【個人差あります】1話のネタバレと感想!異性化した晶(夏菜)は心も女に!?

個人差あります

【個人差あります】1話のネタバレと感想!異性化した晶()は心も女に!?

フジテレビ土ドラ【個人差あります】1話が8月6日に放送されました。

異性化した夫=晶(/)と妻=苑子()の夫婦愛を描く話題作がスタート!

初回は“異性化”という衝撃的な症状が晶に降りかかります。

実写ドラマ化【個人差あります】1話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:【個人差あります】全エピソードはU-NEXTで配信しています。(2022年8月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。

【個人差あります】1話のネタバレ

【個人差あります】1話のネタバレを紹介します。

晶の異性化

苑子()が晶()のメイクをする。
「行ってらっしゃい」苑子が晶をそっと抱きしめ送り出す。

**

晶と苑子夫婦の物語の始まり♪♪

磯森晶(白洲 迅)と妻の苑子()の朝。
味気ない挨拶を交し晶は出社。

勤務先は『リモナ』。100均の会社。
晶は先輩の雪平(馬場徹)とは仲がいい。この日はマスキングテープを選ぶ。

一方、小説家の苑子は編集の菊原順子(鶴田真由)と打ち合わせ。
順子は苑子が作品を生み出せないことを案じている。子供をうんでみたらどうかと言い出す。子供がいると作風が変わり売れる可能性が高まるというのだ。

苑子は小説を書くことに専念したい。子どものことは考えられないと伝える。

**

晶と雪平はランチ。
社に戻ると川野()、森山(大谷凛香)、徳川(水野小論)が異性化したミューシャン、チェルキー(ビッケブランカ)の動画を見ている。

チェルキーは、もともと女だったのに突然男になったのだ。「異性化」したことで話題の人。

**

晶は頭痛がし、帰りに薬局による。
店員の横山真尋(紺野彩夏)がレジに立つ。ポイントカードを出したつもりが免許証を出してしまう。真尋は可愛いのに愛想が悪い。

**

苑子と夕飯を食べる晶。
苑子は順子から言われたことが気になっている。
晶がひとりで話し、会話はいまひとつ弾まない。

晶は頭が痛いと立ち上がり、洗面所で倒れてしまう。
救急車で病院に。

医師の篠田(小松利昌)から、瀕死の状態だと説明される。
苑子は、晶の話をちゃんと聞いていなかったと後悔をする。

その時、苑子の前に女の姿をした晶()が。頭に包帯を巻いている。
「苑子」と言ってくる晶。
苑子は女の姿でもそれがすぐに晶だとわかる。
晶は異性化したのだ。

医師から、説明がある。
異性化は症例が少なく原因も治療法も解明されていない。

晶は女性の姿のまま退院する。医師から異性化証明書を貰う。
異性化の多くは瀕死の状態から蘇生する際に起こる。このことは「極秘に」と言われる。
自身が異性になりたいと願う人に知らせないためだ。

女の姿で出社

家に戻るも晶はとまどうばかり。晶は外に出ることを拒否。
苑子は部長も理解しているからと励ます。それに、経済力は必要だ。
晶が前向きに生きるようにと、苑子は、異性化についてを調べたり、色々と話しかけて元気づける。

実家に行き、家族と会う。
父の宏(螢雪次郎)も母の光枝()も弟の勇気(片岡久道)も、勇気のこどもののり(野田あかり)も晶の異性化をすんなりと受け入れている。

それは恵まれたことだという苑子。

晶は出社することに。

苑子は晶のためにと自分の服と靴を用意。
結婚指輪がゆるくなり、チェーンをつけてネックレスにもしてくれた。
唇にグロスもつけてあげる。

苑子は晶を抱きしめる。(ここで冒頭のシーンに)

**

晶は会社に。
澤(大浦龍宇一)も雪平もほかのメンバーも、みんなが歓迎してくれる。

顧問の鈴木(栗田芳宏)は「おっぱいが大きいな」なんて言いながらも晶に「仕事も頑張るように」と。
雪平と各店舗をまわる。周囲は驚くも受け入れてくれる。
中には女になった途端にいやらしくさわってくる店長もいたりして。雪平がさりげなく助けることも。

**

ドラッグストアに寄る晶。
ポイントカードと言われ、またしても、免許証を出してしまう。
女の姿の晶を見て真尋は目を丸くする。

**

苑子は部屋を片付けるようにと小言をいう。今まで言えずにいたのに、晶が女になったことで言いやすくなったのだ。不思議だ。晶と苑子は話もよくするし笑うことも増えていく。

**

順子と会う苑子。
順子は小説を書くようにと背中を押す。
苑子は晶が異性化したことで、晶がどんなに大事な存在かと知ったのだと語る。

晶の戸惑い

晶は澤と雪平と飲む。
晶はクーラーが効きすぎて寒がると雪平が背広をかけてくれた。
晶の髪にゴミがついていると、とってくれる雪平。

晶は、雪平は女からみたらいい男なんだろうな、なんて思う。
自分が女の心になりつつあると感じる。

トイレに行きたくなり、薬局でトイレを借りる。
生理がきた。
雪平を意識していること、生理がきたことに、晶は戸惑い泣いてしまう。

**

苑子は、晶が女であっても“何も変わらない”と思う。

<続く>

【個人差あります】1話の感想

【個人差あります】1話の感想を紹介します。

【個人差あります】1話のまとめ

【個人差あります】1話は、晶が異性化し社会復帰するまでを描いています。苑子との関係が異性化により良好になっていく。不思議現象が夫婦の絆を深めます。女になったことで男では感じえない現実を晶が体験。生理に戸惑う姿がリアル。
周囲が快く晶を受け入れていてほっこりします。差別化しない社会はこうでなければいけないという教えのように感じます。

夫婦関係や男女差などをさりげない会話や行動などから感じる作品。雪平を意識した晶の今後、薬局の店員など、気になる点がてんこ盛り。これからが楽しみな作品です。

次回予告

・晶と雪平が出張!

・苑子は「離婚しろ」と父から言われ……。

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【個人差あります】公式サイト

コメント