【ハレーションラブ】4話の考察|槙田を殺したのは浅海(眞島秀和)?

ハレーションラブ/浅海
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ハレーションラブ】4話の考察|槙田を殺したのは浅海(眞島秀和)?
朱莉が昴に疑惑を持つ中、浅海もやっぱり怪しい!
探偵・小田桐(内藤理沙)とはグル?それとも?

【ハレーションラブ】4話|槙田を殺したのは浅海?

4話で、朱莉と昴を追いかけるようにミヤマカメラに現れた浅海は、槙田を襲ったと思われるパーカーの男と同じようなパーカー姿でした。でもそれで犯人だったらつまらないので引っ掛けでしょう。

雨が降ったから、猫のくーちゃんが心配でミヤマカメラに来た…というのはちょっとウソ臭い気もしますが、傘をさしてあげていたので、猫好きなことは間違いない。

ただくーちゃんは深山家の飼い猫ではなく、野良猫に餌をあげているだけのような感じなので、実は浅海の恋人に関係がある猫だとか…? くーちゃんは15年前の目撃者?かとも思いましたが、15年以上長生きする猫もいるけど、ちょっと現実的じゃないですよね。

【ハレーションラブ】4話|浅海と探偵・小田桐はグル?

4話ではついに怪しい探偵の小田桐の具体的な行動が見えました。

ミヤマカメラに侵入して、15年前の七夕の日の写真またはフィルムを探していたはず。

浅海と小田桐の関係はまだ明らかに描かれていません。2人の接点は今のところ…、

・浅海がミヤマカメラに初めて現れた後、浅海を探しに来た。
・火災現場の空き家跡地で遭遇

最初は、もともと知り合いで浅海を追いかけてやってきたようにも思えるし、探偵として浅海を追っているようにも見えました。

ただ空き地で会ったとき、2人の間には親しげな雰囲気も、敵対心もとくに感じられなかった。でも、小田桐はむしろ浅海に見つかることを避けるでもなく、しっかり顔を合わせたので、浅海が依頼主なのか、共通の知り合いが依頼主という線ではないかと思います。