『風間公親 教場0』川原瑛都の役の末路が「コタローは一人暮らし」と反響!

当サイトのリンクには広告が含まれます
川原瑛都

主演の月9ドラマ『風間公親 教場0』第2話が4月17日に放送。犯人の息子役で子役の川原瑛都(かわはら・えいと)くんが出演しました。

SNSでは、テレビ朝日系のドラマ「コタローは一人暮らし」と関連付けて大きな反響に…!?

あわせて読みたい
【風間公親 教場0】のあらすじネタバレを最終回まで!犯人・十崎(森山未來)との結末を考察! ※「最終話あらすじネタバレ」「特別編」まで紹介中!木村拓哉主演の月9ドラマ【風間公親 教場0】(フジテレビ系、月曜21時)が放送中。風間公親の刑事指導官の時代を描...

『風間公親 教場0』はFODで配信中!※2023年6月現在。

目次

『風間公親 教場0』川原瑛都の役の末路が「コタローは一人暮らし」と反響!

『風間公親 教場0』川原瑛都の役の末路が、まるでドラマ「コタローは一人暮らし」とネットで反響!?

『風間公親 教場0』川原瑛都の役の末路をおさらい

『風間公親 教場0』第2話の犯人役は、溶接工で働くシングルマザー・左柄美幸(宮澤エマ)。美幸は、いじめが原因で不登校になった息子の研人(川原瑛都)のため、いじめを放置していた担任教師を殺害してしまいます。

しかし新人刑事・瓜原()が、指導官・風間(木村拓哉)の助けもあり、ついに決定的な証拠をつかみました。美幸は息子が通う小学校の校庭で逮捕されます。

その日は担任が替わったことで、不登校の息子・研人が登校した日。美幸も授業参観に来ていた日です。

教室の窓からは研人が校庭にいる母を心配そうに見つめていました…。

美幸は「あの子を1人にさせるんですか。あの子が可愛そうだと思わないんですか」と瓜原に訴えます。

しかし瓜原は、毅然とした態度で「被害者の家族にも言えますか?」と逆質問。美幸はぐうの音も出なくなります。

頼りなかった新人刑事・瓜原でしたが、今回の犯人と対峙したときの態度、落とし方で合格点をもらい、風間道場を卒業することになりました。

川原瑛都の役の末路が「コタローは一人暮らし」と反響!

犯人の息子・佐柄研人を演じた川原瑛都くんは、テレビ朝日系ドラマ『コタローは1人暮らし』 (2021年4月期)と、その続編『帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし』(2023年4月期)にメインキャストで出演しています。

メインというか、ドラマタイトルの「コタロー」役を川原瑛都くんが演じているのです。とっても重要な役です。

第1作目では、主人公の売れない漫画家・狩野進()の住むアパートの隣の部屋に5歳のコタローが引っ越してきて、何やら訳アリな1人暮らしをします。オトナと子供の交流が心温まる展開で話題に。

第2作目(続編)では、コタローが成長し、1人暮らしの小学生となっています。

『風間公親 教場0』2話ラストでの、母親が刑務所に入ることになり一人きりになるだろう研人の末路に対して、ネットも総ツッコミ!

同情して悲しむ人、コタローは横山裕が面倒見てくれるから大丈夫とドラマを混同して冗談を投稿する人など、さまざまな声が上がっていました。

画像出典「風間公親-教場0-」HP

川原瑛都

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次