶ。

4話の結末

真夏のシンデレラ04_03

一方、佳奈の元へ向かう匠。だったが、「大事な用事があって今日は行けません」と断りの電話を入れる。

急いで戻った匠は健人と遭遇する。そして、大雨の日に帰った理由を話し出す。

健人「悔しかったから。君に先を越されたのが。」

匠「好きなのかよ。もし好きじゃないならこれ以上、夏海に近づくな!!」

健人「好きだよ。だから君には渡したくない。好きじゃないなら君こそ近づくな。俺は好きだから。」

夏海を巡って匠と健人の激しい戦いが勃発した。

【真夏のシンデレラ】4話の話題

〇4話での関係性

  • 夏海を巡って健人と匠の戦い
  • 愛梨と守の仲に亀裂
  • 理沙と宗佑が仲を深める

健人が匠に宣戦布告

【真夏のシンデレラ】4話で健人が匠に宣戦布告。夏海を巡る戦いが勃発しました。

好きじゃないなら君こそ近づくな。俺は好きだから。

健人のカウンターに視聴者から「よく言った」との声が殺到しました。

〇これまでの匠の行動

  • 1話:「夏海を女として見られない」と振る
  • 2話:夏海に強引にキス
    →3話で謝罪

匠がこの調子では健人を応戦するのは納得です。

戦う前から匠が不利な状況ですがどうなるのでしょう。

【真夏のシンデレラ】4話の登場人物

  • 蒼井夏海(森七菜)
  • 水島健人(間宮祥太朗)
  • 牧野匠(神尾楓珠)
  • 滝川愛梨(吉川愛)
  • 佐々木修 (萩原利久)
  • 山内守(白濱亜嵐)
  • 小椋理沙(仁村紗和)
  • 早川宗佑(水上恒司)
  • 村田翔平(森崎ウィン)
  • 長谷川佳奈(桜井ユキ)
  • 蒼井亮(山口智充)
  • 蒼井海斗(大西利空)
  • 小椋春樹(石塚陸翔)

3話<< >>5話

画像引用:真夏のシンデレラ フジテレビ