スポンサーリンク

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】キャストとあらすじ!伊藤健太郎が初出演!

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】の放送が決定しました。

2020年は夏から初のハロウィンの夜に放送、初出演の伊藤健太郎さん、上白石萌音さん等の豪華俳優人が【ほん怖2020特別編】に集結しました。

イベント自粛が続く中、今年のハロウィンの夜は【ほん怖2020特別編】をいかがでしょう。

今回の記事では【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】のキャストとあらすじをお伝えします。


ADVERTISEMENT

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】の放送日とタイトル

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】は2020年10月31日(土)21:00~23:10【土曜プレミアム】枠で放送されます。

タイトルと主演

【ほん怖2020特別編】『探偵の手記』キャストとあらすじ

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】の1本目は伊藤健太郎さん主演の『探偵の手記』です。探偵が捜査することになった“髪の長い女”の正体は一体なんでしょう。

伊藤健太郎さんの【ほん怖】は初出演、実はホラードラマが苦手で今まで避けてきたとか。

「実はホラーは苦手で、見ることも出演することも避けてきたジャンルだったので、台本を読む前からドキドキしました。」

「“髪の長い女”と聞いた時点でゾクッとしました。」

「でも苦手とするジャンルへの挑戦としたいです。」

ほんとにあった怖い話 - フジテレビ」より一部抜粋

さらに伊藤健太郎さんとバディを組むのは【刑事7人】等で数々の刑事役を演じてきたベテラン俳優・吉田鋼太郎さんです。伊藤健太郎さんとは【今日から俺は!!】依頼の競演となります。

恐怖以外にも2人の息のあったバディにも要注目です。

伊藤健太郎(役:棚橋和也)

仕事を始めたばかりの若い探偵。

ストーカーを繰り返す女の調査をする。

吉田鋼太郎(役:市川守)

和也の上司に当たる探偵。

彼と共に調査に乗り出す。

勝村政信(役:大森真司)

依頼人の男。

ある女からのストーカー被害を訴え、和也を依頼する。

?(役:髪の長い女)

真司の元恋人でをストーカーしている“髪の長い女”。

その行動は謎に包まれ、ただならぬ雰囲気を感じる。

『探偵の手記』のあらすじ

街にハロウィンムードが漂っている日のこと、探偵をしている棚橋和也(伊藤健太郎)の元に依頼人・大森真司(勝村政信)がやってくる。

元恋人である“髪の長い女”が自分にストーカーと嫌がらせを繰り返しているらしく捜査をして欲しいとのこと。

和也は上司である市川守(吉田鋼太郎)と共に捜査に乗り出し、交代でその女の家を張り込む。何も進展が無いまま数日が過ぎる。

ところが大森から「女が現れた」とクレームが入ってしまう。その日、“髪の長い女”は一歩も外出しなかったのに一体何故だ。

調査最終日、和也は“髪の長い女”を発見し慌てて尾行を開始する。それが恐怖への入り口だとは知らずに。

重要な追記

【ほん怖2020特別編】『あかずの間を造った話』キャストとあらすじ

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】の2本目は上白石萌音さん主演の『あかずの間を造った話』です。伊藤健太郎さんと同じく【ほん怖】は初出演となります。

自ら造った「あかずの間」の恐怖が上白石萌音さんに襲い掛かります。

上白石萌音(役:佐々木彩)

本作の主人公。女ながらも工務店の現場監督としてバリバリ働いている。

ある日、出入り口のまったくない「あかずの間」の施工を依頼される。

片岡愛之助(役:木島宗次)

あかずの間を造った話キャスト片岡愛之助
画像引用:片岡 愛之助 プロフィール|松竹エンタテインメント

設計士として働く男性。

彩と同じ工務店で働き、「あかずの間」の設計図を描いたと思われる。

田山涼成(役:村上忠)

