2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【共演NG】4話のあらすじと感想!瞳(鈴木京香)の元カレ(青木崇高)が宣戦布告!

【共演NG】4話のあらすじと感想!瞳(鈴木京香)の元カレ(青木崇高)が宣戦布告!

出島(里見浩太朗)の希望で脚本が大幅に変更!なぜかさらに共演NGの元カレ現る!

この記事のポイント
  • 【共演NG】4話のあらすじネタバレ
  • 視聴率
  • 感想
  • 動画配信

ADVERTISEMENT

【共演NG】4話のあらすじ

雪菜の挑発と瞳の不調

雪菜が撮影スタジオにやってきた。もとアイドルの雪菜はスタッフや篠塚美里(若月佑美)、大園瞳(鈴木京香)にグイグイとからむ。

女優さんって羨ましい、役に入っていろいろ恋できるんだもん。私も恋したい。

最後に英二に「今日のごはんはカレー」、瞳にわざとらしく「この人、今日はカレーっていうと早く帰ってくるの」と言う。

別の撮影日。英二と瞳のシーン。演出家と英二が打ち合わせをするが、瞳はどこかイライラして上の空。

ホテルの部屋に瞳が入ってくる。フライトのスケジュールが変更になり、しばらく日本に戻れないから会いに来たと、打ち合わせ通りにあすなろ抱きすると、話をよく聞いてなかった瞳は驚いて英二をバカ呼ばわり。演出家がフォローして撮影は再開する。

買い物袋を落とした瞳。材料を見て「今日はカレー?久しく家庭のカレーなんて食べてない」という英二。続くセリフ「どこにでもある普通のカレーですよ」をどうしても噛んでしまう瞳。

英二に「大丈夫」と言われて逆ギレする。休憩中も雪菜のことで英二に噛み付く。

事務所に戻り、今日の撮影のことを話している英二と瞳。

英二は瞳の様子がおかしい。恋愛ドラマのカンが鈍っているのではないかといい、豊は雪菜への嫉妬じゃないかと勘ぐる。

瞳もしばらく離れていた恋愛もののカンが鈍っているかも、と考えていた。

英二は瞳のお家カレーが好きだった

六本木のバーで鉢合わせする2組。

マーク野本(リリー・フランキー)と古川しおり(猫背椿)が席を外して、2人きりになる英二と瞳。カスクカレーを注文する瞳。カレーと聞いて、瞳が雪菜に嫉妬しているかもと豊が言っていたことを思い出す英二。しかし瞳は理由はコレ、と更年期障害の薬を見せる。イライラしていたのは更年期障害のせいだった。

相変わらず丁々発止のやりとりをしている英二と瞳を見て、お互いにストレス発散してる、いいコンビなのに…という野本としおり。野本がドーベルマンの茶々丸を見せるといい、しおりも一緒に帰る。

瞳は、まだ家のカレーが好きなんだ、と英二に聞く。雪菜の作るカレーは本格派。瞳が作ったカレーもほうが好きだったという英二。いろいろ話すうちに、2人で自主練する、場所は英二が探す、ということになる。

【共演NG】4話のネタバレ

【共演NG】4話のネタバレです。焼け棒杭に火が付きそうなところに、瞳の元彼が登場!

雪菜(山口紗弥加)のカレーパーティ

譲治と浩子がどうなるか、「メソッドから外れてる」「ありえないからいい」とドラマの話で盛り上がる制作スタッフ。市原(斎藤工)は何かをまた企んでいるようだ。

翌日、英二が出かけようとすると、雪菜がドラマの若手俳優たちを勝手に呼んでカレーパーティを企画していた。

「行けなくなった」というメッセージに落胆する瞳。カレーの材料は仕入れてあった。

カレーパーティでは、雪菜が英二との馴れ初めなどを楽しそうに話す。

翌日楽屋で瞳に謝る英二。瞳は気にしていないふりをする。後から来た出島徹太郎(里見浩太朗)が目の前で指を動かしたりしている。どこか悪いのかと気になる英二。

ホテルのシーンの本番撮影がスタート。あすなろ抱きする英二に思わず肘鉄をくらわす瞳。

ごめんなさい、つい。

出島(里見浩太朗)の勇退と瞳の元カレ登場

二度目は台本通りに演技する瞳。譲治と浩子がキスしようとすると、浩子の夫、娘、義父が乗り込んでくる。演技の途中で出島(里見浩太朗)が倒れてしまう。出島の体調を気にする小松(堀部圭亮)。

出島は市原とオンラインで話す。最初は仲の悪い役者ばかり集めて何をする気かと思ったが、なかなか面白いドラマができあがっている。こんな老兵にチャンスをくれた、と礼を言う。出島は、もう体のあちこちがガタガタだから出番を減らしてほしいと頼む。

市原は出島が原発性肺癌であることを知っていた。

台本を変えて、出島が演じる祖父が死ぬ設定になる。撮影場所となる病院や外科医・財前役を医療指導者に頼むのはすでに市原のほうで発注済みだった。

しかし医療指導と財前役を担当する間宮(青木崇高)は、なんと瞳(鈴木京香)の元彼だった。瞳は間宮は元彼で共演NGだと英二に明かす。

病院で出島の瀕死の場面の撮影が始まるが、瞳は間宮との共演でミスしたりする。撮影が終わって駐車場に来た英二を間宮が待ち伏せしていた。

間宮は、まだ瞳を愛している。この仕事も瞳と会えるから受けた、と宣戦布告!

瞳が出てくる。無駄にエンジンを吹かして英二を再び威嚇する。その車は英二と同じ車だった。英二は驚く。瞳の部屋にあった車の模型は、間宮のほうだったのか!?

【共演NG】4話の感想

英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)がだんだんいいムードになってきたところで、雪菜(山口紗弥加)の妨害、さらに瞳の元彼・間宮(青木崇高)が登場!

出島(里見浩太朗)の勇退で書き換えられた台本で間宮も共演者に。市原(斎藤工)はいったいどこまで計画しているのか、本当の目的は何なのか…。

残すところあと2話。実はやっぱり好き合っている“う●こ野郎”英二と“くそ女”瞳はどういう結論を出すのでしょうか。

【共演NGの動画】

【共演NG】の動画は、パラビで配信中!2020年12月の情報です。最新情報はサイトでご確認を。

共演NG
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】