【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】のロケ地まとめ!横浜が舞台!

ケイジとケンジ、時々ハンジ。
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】のロケ地まとめ!横浜が舞台!
2023年4月期テレ朝木曜9時は桐谷健太主演の【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】
撮影で使われた気になるロケ地をまとめていきます。

1話のロケ地

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】1話のロケ地を紹介します。

横浜中華街・中華街大通り

中華街善隣門

画像Photo ACより

冒頭で豪太が犯人を追いかけて中華街へ入っていくところ。善隣門から中華街大通りを走ります。さらに市場通りや台南小路を追跡。

ケイジとケンジ、時々ハンジ。中華街ロケ地

1話冒頭の中華街での犯人追跡で、豪太が犯人を取り押さえたのは香港路。牛バラチャーハンが有名な広東料理店「牡丹園」や、小籠包専門店で食べ放題が人気の「七福」の近くでした。

事件現場:勝山が転落した歩道橋

ケイジとケンジ、時々ハンジ。1話の事件現場

林田(大橋和也)が勝山を突き落としたという疑いがかかった事件現場は、横浜市西区南浅間町の尾張屋橋たもとの歩道橋でした。


【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】のロケ地は、横浜ということもあり、観光がてらに行ける場所も多くなるでしょう。これからも気になるロケ地をまとめていきたいと思います。

記事内画像出典: 特記なき場合、番組公式HPより引用