【下剋上球児】8話のネタバレと視聴率|校長(小泉孝太郎)が部員を動揺させる発言に賛否!?

下剋上球児・第8話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【下剋上球児】8話のネタバレと視聴率!

鈴木亮平主演のTBS日曜劇場【下剋上球児】第8話が2023年12月3日(日)に放送されました。

放送後、丹羽校長(小泉孝太郎)が部員たちを動揺させる発言をしたことにSNSで賛否両論で…!?

今回は【下剋上球児】第8話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

【下剋上球児】のネタバレあらすじと原作!結末はモデルと同じ甲子園出場?
【下剋上球児】のネタバレあらすじと原作!結末はモデル白山高校と同じ甲子園出場?弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を描きます。今回の記事では【下剋上球児】のネタバレあらすじと原作について詳しく解説。

【下剋上球児】8話の視聴率

下剋上球児・8話

【下剋上球児】8話の視聴率は世帯9.9%、個人6.6%。

【下剋上球児】8話のネタバレ

2018年夏。南雲(鈴木亮平)が監督に復帰した越山高校野球部は“日本一の下剋上”を目指し、夏の大会で34年ぶりにベスト8に進出。地元の後押しを受けて香良洲(からす)高校との一戦を迎える。

久我原(橘優輝)や楡(生田俊平)ら部員たちは舞い上がっており、どこか緊張感が欠けていた。そんな部員たちに対し、南雲と山住(黒木華)が舐めないようにと叱る。

しかし2-0で準々決勝も突破した越山の部員たち。歓喜に沸いた。ただし偽教師だったことを許していない犬塚(小日向文世)は次から孫の翔を完投させるよう怒る。南雲は「考えておきます」と保留にした。その帰り、目の悪い犬塚は少しの段差でも転びそうになってしまう。

星葉高校の試合をスタンドで見ながら翔は「このチームで勝ちたい」と仲間に伝える。星葉はエースの児玉が投打に大活躍し、11-1で5回コールド勝利となった。

越山高校の準決勝での対戦相手は、賀門(松平健)率いる強豪・星葉高校に決まった。南雲にとっては教員免許の一件以来決別した賀門との師弟対決だ。

甲子園出場へ重要な一戦の先発に、南雲はエースの犬塚翔(中沢元紀)か、成長著しい根室(兵頭功海)にするかで頭を悩ませていた。そんな中、練習中、山住に打球が直撃するアクシデントが起こる。動揺する部員に、山住は救急車を呼ばなくていい、南雲先生にはこのことを言わないように」と釘をさすが・・・。

甲子園出場へ重要な一戦の先発に南雲はエースの翔(中沢元紀)か、成長著しい根室(兵頭功海)にするかで頭を悩ませていた。南雲は山住に相談を持ち掛け、エースの翔ではなく、根室に先発を任せようとしていることを伝える。翔のことを星葉がビデオカメラで撮影しており、丸裸にされているはず…と南雲はにらんでいる。「読み手通りでは勝てない」という南雲。対して山住はエースが投げて負けるなら納得できるというが…。南雲のは相談ではなくもう決めていた。南雲はまぐれではなく、ちゃんと勝つ気でいた。

しかしこの先発変更を盗み聞きしていた部員がいて、部員たちに広まってしまう。問い詰められた南雲はまだ決めていない、練習の調子を見て決める…と告げた。

下剋上球児・8話

一方、翔は手術を受けるよう祖父にお願いするが、犬塚(小日向文世)は拒否した。手術すればこれ以上悪くならないのだが…。犬塚は失敗したら失明するのが嫌だという…。

そんな中、練習中、山住の脇腹に打球が直撃するアクシデントが起こる。動揺する部員たちだったが、山住は救急車を呼ばなくていい、南雲先生にもこのことを言わないようにと釘をさす。

やがて南雲がやってきた。練習後、明日の準決勝のスタメンを発表する。

  • 一番センター久我原
  • 二番キャッチャー日沖
  • 三番ライト楡
  • 四番ファースト中世古
  • 五番ショート阪
  • 六番サード三宅
  • 七番ピッチャー根室
  • 八番レフト幸上
  • 九番セカンド三鬼。

先発を外れた犬塚翔や主将・椿谷はショックを受ける。

帰り。山住は翔がいてくれたことの感謝を告げた。翔は明日、自分の出来ることをして「どうしても勝ちたい」と告げた。実は、山住は南雲から部員たちを励ます役を頼まれていたのだ。

根室は突然の先発に重圧を感じていた。食事中、柚希(山下美月)は「1回戦からずっと投げてこなかったのは、南雲先生、ちーちゃんを隠してきたんだね。大事な試合を任せられるのは信頼されてるからや。今までお世話になったことを倍に返したらええわ」と励ました。やる気を取り戻す根室。その後、柚希はLINEで山住に弟は大丈夫だと伝える。

準決勝、当日。行きのバスの中で、応援団の演奏をスマホで聞いて士気を高める部員たち。緊張しているのは吹奏楽部や社会人となった元部員たちも同じだった。

家庭科教師の山住はお守りを部員全員に手渡す。しかし山住は脇腹に痛みを抱えていて、球場の裏で倒れ込む。そして横田(生瀬勝久)の運転で病院に搬送された山住。そのことを校長(小泉孝太郎)がベンチに駆け付けて部員たちに伝える。動揺する部員たち。

そんな中、南雲が廊下で賀門と対峙する…。(つづく)

【下剋上球児】8話の感想

下剋上球児・8話

校長(小泉孝太郎)が部員を動揺させる発言に賛否!?

ラスト、丹羽校長(小泉孝太郎)が部員を動揺させる発言をして、SNSで賛否がありました。

大事な試合前に知らせなくていいし、いないと心配するなら別の理由で知らせたらいいのでは?という意見ですね。

ただ、丹羽校長も練習中にボールが当たったアクシデントのことを知っていたら言わなかった、あるいは嘘の理由を考えたかもしれないです。部員たちが責任を感じてしまうから。試合に集中出来なくなるから…。

とにかく、山住先生が重症でないことを願うばかりです。


【出演者】鈴木亮平 黒木華 井川遥 生瀬勝久 明日海りお 山下美月 きょん(コットン) / 松平健 / 小泉孝太郎 小日向文世
【スタッフ】音楽 主題歌:Superfly「Ashes」(ユニバーサルシグマ) スタッフ 脚本:奥寺佐渡子 プロデュース:新井順子 演出:棚澤孝義  原案:「下剋上球児」菊地高弘(カンゼン刊)

日曜劇場【下剋上球児】のキャスト・生徒役・相関図│鈴木亮平主演
日曜劇場【下剋上球児】のキャスト・生徒役・相関図!日曜劇場【下剋上球児】(げこくじょうきゅうじ)が2023年秋、TBSで放送されます。今回は日曜劇場【下剋上球児】のキャスト・登場人物・相関図・内容・スタッフ・放送日を紹介します。

画像出典TBS「下剋上球児」