老舗旅館のオーナー社長。

彩に奇妙な依頼を出した張本人。

『あかずの間を造った話』のあらすじ

佐々木彩(上白石萌音)は工務店の現場監督として働いていた。ある日、温泉地にある老舗温泉旅館から宴会場の改修工事の依頼がはいる。

現場で設計士の木島宗次(片岡愛之助)から設計図を受け取ると奇妙なことに和室に出入り口が無かった。

「おかしいな」と思いながらも彩は着工するが、現場の作業員たちに不可解な出来事が降りかかる。

何とか工事を終え、彩は木島から現場の最終確認を任される。彩が完成した和室に行ってみると明らかに雰囲気が異なっていた。

そして、彩にこの世のものではない恐怖が襲い掛かる。

【ほん怖2020特別編】『訳ありのカラオケ店』キャストとあらすじ

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】の3本目は岡田健史さん主演の『訳ありのカラオケ店』です。

岡田健史さんはフジテレビのゴールデン帯ドラマの初主演を務め、【ほん怖】も初出演です。2020は初出演の方が続きます。

カラオケ店を舞台にどんな恐怖が巻き起こるのでしょうか。

岡田健史(役:大野陽平)

本作の主人公、カラオケ店で働く店員。

最近、仕事中に起きる奇妙な出来事に悩まされている。

川島鈴遥(役:金井美紅)

陽平と同じカラオケ店で働いている女性店員。

その日の夜は陽平と同じ時間の勤務となる。

ミキ亜生(役:吉岡翔)

カラオケ店で働いていた元店員。

客としてやって来て、さらに後から連れが来る様子だが。

?(役:髪の長い女)

客の女性、翔がいる部屋を指定する。

どうもただならぬ雰囲気をかもし出しており。

『訳ありのカラオケ店』あらすじ

主人公の大野陽平(岡田健史)はカラオケ店の店員として働いているのだが、最近は勤務中に度々奇妙な現象が起き、困っていた。

どうやらこのカラオケ店が建物は色々といわく付らしい。

ある日の夜、陽平が同僚の金井美紅(川島鈴遥)と受付を担当していると元店員の吉岡翔(ミキ亜生)が客としてやってくる。「後から連れが来る」と言って翔は先に8番の部屋に入って行った。

しばらくすると髪の長い女が受付にやってきて8番の部屋を指定してきた。

陽平は彼女に尋常じゃない雰囲気を感じつつも翔がいる8番の部屋に案内する。これから身の毛もよだつ恐怖が起こるとも知らずに。

【ほん怖2020特別編】もう一度見たい名作やリマスター版

【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】ではファンが選んだ名作8本もリマスター版で一挙に放送です。

  • 『深夜の鏡像』(主演:
  • 『本が招く幽霊』(主演:
  • 『うしろの女』(主演:
  • 『断崖の下にて』(主演:
  • 『顔の道』(主演:
  • 『タクシードライバーは語る』(主演:坂上忍)
  • 『腕をちょうだい』(主演:桐谷美玲)急遽追加
  • 『もう1人のエレベーター』(主演:乃木坂46)
  • 生駒里奈、生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、

特に佐藤健さん主演の『顔の道』は【ほん怖】史上最も怖い作品と伝説になっています。

【ほん怖2020特別編】キャスト ほん怖クラブ2020メンバーズ

もちろん、館主・稲垣吾郎が率いる「ほん怖クラブ2020メンバーズ」も健在です。

ほん怖クラブ2020メンバーズ
  • 阿久津慶人君
  • 鴇田蒼太郎君
  • 竹井慶喜君
  • 竹野谷咲ちゃん
  • 太田結乃ちゃん
  • 早坂ひららちゃん(左上から順に紹介)

稲垣吾郎さんと「ほん怖クラブ」子供たちの作品への感想、掛け合いもあります。

「ほん怖クラブ」子供たちは旧作放送時は産まれても無いと思いますが、どう見るのでしょう。楽しみです。

2020年ハロウィンの夜は新作と旧作含む【ほんとにあった怖い話/ほん怖2020特別編】で決まりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました