【ゴシップ】7話の視聴率とあらすじ!猫占いの裏にある真実に激怒の声多数!

ゴシップ 7話アイキャッチ

木曜劇場【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話が2/17(木)に放送されました。

扱いづらい編集部員・凛々子()と、その彼女に翻弄されていく周囲。

そして凛々子は、閉鎖寸前の編集部を救うことは出来るのか?

猫が占い!?

自身が目立ちたいのかと思われていた飼い主、とんでもない現実が!

今回は、【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】のキャストと相関図!主演・黒木華がネットニュースを必要なものへと変えていく!
【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】のキャストと相関図!主演・黒木華演じるニュースサイトの編集部員が現代のネット社会を斬る!? 2022年1月から木曜劇場『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』がスタート。 フジテレビ系ドラマ初...
見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話の視聴率

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話の視聴率は2/18(金)に更新予定です。

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話のあらすじ

凛々子(は、『カンフルNEWS』の新戦力としてフリーランスのカメラマン・笹目(と専属契約を結ぶ。だが、突然の発表に困惑を隠せない根津(下馬(たち。

そんな折、凛々子は、笹目、根津をともなって、占いができるというネコの取材に行く。真琴(が見つけてきたネタだった。『たまこ』という名のその“占いネコ”は、相談者の未来を占い、さまざまな絵柄が描かれたカードの中から1枚を選ぶのだという。そのカードに暗示されている内容を、飼い主の武藤梢(川添野愛)が代弁するという方法らしい。

さっそくたまこに占ってもらった根津は、「恋の悩みがあり、もうすぐ運命の相手が現れる」と指摘され、ドキッとする。笹目もまた、「最近新しい環境に飛び込んだのではないか」と言い当てられていた。そして凛々子は、「あなたの近くに寄り添う影が見えるが、波乱の兆しがある」と言われ……。

当てまくるたまこ。

占ってもらった後、写真を撮らせてほしいという笹目に対し、梢は自身も一緒に写り使う写真の指定までしてきた。

たまことの出会いも「知り合いから譲ってもらった」という、曖昧な答え。

凛々子は何か違和感を感じていた。

根津には即、占いの結果が?

根津、下馬、椛谷の3人で飲み、笹目について話していると、根津の大学の同級生であり元カノと再会する。これはたまこが言い当てていた「運命の相手」なのか?

猫ネタは強く、PV数も順調だった。

そこへ梢がカンフルNEWS編集部にやって来て、「出張占いをするから追加で記事を上げてほしい」と頼む。

「写真もまた撮ってほしい」と言い、その写真選びはまた厳しかった。

凛々子「ざわざわする…」

そして、叩かれ始める。

ネットには「飼い主が目立ちすぎ」等の声が上がり、梢の元にも沢山のDMが届き始める。

そんな中から凛々子は「マッチングアプリで見た」というコメントを見つけていた。

Q.梢の取材依頼の理由は?

A.注目を集めたい。

そして、カンフルNEWS編集部に1本の電話が。

子供からの電話で「猫がどうの」と話している様子らしい。

電話に出る凛々子。

凛々子「たまこはプリンだった。…見つけた」

たまこ?プリン?猫の秘密とは。

公園にて。

凛々子と笹目は誰かと待ち合わせていた。

やって来たのはたまこを連れた梢。

梢「本当に会えるんですか?彼はここに来るんですか?」

相手が無事だと聞き、喜び安心する梢。

凛々子は、たまこの取材を受けた理由について話しだす。

「注目を浴びたかったから」

梢はあるたった一人の人に気付いてほしかった。

たまこを譲ってもらった知り合いの人というのは、マッチングアプリで出会った男性。

梢は周りがどんどん結婚していく中、自分だけ取り残されていくような気持ちになっていたという。

そんな中、出会ったその男性にどんどん惹かれ、おしゃれを始め、化粧も、いい関係になっていった。

しかし、その男性が長期の出張になってしまい、猫を預かってほしいと頼んできた。

「出張から帰ったらたまこ含め一緒に暮らそう」という言葉と共に、連絡は途絶える。

男性の身に何かあったのでは、心配になり、とにかく無事なのか知りたかった梢は、彼に見つけてもらおうと取材に応じ、いつもの待ち合わせ場所で写真を撮っていたのだ。

梢「彼はいつここに来ますか?」

凛々子「もう来ています」

梢「どこにですか?」

凛々子「あそこに」

公園のベンチに座る男性、梢が駆け寄ろうとすると、そこに「パパー!」と子供・妻が駆け寄る。

凛々子は梢に事の経緯を説明。

子供から電話があり、毎週日曜日に家族で公園に来ていること、今話題になっている猫は昔飼っていた猫だったこと、名前はプリン、猫アレルギーで飼えなくなってしまったこと。

