【ゴシップ】9話の視聴率とあらすじ!編集部が狙われた?凛々子(黒木華)が読み取ったサインとは?

ゴシップ 9話アイキャッチ

木曜劇場【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話が3/3(木)に放送されました。

扱いづらい編集部員・凛々子()と、その彼女に翻弄されていく周囲。

そして凛々子は、閉鎖寸前の編集部を救うことは出来るのか?

編集部が盗撮されるという危機が!

しかし、そんな脅迫犯からの写真で事実を突き止め、凛々子はある「サイン」に気付くことに!

今回は、【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】のキャストと相関図!主演・黒木華がネットニュースを必要なものへと変えていく!
【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】のキャストと相関図!主演・黒木華演じるニュースサイトの編集部員が現代のネット社会を斬る!? 2022年1月から木曜劇場『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』がスタート。 フジテレビ系ドラマ初...
見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話の視聴率

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話の視聴率は3/4(金)に更新予定です。

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話のあらすじ

凛々子(は、笹目(から好きだと告白される。すると、愛用の辞書を取り出して「好き」の意味を調べ始める凛々子。そこで笹目は、写真を数枚封筒から取り出して凛々子に見せた。その中には、取材中の凛々子のさまざまな姿に混じって、15歳のときの凛々子の写真もあった。笹目は、「初めてこの写真を撮ったときからずっと、僕は凛々子さんのことが好きです。いまは辞書じゃなくて、僕の言葉を信じてください」と告げる。根津(は、そんな二人の会話を聞いてしまい……。

あくる日、下馬(は、ネタ会議で若い女性たちから圧倒的な支持を集める小説家・草川敦(渡辺佑太朗)の熱愛疑惑という大ネタを出す。同期会でとあるレストランを訪れた際に、半個室で女性と見つめ合う草川の姿を偶然目撃した下馬は、その姿をスマートフォンで撮影したという。ところがそこに、書籍編集部の部長・井伏直哉()が部員たちを率いて押しかけ、凛々子たちに「草川の記事は出すな!」と指示する。実は、草川の小説はすべてクスノキ出版から出版されており、その担当編集者が井伏だった。

凛々子と井伏が互いの主張をぶつけて対立する中、もう1つの事件が起きる。届けられた郵便物の中に、凛々子たちを盗撮した大量の写真があったのだ。そしてその中には「これはお前たちがいつもやっていることだ。お前たちにも必ずこの報いを受けさせる」という手紙が入っていて……。

脅迫状の出所は?

どこかで恨みを買ったのか?

盗撮された写真の中に、草川と見つめあっていたという女性が後ろに写っているものもあった。

親密そうな2人、1週間の間に2人の男性と?この女性は二股をかけているのか?

凛々子「ざわざわする…」

そんな時、下馬に「母親が倒れた」と連絡が入る。

下馬の後を付ける影。

椛谷()は、過去にスクープした人の中に犯人が?と考えるが、心当たりがありすぎた。

そんな中、草川の熱愛相手とされる女性の写真に一緒に写っている相手の男について、靴のデザインから矢部()が反応し、時計のブランドまで突き止める。

どちらも高額なもので、相手は金持ちの男。

そして、仁和から凛々子へ内線が入る。

書籍編集部が押しかけてきていることを心配する仁和だったが、凛々子が頼んだにも関わらず相手部署の上司には何も連絡しなかった。

井伏のライバル。

有名編集者の川端がテレビのインタビューに答えているところを、井伏は嫌そうに見ていた。

作家を横取りしたあげく、使えないとなったら捨てるという川端のやり方が許せない井伏は、川端が身に着けていた物のブランドがあの写真に写っていた男と一緒だったことから、凛々子たちに追わせることに。

草川と会い相手の女性について聞くと、3ヵ月前に知り合いまだ付き合ってはいないということだった。

そして、彼女から編集者を紹介すると言われていた草川。

凛々子はあるお願いをした。

一方で、後を付けられていた下馬は、追ってくる男に詰め寄り話を聞くと、「あみちゃんの事を悪く言うやつは許せない」と言われ逃げられてしまう。

草川の恋。

連絡を取った彼女は、恋愛感情はなくいちファンとして応援していたと、テレビ電話で話す。

仕事はアルバイトで、その隙間に小説も書いていると。

凛々子が川端との関係を聞くと、過去に作品を持ち込んだ時に読んでもらったことがあった、今もアドバイスをもらうことがある、とだけ言い、草川の作品については3作目が好きだと、そこで電話は切れた。