梢が探していた彼は、既婚者であることを隠しマッチングアプリで猫好きの女を探し出し、何の疑いもない梢を見つけた。

たまこを押し付けつけるにはうってつけの存在。

真実を聞いた梢は「知りたくなかった」と言い、去った。

新たな道へ。

編集部に戻った凛々子の元に、たまこがいなくなったとの連絡が入る。

編集部一同で探すもなかなか見つからない。

梢「もういいです」

凛々子「いい、とは?」

梢「たまこも嫌になったんですよ。こんなバカな飼い主なんて。だから出て行ったんです、愛想つかされたんだ」

凛々子「たまこがそう言ったのですか?言ってないなら、そうあなたが思い込んでだけでは」

梢「恥ずかしい。友達は忠告してくれてたんです。騙されてるって。でも彼の方を信じてしまった。彼はそんな人じゃないって、騙されてなんかないって。ほんっと、バカだ…」

辞書を取り出す凛々子。

凛々子「信じるの"信"という字には、1.あざむかないこと、いつわらないこと、2.疑わないこと、まことと思い込むこと、という意味があります。梢さんは彼の事を疑わなかった。友達の言葉より彼の言葉の方が本当だと思い込んだ」

梢「でも、嘘だった」

凛々子「たとえ100人が黒だと言っても、白だと言い張るたった1人を疑わない、本来信じるとはそういうこと。あなたは彼を信じただけ。何も恥ずべきことはしていない」

再びたまこを探し始めると、凛々子に連絡が。

凛々子「見つけた」

猫アレルギーである根津が元カノの誘いを断ってまで、たまこを探し見つけていた。

『マッチングアプリの光と闇』

凛々子は記事にした。

励まし、応援、嫌みなコメントが様々書かれたが、梢はたまこと新しい生活へ進みだした。

一方で、根津は元カノから「私たち、やり直さない?」と言われ困惑。

そして、凛々子も仁和から「ずっと後悔してる。16年前、瀬古先生とお前を守れなかった」と告げられていた。

仁和「もう少し早く気付いていれば、何度もそう思ったよ。いいか、俺だけはお前の味方だ。それだけは信じてほしい」

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】7話の感想

兎にも角にも、凛々子人気が凄い!

回を増すごとに凛々子は色んな人から好かれ、魅了していますね~。

今では編集部の男性陣が、笹目について心配するまでに!

これからも凛々子のモテ伝説は続くことでしょう(笑)

猫を押し付けた男に視聴者から怒りの声!

私事ですが、猫を飼っている身としては本当に許せない男!

最初は、梢が自分の為にたまこを利用しているのかと思っていましたが(まんまと)、まさか自宅で飼えなくなった猫を押し付ける最低な人間のせいだったとは!

しかし、マッチングアプリで既婚者が、という話は周りでも聞いたことのある話だったのでWで最低な奴だ!と、私も怒りに震えました。

本当に最後の公園のシーンで、目の前に出て行ってやれば良かったのに、とさえ思ってしまいましたよね(笑)

誰かの身勝手でどんな存在も、振り回されることが無くなる世界を祈るばかりです!

第8話予告!

今回は、凛々子と周りの恋模様が裏では描かれましたね。

前回で凛々子の過去が一部明らかになり、これからは三角関係が始まるのか!と思いましたが、それぞれに新しい風が吹き、恋模様にも変化が、そしてまた新たな過去も出てくる、という盛りだくさんな展開に!

後数話となってきましたが、凛々子×根津、凛々子×笹目、根津×元カノの恋愛模様、凛々子と仁和の詳しい関係についても気になるところです。

全てが納得のいく流れになっていってくれるといいのですが…。

その辺りにも期待しつつ、今後も楽しみましょう!

次回の第8話は、2/24(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:画像出典:ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○ 公式HP

『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!凛々子(黒木華)が編集部を救う?!
『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!ドラマ『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』のあらすじネタバレと視聴率を最終回までまとめます。主演は黒木華さん。ネットニュース編集部を舞台に描く社会派“風”お仕事エンターテインメ...

コメント