通話を終えた凛々子は、井伏に3作目を読みたいと頼む。

記事について聞かれると、熱愛は事実ではなかったから記事は出さないと話し、川端の方は彼女にもう一度話を聞くと言った。

小説を読み始める凛々子。

凛々子「見つけた…!」

彼女が電話中に見せていた手の仕草はSOSのサイン。

DV被害者のハンドサインだった。

これは草川の小説にも描かれていたシーンがあり、彼女はそれを伝えたかった、あの時側で見張られていたのだ。

相手は?もしや、川端が?

凛々子「私が見逃した。サインに気付けなかった」

今居る場所が分かれば、と悩む編集部。

家の中にいたが、アルバイト生活にしては家が広かったことから、川端の自宅ではないかと考える。

井伏からの情報で家を突き止め、乗り込もうとする凛々子を根津と笹目が止めた。

向かった根津ら男2人は、どうするか考え、根津が週刊東西のフリをして訪問し、なんとか家に侵入。

根津「瀬古凛々子なら、きっとそうする」

「助けに来ましたー!出てきてください!」大声で叫ぶ根津。

そこに彼女が現われ、川端の指示に抵抗、腕はあざだらけだった。

通報する笹目。

根津「このことは記事にします」

全てが解決?

川端は逮捕され、大きなニュースになった。

そして、下馬は数ある写真の中から脅迫犯が写り込んでいたものを手に、逆アタック。

脅迫犯は、地下アイドルのファンだった男で、下馬が過去に書いた記事を恨んでの犯行だった。

このことで下馬も反省し、いい加減な記事は書かないと誓う。

さらに、5000万PVを突破したカンフルNEWS。

凛々子「目標は達成して当然」

下馬「たまには褒めてくださいよ~」

凛々子「よくやった、みんなのおかげ」

その場にいた編集部のメンバーは驚きを隠せなかった。

仁和からも感謝される凛々子。

凛々子「私が次に達成すべきことは何でしょうか」

仁和「少し息抜きでもしたらどうだ?」

凛々子「それは私はもう必要ないということでしょうか?」

出て行く凛々子を止めることもせず、仁和はどこかに連絡を入れる。

役員室に誰かを呼び出した仁和。

仁和「例の件、もう少し調べてくれないか」

そんな中、笹目は凛々子の元を訪れ、日本を出ることを決意。

笹目「広い世界に飛び出してみたいんです」

凛々子「良いと思う」

笹目「凛々子さん、僕と一緒に行きませんか?もっと自由に生きられる場所があると思うんです。凛々子さんには笑っていてほしい、だから僕と一緒に行きましょう」

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】9話の感想

ついに仁和の真意が?

仁和が呼び出した相手は誰だったのでしょうか?

あのアングルから、今回出てきた「靴」がキーワード!?

矢部くん、との声もありましたが果たして?

今回のテーマ、DV被害。

相手の弱みに付け込み、暴力をふるい、いいように扱っていた編集者。

最低な奴でしたね。

井伏が心底嫌っていましたが、根っからのクズでした。

第10話予告!

前回もお話ししていましたが、今回の終盤では少し仁和の嫌ーな感じが垣間見えて、絶対悪者だろ感が凄かったです(笑)

次回も元妻が登場し、仁和についてまたいろいろと判明するのではないかと思います。

そして、ここのとこラストに描かれている恋愛模様。

また笹目が凛々子に告白?「日本を出よう」と話しを出しました。

これも変わらず、いらない要素となっていますが、きっと凛々子は笹目とも根津ともどうにもならないのかなーと思っている次第です。

では次回の第10話は、3/10(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:画像出典:ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○ 公式HP

『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!凛々子(黒木華)が編集部を救う?!
『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!ドラマ『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』のあらすじネタバレと視聴率を最終回までまとめます。主演は黒木華さん。ネットニュース編集部を舞台に描く社会派“風”お仕事エンターテインメ...

コメント